2015年03月21日

おじさまの刺激で、蜜を潤わせて… 「FOOK YEW」

 

あの麗しき壇蜜さん曰く、

『 私が好きになるのはご主人様風かな。 私はファザコンをこじらせてるから・・・』

だそうですが、それに負けず劣らず、
蜜自身もまた 筋金入りの年上男性好き です☆
( ソコ、、 別に競い合わんでよくない?w )
  


小学校高学年では、たぶん 20歳以上 上だった塾の先生に恋してました。
中学生になると、再放送でやってたドラマ 『高校教師』 とかにものすごーく憧れて、
その頃初めて “心ときめく芸能人” とやらもできました。

周りがジャニーズの話題で日々盛り上がる中、
蜜はただ1人、ひそやかに・・・




nishi_k1.jpg  西村和彦さん
が、もう 好み・どストライクすぎて黒ハート
  



・・・蜜よりも、ひと回り以上年上の彼は、今でこそ、

 

nishi_k2.jpg  ※ 風紀を考慮し、ボカシを入れております


… こ、こここれは ドラマの1シーン だって!! (汗)



↑ どうやらスゴイ内容の、激しい昼ドラだったらしくw
もはやお茶の間でもすっかり有名な俳優さんとして定着しているようですが、
当時じゃですね〜 『西村◯彦』 といえば、
 


sabout_p_nishimura.jpg
こちらの方が、より広く名が通っていた時代で。
 


違ーう!  ちょっとちがーーう!!
西村雅彦さんもキライじゃないけど、蜜にとって色気を感じさせる 頭の形 って、



sBruceWillis1503.jpg  ブルースウィリス的な黒ハート
  


実はですね、、
スキンヘッドにも (か・な・り・の) フェチ なんです。
できれば丸顔系よりは、細面で背の高い殿方ですと最高♪
日本人でもいらっしゃいますよね、とてもスキンヘッドの似合う方。 好き。。




… えーと、それで西村 “和彦” さんに話を戻しますとw

彼のような、しゅっとした感じで、
細い縁のメガネとスーツ姿が似合って、少し神経質そうなお顔立ち
というタイプの男に、蜜は本当〜〜〜に弱い。



この系統でいくと、当然 (?)

soikawa_m1503.jpg  ミッチ〜黒ハート


とかも大好きなワケなんですが☆
うっかり TV でフリートークなんて見ちゃうとね、 血圧が 200 上がるっ!
(それ、死ぬって。。w)


ただちょっとキザでナルシストな爽やかインテリすぎるのよねー。
いや、そこがミッチーの最大の魅力なんだけど (笑)
オーラが眩しすぎて、ただ見てるだけでも照れちゃって顔を覆いたくなる程
なので、近寄るより遠くから眺めるので十分! って感じ。




その点、西村さんには、
年相応の渋さもあって、オトコの色気 がもう・・・


snishi_k4.jpg   ドキッとする。



手を伸ばせば届くほど近く、
互いのまつ毛が頬に触れる距離で見つめ合って、
そして、


あぁ、抱かれたい〜♪





2450561.jpg

( その加工、ヤメレ。 )


↑ なにやら どこかで見たことのあるような口元 ですが、
それはさておき、
【 もしもジャカルタで、このような年上男性と出逢ってしまったとしたら 】

… ヤバイ。
やばいやばいやばい、絶対!やばいっ。





だから、それは妄想にしておくの。 いつかそんな未来が、、って。
夢見るだけなら、こんな刺激も許されるでしょ?




†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†




というわけで、
『 “おじさまの刺激” が必要なのよ、やっぱ蜜には。 』
ってお話をこれからいたします。 いつも以上にムダな前置き長すぎましたが。。



sDSCN7328.jpg sDSCN7329.jpg
その舞台は、ガンダリアシティ GF の入口付近で目立っている中華料理店 「FOOK YEW」 にて。



残念ながら NO PORK なお店ですが・・・
そこは我慢。



sFook_menu1.jpg
メニューは簡体字だぁ〜♪  大陸内の色んな地方の名がついた料理が。


↑ そのアチコチっぷりに、若干微笑んでしまうw
ま、でもそれぞれ美味しそうですよね。



ところで、 店内壁画の、

s2450438.jpg
↑ 左下に書かれた 『生煎包』 という文字に、目が釘付け。



・・・え?  あるの、あるの?
あの、上海時代に蜜の大〜好物だった、肉汁入り焼きショーロンポー が?!

じゃあ、それは絶対お試ししてみるでしょー☆
と、その前に。


ss2450413.jpg ss2450423.jpg
担担スープに浮かんだワンタン (Rp32,000) と、 蜜的に外せない!小籠包!!  ・・・鶏だけど。


担担スープには香草が利いていて、
辛さはマイルドながら、胡麻のコクが旨し◎
海老プリプリの雲呑がツルツルッと美味しくてビールが進みます。


小籠包は、
鶏なのでやはりあっさりめだけど、生姜の香りがいい。
スープもふんだんに入って、まずまず。
皮がやや分厚いのは、むしろ本場・上海のオーソドックス風そのものかもね (苦笑)




sIMG_0269.jpg
・・・と、ここまでの流れは、なかなか良かったんですが。


↑ 余談ながら、この チャイナドレスを象った容れ物、カワイイ〜♪
しお・コショウ用みたい。 欲しいな。。




で、極めて残念だったのは、

s2450405a.jpg

一番楽しみにしていた 生煎 (Rp36,000) がねー・・・たらーっ(汗)


皮が甘い生煎。。。
かぶりつくと、中の餡からは餃子に似た風味が鼻をくすぐるのは嬉しいのに、
けど、豚じゃないからコクがない… っていうオチ。

そもそも皮の食感がパンみたいにボソボソ、というのも微妙だし、
やっぱ何より 皮に甘みがある のは致命的。
(インドネシアあるあるですが)



回避策として、
辣椒 (刻み唐辛子) に頼ろうかと思ったら、テーブルに置いてないし!むかっ(怒り)
一応は中華料理屋さんなのだから、それくらいはさ〜・・・
サンバルならあるけど、そりゃナシでしょ (泣)




sDSCN7438a.jpg sDSCN7445.jpg

⇒ 仕方ないので、持ち帰りして 【家の辣酱】 で再トライ!  ※ ちと邪道w


ふっふっふ。。

必殺 ☆ あの時の、上海みやげ ですゼ黒ハート


おじさまのお顔が目印の、
この食べるラー油的な中国ローカル調味料を使えば、
大抵の食べ物が、劇的に美味しい一品へと早変わりするのだ!!  (注・蜜の主観)

それはもちろん、皮の甘い鶏肉生煎であっても例外でなく。


【 おじさま (印) の、間違いない刺激 】 は、
こうして必ず、蜜のココロを潤わせ満たしてくれる不可欠な存在なのだわぁ〜♪





あ・・・  しまった。


この人、本当は “おじさま” じゃなくて、




sDSCN7441.jpg

オ バ サ ン だ っ た 。



※ 中国で最も有名といわれる 『老干妈』 シリーズは、
  貴州省貴陽市出身の 主婦 ・陶華碧さんが手製したことから発祥しています。

  よって、このロゴになっている人物は、
  おじさまに見えるけど、実は オバサマ なのです…  (本場でも間違えてる人、多数。)







「なんだ、そのオチ。。」 の落胆代わりにw バナー画像をポチッと どうかお願い☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ   
・・・でもやっぱ、 “おじさま” に見えますよね? そーですよね?!w

↑ブログランキングの応援に、1日1クリック して下さると励みになります♪
役立つジャカルタ情報ページ が開きますのでご参照を。



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■FOOK YEW■
http://www.ismaya.com/micro/read/fookyew

<ガンダリアシティ店>
Gandaria City Mainstreet GF, Unit MG25,
Jl. Sultan Iskandar Muda 5, No.8, Jakarta
Reservations: 021-2900-7897

<グランドインドネシア店>
Grand Indonesia West Mall Level 3A, No.23
Jl. M.H. Thamrin No.1, Jakarta
Reservations: 021-2358-0810

 




2015年03月09日

白いの、こぼさずに全部飲むんだぞ 「大和 Daehwa」

 

… 好みなど申し上げられる立場にございませんが、

もしもお願いできるのなら、
ねっとり濃くて、口の中いっぱいに めくるめく甘美な味が広がる、
余韻の深い白濁エキスを飲ませて下さい。

 



涙目で懇願します。
どうか赦して頂けませんか。 躾の悪い、至らぬ女でごめんなさい。
 
今夜のソレは、
なんだか “若すぎて” 熟成の足りない、サラサラした手応えの無さ に、
全部をきちんと、綺麗に飲み干せる自信がないんです。。
   





s2440218.jpg



・・・なに、 飲めないだと?
  




sDSCN7034a.jpg

じゃあ、次は

オレのを飲めっ!!!







・・・ 『 オレの、 “ 持ってきた ” のを 』 ですね、正しくはw
日本からわざわざですよ〜。 どうもありがとう♪



基本、ジャカルタで これまで飲み歩かせてもらった各店の手作りマッコリ は、
それぞれ口当たりは違えど、どれもみな美味しかった。

でも、でも、、
ここ 「大和 Daehwa」 のだけは、今日どーしちゃったの? 失敗?!
と問いただしたくなってしまうような、残念な薄い味で…たらーっ(汗)


なにか、まだ発酵が足らないうちだったのかな?



s2440156.jpg
左がお店の (たぶん生のはず、一応) 。 右手前が持ち込み (日本の既製品) マッコリ。。


↑ こうやって、飲み比べとかしたりなんかもして。
なんだかんだ楽しく頂いたけどねw

この日が、運悪くたまたま未熟なマッコリを提供されただけと信じたい!





そんなわけで、
男3×女1の 4P で、白濁まみれに乱れ合ってきました。


… って、違ーう (笑)



s2440207.jpg

カムジャタン を食べにきたのよ、ここへは黒ハート




sDSCN7037.jpg
あの韓国刺身 Kim Sat Gat と同じ通りの、隣の隣…?? くらいのご近所店。



カムジャタンは、豚の背骨とジャガイモを煮込んだ鍋のこと。

長時間グツグツされて、もうホロッホロになったお肉にもかぶりつきながら、
豚のエキスや様々な調味料が旨味を醸し出してるスープを飲んで、
ジャガイモや長葱などのお野菜をたっぷり頂く♪


「大和 Daehwa」 のカムジャタン、
コクも辛さも丁度よく効いて、ものすっごく蜜好みの味〜
黒ハート

こ・れ・は 美味しい!!!




s2440151.jpg sDSCN7033.jpg
メインのカムジャタンもボリュームあるし、 あとはチヂミなどをつまんで飲めば、お腹は大満足☆


サムギョプサルを焼いたりもできたのだけれど、
カムジャタンは、白米と一緒に食べると最高 というのもあって、
急速に胃が膨れるから、もう入らないよ〜って状態に。

残念だけど、また次回かな♪
(その時には、今度こそ発酵のすすんだ手作りマッコリを飲めますように飲めますように・・・)
 ↑ 超・切実w




sDSCN7026.jpg
食べ物は十分だけれど、お酒はまだまだこれからよー!  とばかりに、日本酒登場w


↑ こちらも、日本からいらした出張者の方が持ってきて下さって。

韓国料理であっても、最初に並べられる前菜の数々ならば、
一品小皿モノの先付け的に、日本酒のアテにもなっちゃいますよね〜 うふふ。
マッコリは少々残念でも、気持ちよく酔えたわ☆



この 白濁フェチの蜜 が、苦痛に顔を歪めながら飲み込むマッコリって… (苦笑)
やっぱり、あれよね。
若すぎるのもダメなものなのね。
必要な時を重ねて老熟してる方がステキだわ、何事も黒ハート






↓「イイネ!」 の代わりに、バナー画像をポチッと お願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ   
純粋なはずの LINE スタンプが、 こう見えてしまう ワタシは、やっぱり脳みそのお花畑が腐っ・・・

↑ブログランキングの応援に、1日1クリック して下さると励みになります♪
役立つジャカルタ情報ページ が開きますのでご参照を。



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■大和 Daehwa■
Jl. Senayan No. 21, Jakarta
Reservations: 021-720-6091

 




2015年02月26日

刺激とゲンキが足りないの? じゃあ「小肥羊」行こ♪

 

普段はそれなりに楽しくやってる、ジャカルタでの日々の暮らし。
けれど誰しも・・・
ふとした折に、溜まった疲れで気分が落ち込んじゃうことだって、ありますよね?
 

そう、、 刺激とゲンキが 足りないの。
   


じゃあね、そんな時には ――
     



ssirabee0224eleking8-600x317.jpg

癒されすぎる ロケット乳揺れまくる のを眺めながら…
  



ai_charge.jpg


『 充電器からの チャージイン〜♪


   チャージイン!黒ハート 』

                                      
                                      
                                      

↑ これはですね・・・
2日前に、日本のインターネット上での話題を席巻した (と思われる)

ファミマの入店音には 「歌詞」 があった!
  Gカップ篠崎愛が ウルトラ怪獣に縛られながら歌うのは?
  ← 音声ナシ

という、
ファミリーマートが公式 Youtube で配信した動画でして。
エレキングバンド&篠崎愛「充電ラブストーリー」  ← クリックすると音が出て映像が流れます



まぁ、まずは見てみて下さいよ。。
蜜はね…

脳天 打ち抜かれたっ!! 黒ハート黒ハート




ssirabee0224eleking1-600x337.jpg

可愛すぎる愛ちゃんが、 ↑ こ、、 この縛りをされてる…ッ


いいの? これ、アリなの?? (笑)

エロいぞ。。 エロすぎる悪戯をされてる!っちゅーのに、
それをも凌駕するほどの、圧倒的なキュートさ が、もうメロメロよぉ。。。



篠崎愛ちゃんって、歌うまいんですね〜。
そもそも、声がカワイイ。 それであの柔らかそうな巨乳に、色白ベビーフェイス☆
こりゃヤバイでしょ。 絶対、恋に堕ちるでしょ。


ai_zettai.jpg  ← しかも、この 【 絶対領域 】 までもが眩しいときたら・・・♪


抱き心地の良さそうな肉付きをした彼女が、もともと好きだったけど、
動画の衣装、ものすごーく計算されてるなぁと。

むっちりした腰周りも、これならカバー… いや官能的。
谷間をあえて見せないトップスでも、はっきり分かるロケット乳の重量感、いいわ。



sai_nikuman.jpg

↑ この歌詞ww
明らかに狙ってますよね、 『 肉まんはオマエのチチじゃ!! 』 と ヽ(*´Д`*)ノ



この動画見て、ホント元気になりましたよ、蜜は♪

誰もが知ってるあの電子音に乗せて、
明るいメロディに軽やかな歌声を聴いたら、自然と体もウキウキ乗って。
むしろ今、頭から離れないのが困ってる (笑)
映像センスありすぎるわー。





◆◆ えーと・・・ 前置きがだいぶ長くなりましたが。 ◆◆

違うの! ホントは、本題そこじゃないの!!w
なんか色々疲れた時にね、
刺激と元気をチャージしたいって思ったら、蜜には ↓ コレ を与えるといいの。



s2429005.jpg

「小肥羊」 の、火鍋。



ここ、 “ 「小肥羊」 の ” ってところが、一番のポイント。

上海にいる友人ほとんどに賛同されないのですがw
中国に星の数ほどある火鍋屋さんのうち、 蜜が最も愛したのは 「小肥羊」 です☆
そこには理由があるのですが、それは後ほど。


「小肥羊」 は、中国全土どころか日本などにも支店があるくらい、
一大・火鍋チェーンですものね。
ありふれすぎてて、しかも味もチープで (笑)   でも蜜はソコが好きなんだけど。。

もっと滋味深くて、真に美味しい火鍋が世の中に沢山あることなど、知っている。
それでも、蜜は 「小肥羊」 の真っ赤なスープに虜なの黒ハート




sDSCN6295.jpg
その 「小肥羊」 が、 ジャカルタにも2店舗ある と知った時の歓びときたら・・・!!


ジャカルタでは、通称というか呼び名が 「Little Sheep」 となります。
馴染まない。。。w
「小肥羊」 は 「しゃおふぇいやん」 なのです! (中国語)


ま、それはともかく、
お馴染みの羊のトレードマークを見ただけで、気分が高まる♪

店内のドアを開けると、

上海 「小肥羊」 と、まったく変わらぬ鍋の香り

が充満していて、もうすでに大興奮!!!



sDSCN6286.jpg
注文のやり方が 記入式 なのも、やっぱり同じで馴染むわ〜。 ちゃんと中国語書いてるのも◎


連れてきてくれた友人を差し置き、 ↑ この注文用紙を奪うようにして、
目の色を変えながらチェックを入れていく蜜w

もう気合の入りようが違うのよっ。
でも、そんな蜜にも何も言わず、温かく見守って好き放題させてくれた優しい友。。




sDSCN6276.jpg sDSCN6277.jpg
羊肉串とか、金饅頭まで揃ってますよ〜。(感涙)   あぁ、中国で大好物だったモノばっかり☆


今回は、都合で手を伸ばせなかったけど、
ここの羊肉串は、あの魔法の赤い粉で食べさせてくれる のだろうか…?
どなたかご存知ないですか?
まさかピーナッツソースのサテ風に出てきたら、、 泣くたらーっ(汗)



あとね・・・
上海で、 「小肥羊」 に並々ならぬ愛を注いだ者としては、

sDSCN6288.jpg sDSCN6287.jpg

ここの火鍋に、 【 薬味バー 】 があっちゃダメ なのよぅww


超〜細かいハナシなんですけど!
基本的に、火鍋という食べ物には、9割9分お薬味が付きものです。
鍋の中のスープだけでは少し淡白だったりするので、小皿に好きに配合して食べる。

だ・け・ど。
「小肥羊」 だけは、スープそのものの味が濃くて旨いのだ。

… ただ、この独自スープこそが、好き嫌いの分かれる元凶でもあるのだが。
はっきり言って、チープでジャンキーです (笑)
でも、そこがいい! 蜜には。



だから、上海のどこの 「小肥羊」 にも、薬味バーのコーナーなんて存在しない。
他店との最大の差別化ポイントは、その点に尽きるというのに。
でもジャカルタには、あ、あるんだね。。
いや別に構わないんですけどね、取りに行かなきゃいいだけだし…



s2429041.jpg
色々、小ウルサイこと言いつつたらーっ(汗)

「小肥羊」 は、万国共通の美味なのね♪


スープの味、全くおんなじだよぉ〜 (涙)
お薬味ナシで、しっかり味がしみ込んでるよ〜〜。 感動だよ〜〜〜。

白い方も、塩ラーメンのおつゆみたいなスープなの。
これはこれで飲んだら、
あとは 赤い方の刺激的なジャンキー汁w をたっぷり含ませた野菜と羊肉で、


蜜は絶対、元気が出てくる!  ビールもすすむっ!!




sDSCN6283.jpg sDSCN6284.jpg
サイドメニューの水餃子、そのまま食べても、鍋に IN! してもアリ。  ※ 焼き餃子は出来がビミョー×


お値段も、上海で食べるのとそれほど大差はないような。
(今は人民元のレートが悪すぎるのもあるので) ざっと比較した感じ、
牛肉・羊肉が Rp59,000〜108,000 とお手頃なのに対して、野菜はややお高め設定?
Rp25,000〜50,000 する。  ※ 約250円〜500円くらい



ま、それでも、わりかし安上がりに 刺激とゲンキ がもらえちゃうんだもの黒ハート
蜜の日々の暮らしのどこかに、 「小肥羊」 の存在は不可欠ねっ。

そう…  これと、あと1つ。
胸がときめく エロ ラブチャージ! さえできれば、もう充電完了よ♪






↓「イイネ!良すぎる!!」 の代わりに、 バナー画像をポチッと お願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ   
・・・瞬殺力、ありすぎ。そのカッコ。。

↑ブログランキングの応援に、1日1クリック して下さると励みになります♪
もっと役立つジャカルタ情報ページ が開きますのでご参照を。
 


*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■小肥羊 Little Sheep■
Mediterania Gajah Mada Residences, Ruko Unit TUD 16
Jl. Gajah Mada No.174, Jakarta
Reservations: 021-6387-5080
※ Hotel Novotel の敷地から入って奥に、リニューアル

<スディルマン店>
BRI II Center Park 7th Floor
Jl. Jend. Sudirman Kav 42-43, Jakarta
Reservations: 021-5785-3365

 



2015年02月13日

食べて交わって・・・白濁たっぷり。 「Dae Gam Jib」

 

†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†
   2015年 7月 追記
    本記事でご紹介する 「Dae Gam Jib」 は、移転しました。
    現在の住所は Jl.Wijaya 9 No.23 です。
    ※ 移転後も手作りマッコリと豆腐の美味しさは変わりませんが、餃子は小さくなってしまい残念…

†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†




蜜は、、 好奇心旺盛で、浮気性なオンナだから。

また新しいのを見つけちゃったら、もう味わってみずにはいられないの。
ほんのり甘酸っぱいような、イケナイ白濁… 
たっぷりと 飲ませてほしい。。
  

でね。


皆それぞれ個性が異なるその香りを、
お口いっぱいに含んで、喉の奥で感じながら、湧き上がる恍惚に酔いしれたい・・・・
                                      
                                      
                                      
                                      


s2416421.jpg



かなーり久々の、

手作り・生マッコリ 新ネタです
黒ハート

( この導入部分は、もはや マッコリ題材記事の定型句 のようになってますけどね…
  もう枕詞よ、枕詞!w )





ライフネシア等に掲載されて久しいので、今更? かもしれませんが、

szasshi1502.jpg
蜜にとって 大変気になる、魅力的な宣伝文言 が載せられたステキな広告☆
※ 2015年 7月追記 : 写真の場所から移転しました



『 自慢の 自家製マッコリ は 毎日オーナーが 手作り
なんですってー!!
きゃあ〜☆ 気分高まるぅっ!!!

↑ キミ、、 今しれっと “手作り豆腐” のトコ読み飛ばしたね・・・?




こんなアピール見ちゃったら、そりゃ行かないわけにいかんでしょ?
まるで蜜に向かって語りかけているかのよう♪    ※ 自意識過剰もほどほどに。w


sDSCN6807.jpg
ダルマワンサの一角、通りに面した一軒家の建物に入っている 「Dae Gam Jib」 。


ジャカルタで、美味しい手作りマッコリと言えば
すでに絶対的・絶大な信頼を置いている 「CHUNG GI WA」 のような、
焼肉がメインのお店ではないようですね。



sDSCN6801.jpg sDSCN6804.jpg
サムギョプサルも、牛タンも、カルビもあるにはあるけど、全体のほんの一部。 (でも美味しい〜♪)


↑ テーブルでは焼かず、隅っこのグリルで店員さんが焼いたのを運んでくれる。
このシステムからしても、焼肉専門店ではないと窺えます。

それはメニューを見ても顕著で、おかず系の数々の方が充実しており、
韓国料理を色々つまみながら飲む居酒屋 という印象。



sDSCN6800.jpg sDSCN6803.jpg
店内に入ると、海鮮のお出汁の香りが漂っているので頼まずにはいられなくなるスンドゥブ!! (笑)


もう… 定番中の定番すぎる韓国料理ですけどね。 あとチヂミとかね。
ちなみにコレは 韓国チヂミ (パジョン) ですが、何故か
メニューには、それとは別に、

『 お好み焼き 』   ※ つまり日本式

っつーのもありました。。。  なして?w




sDSCN6797.jpg
もちろん当然ながら、最初に並べられる前菜の類いも、この通りの充実っぷりで☆


↑ これが、今夜は韓国系で飲もうよって時の、まず一番の嬉しい醍醐味よねぇ。
ビールを開けた瞬間に、もうアテが目の前に沢山っていう♪

そして、

sDSCN6805a.jpg
「Dae Gam Jib」 のマッコリ、良いお味◎


CHUNG GI WA のマッコリに比べると、
酸味とほのかな発泡が少ない分、柔らかな優しい舌触りで、甘みが際立つ
けれども、その甘さも重たすぎず丁度いい口当たり!

これもまた蜜好みだわん。
この時点で、今後の 「Dae Gam Jib」 リピート、確定しましたから (笑)





それに・・・  それにねっ黒ハート


s2416422.jpg

ここの水餃子… だいぶ美味しい んですけど。
※ 2015年 7月追記 : 店舗移転後、餃子のサイズが小さくなって少々残念な感じに… (味はいいけど)



ナニ?! なんなの、この侮れない感じ☆★☆

明洞餃子なら何回か食べたことあるけど、その上を軽くいく出来栄え。
餡に、下味がしっかりと練りこまれているので、
酢醤油をそれほど、、 いや、むしろ付けないでそのままでも十分イケちゃうほど!



この餃子とマッコリのためだけに、
また来てもいい。。。
    ※ 韓国料理の本道から、だいぶ外れてね…?




餃子・超フリークとしましては。
そうそう、ところで最近読んでいる漫画にですね、

gyoza150213.jpg

こんなセリフがありましてw


めーーーーっちゃ納得してしまったんですけど、
え? そういう字の作りだって、世間の皆さまの間ではとっくに常識??たらーっ(汗)


いや、だってねぇ。。
【 餃子 そして マッコリ 】 っていう組み合わせ、そしたらもっと奥深くない?

食べて、交わって子を成すのなら、そりゃ必要よねアノ白く濁っ…







↓「コラ、そこでストップ!w」 の代わりに、バナー画像をポチッと お願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ   
・・・ほんの大人ジョークなバナー画像ですってば。。 (毎度ホントすみません)

↑ブログランキングの応援に、1日1クリック して下さると励みになります♪
もっと役立つジャカルタ情報ページ が開きますのでご参照を。
 


*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■Dae Gam Jib■
Jl. Darmawangsa Raya No.8, Kebayoran Baru, Jakarta
Reservations: 021-726-4356


※ 2015年 7月追記 : 移転しました
Jl.Wijaya 9 No.23, Melawai Kebayoran Baru, Jakarta
Reservations: 021-720-7530

 




2015年01月31日

おまえは真性ドMだなと罵って 「IMPERIAL LAMIAN」

 


s2404047a.jpg
space1501.jpg―― 『 私の奴隷になりなさい 』 より
   



先日、ブロックMにある某ラーメン店にて、男女4名でお酒を囲んだ夜。

「 蜜ちゃんは、どんなプレイが好きなの? 」

という直球なご質問をいただきまして、   ※ どーいう会話しながら飲んでるんですか?w 
蜜は、とても純粋な気持ちで素直に答えてしまいました。
「 なんでも… 」 と。
  


↑ この4文字が額面どおりですと、
ハッキリ言って 大変つまんない受け答え ( ‐10点!)
なんですけれど、、  真意はそういうことじゃなかったのね。
 

『 自分が “ご主人様” と想う殿方とは、いかなるプレイでも悦びます 』
 
といった意図を込めて、なんでも… と口にしてしまいました。
でもねぇ、やっぱりソコまで付け加えないと、この返しじゃ盛り上がらないよね。。
と後から反省し、考えた末、これからは、



言葉責め と、 焦らし と、

縛り と、 羞恥 と、 スパンキング

  


… このように 具体的に列挙する ことにしよう、と決めました黒ハート

これらの相性がパーフェクトでしたら、それはもう蜜にとって最高のご主人様です。
どなたでもよいわけではございませんので。
この殿方こそは、という巡り会いがあって初めて開かれるものなのです。
真性ドMたる奥深い、めくるめく官能への扉とは。





IL_1501.jpg





えー・・・  一体なんのオハナシだったんでしたっけ? (笑)
あ、そうだ。 飲み会での切り返しだったw

今度からはすぐに答えられるよう、
『 言葉責めと、焦らしと、縛りと、羞恥と、スパンキング。  言葉責めと、焦らしと…
と繰り返し呟いて反復練習するようにしてるんですけど、

蜜の努力の方向、、 なんか間違ってます?
会話術を もっと磨きたい。。。   ← どこ目指してんの?




ところで、
責め (攻め) には精神的苦痛と肉体的苦痛の両面が伴いますよね。
苦痛が悦びに変わる瞬間、ある種のトランス状態のようなエクスタシーを得る。
そういう恍惚感が肉体に刻まれて、一度味わうと虜になる。

その究極が、もちろんセックスなわけですが、
蜜の個人的な見解としては、


辛いモノを食す時が、それにひどく似ている


そんな風に思えるんです。
辛さは、痛みを引き起こしますからね。 でもその奥に潜む美味を追求し、味わうもの。

ただ程度は人それぞれで、マイルドなくらいでやめておく人もいれば、
痛ければ痛いほどクセになって、
蜜のように、燃えるような激辛を求めても求めてもまだ足りない という貪欲なオンナ
もいます。 そこもドMなものでして (笑)


ここジャカルタで、
泣くほどの刺激に責めまくられて、どうかもう赦して! と哀願しちゃうような、
そんなスパイシーな逸品には未だ出会えてはおりませんが、



たとえば・・・ 自分の口腔内が平常な状態でなく、

sblog_kiji150123b.jpg
↑ このようなシチュエーション下だった場合、果たして如何なるものかと。。


そう、
当ブログの、前々回の記事から 親知らずの痛みに悩まされた日々 のことを
話題にしていましたが、




sblog_kiji150123c.jpg




あまりの痛さに、食事はおろか飲むことや会話さえも困難 になるほど
親知らず周辺と喉の腫れがひどく、とにかくまずは歯科医院に駆け込んだ初診時。

↑ 具体的な処置は次回で、クスリだけ頂いて帰ってきたものの、
まだ服用前だし 苦痛は絶頂期!!

… わざわざそんな状況に限って、



shed_img.jpg

こんなモノを欲してしまう自分自身


が、心底分からない。。。  と思う時がありますw
※ 画像はイメージです





自ら望んで、もっと痛めつけられる道へと突き進むべく、
けれどこのジャカルタで未だ、満足のゆく激辛担々麺など知らないという体たらくたらーっ(汗)

とりあえず別件の所用があったグランドインドネシアの中を歩いて、
心惹かれる中華料理店を探しあぐねる・・・


sDSCN6631.jpg
ふと足を止めたのは、 EAST モールのレストランフロア 3A No.01-01A にある ↑ コチラ。



sDSCN6638.jpg
「IMPERIAL LAMIAN」 (御厨拉面)
ジャカルタ以外にタンゲラン、あとはスラバヤに2店舗あるようです。




sDSCN6633.jpg
メニューを見ると、ちゃんと 豚肉 も扱っているお店のようだったので、入店◎



sDSCN6634_abc.jpg
小籠包は必須として、 餃子 の種類も豊富で美味しそう。。  と、その横に海南鶏飯が!!☆


↑ 大好物なんですよね…  海南チキンライス。
でもでもっ。
ここは担々麺を求めてやって来たのだから、とグッと我慢。



sDSCN6648.jpg
そして、 餃子まで赤い汁まみれ のをわざわざオーダーする + 豚肉小籠包。


いちいち、辛いほう辛いほう、
自分を痛めつける方向へとばかり 進みますw




sDSCN6650.jpg sDSCN6652.jpg
小籠包は・・・ うーん。 おつゆが逃げちゃってる、この乾いた有様は。。  反して餃子はプルプル美味♪



でもまぁ、これらの点心 Rp18,900〜19,900 (=約200円 / =約10元) ですからね。
そう考えれば、特に文句ナシです!

餃子の浸かってる赤いタレが、蜜の口腔内でにわかに暴れ始めましたが、
さほど辛いものでもないので、毛ほどの刺激もない (笑)



… と、そこに、

DSCN6637a.JPG sDSCN6645b.jpg
来た〜 黒ハート  唐辛子マーク3の四川担々麺!


ハッキリ言って、辛さについては物足りないです。  ※ 蜜基準
でも、これ・・・

なかなかジャンキーで B級な味わいのするスープが、美味しーいっ♪


別に、すごいコクがあるとか、奥深いスパイスを感じるとか、全然ないw
なのに求めてた食感を裏切らない仕上がり。
麺もちゃんと固茹でだし、歯応えもあって、これであとはスープがもっと激辛ならなぁ。

途中で、

sDSCN6640.jpg
テーブルにしっかり置かれている、本場の辣酱を追加投入☆


かなりドバドバ入れてみたけど (笑)
たとえ口腔内が痛みに苛まれている状態であって、そこをさらに痛めつけようとも、

苦痛が悦びに変わるほどのトランス状態のようなエクスタシー

が得られるレベルの激辛になど、とても到達しませんでした。。。
これは最初から承知の上で仕方のないこと。
美味しかったから、いいの!




実は、もう腫れがひどすぎて、ほぼ麺など噛めず流動食並みに食すような始末たらーっ(汗)
だというのに、辛さによる刺激だけは貪欲に求めたのね。
でも全然ダメみたい。

もっともっともっと、泣いて赦しを乞うような激しい責め がないと、蜜は… 。






↓「イイネ!」 の代わりに、バナー画像をポチッと お願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ   
“乱暴” で痛いのは、好きじゃありません。 あくまで双方合意のもと、互いの嗜好が合うのが一番ですね♪

↑ブログランキングの応援に、1日1クリック して下さると励みになります。
バナー画像は妖しげですが、 もっと役立つジャカルタ情報ページ が開きますのでご安心をw
 


*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■IMPERIAL LAMIAN■
Grand Indonesia EAST 3A No.01-01A,
Jl. M.H. Thamrin No.1, Kota, Jakarta
Reservations: 021-2358-0567

※ その他、支店については記事中の写真をご参照下さい