2016年01月13日

・・・だから必要なのよ、きわどいセクシーチャイナドレスが。 「NELAYAN」

 


オンナにはね…
  




sIMG_2345.aJPG.jpg

こういうのを求められる夜
 


って、あるものだと思ってるんだけど、違う?

     



『 備えよ常に。 』 
時に、この言葉を噛み締める瞬間があるわ。

いつなんどき、色めいたハプニングが起こらないとも限らないし、
蜜も常々なにかと気を配るようにはしているけれど、
これに関しては、やっぱり備えが足らなかった・・・ と、自分の愚かさを恨んだわ。
                                   
                                   
                                   


中華料理レストランで新年会をやる

というのに、着ていくに相応しい


胸開きセクシー♪
チャイナドレスを持っていない




s_IMG_5629b-thumbnail2_1601N.jpg  たとえば、こーんなの黒ハート


という、

致命的すぎる欠陥を。




( いや、、 明らかに 新年会の場に相応しくない、けしからん谷間の見せ具合 だと思うし、
  別に致命的でもなんでもないよ? フツーの格好で行けよ、フツーに。 )





週末に、
スナヤンの老舗・中華料理レストラン 「NELAYAN」 で
仲間うちで新年会をやる。



なぜかふと急に、前日の午後になって、
「そうだ! チャイナドレス着ていっちゃおう☆」 と思い立つ。



でも、丁度いいチャイナドレスを持っていない。
上海で、この胸開きセクシーチャイナドレスをオーダーメイドできなかった
自分の不甲斐なさと勇気のなさ
を、改めて再び悔やむ。



しかし、もう前日の午後だ。
今さらジャカルタの布市場でもオーダーメイドは間に合わない。
仕方ないから買いに行こう。 でも、どこへ?



【 出た答え 】


ssDSCN9518.jpg

A: マンガドゥア行きゃ、なんかあるだろうw



というわけで、
夕方5時過ぎには片付けを始める ITC マンガドゥアまで急いで車を飛ばす!

一応ちゃんと調べたのよ?
何をって、 2016年のイムレック (中国旧正月) の日 をよ!!
そしたら、なんと 2月8日。 あと1ヶ月じゃない☆



ssDSCN9917.jpg ssDSCN9919.jpg
これは〜、さぞかし旧正月用品が ITC マンガドゥアモールに溢れんばかりに売っているに違いない♪


・・・と、超ニヤニヤ期待を込めて向かったら!!!



ssDSCN9918.jpg

入口の特設会場で、ちょこっとドレス売ってるくらいだった。。 (・ω・`)ショボーン



な、なんで?  少なっ (笑)


… まぁ、じゃあ中に入れば色々あるわよね?
と気を取り直して歩き回るも、


ssDSCN9910a.jpg
なんか子供用のは、いくつか売ってるようなんですけどー。。


ssDSCN9912.jpg
あ、大人用のも1軒だけ見つけた。 でも、お気に入りの形がないなぁ。。。



とかでウロウロしてるうちに、早くも閉店間際に。
もう仕方ないので、


ssDSCN9914.jpg
その、入口付近の特設会場の売り場にあるチャイナドレスを何着か手に取る。



・・・何故か、 XXXL とか XXL の超 BIG サイズしかないっ!w
な、なんで? (再び。笑)


唯一、
めっちゃオーソドックスな赤のミニ丈チャイナドレスだけ XL が1つ余ってて、
試着してみたら、胸の膨らみんとこはむしろ丁度よかった。。

でも、 腰の部分が布が余る!!



チャイナドレスって、やっぱボディラインに沿ってないと不格好なので、
購入を悩みましたが、、
ただ他に選択肢もないので、とりあえず買う。 Rp300,000 (Rp50,000 まけてもらった)

そして、 腰の部分は自力で縫って縮めてやったぜ。 イェイ☆
※ 縫い方が下手くそすぎるので、ここでは公開いたしません悪しからず。。




にしても、

sIMG_2408a.jpg
ロング丈で深いスリット黒ハート が理想だったのに、ミニ丈のになっちゃったし…



sIMG_2399.jpg
胸の開きなんか、まったく攻めてなくて (泣) つまんないデザインだけどー…



それでも頑張って、それらしく準備して、
いざっ!!!!


sIMG_0077.jpg

「NELAYAN」 へ出陣 ぴかぴか(新しい)







sIMG_2410.jpg


見事に、激しく浮いた。





・・・・ッ。
け、けど! この仲間は、みなさんお優しい方たちばかりなので☆


こんな場違いも甚だしいオンナを温かく迎え入れて下さり、
一緒に写真撮りまくったりとか、とにかくなんか色々ものすごく楽しかったー!!



ssDSCN9932.jpg
中華は、どれもめちゃくちゃ美味しいし♪  この蟹なんて、もう絶品すぎるの〜っ黒ハート


↑ 蟹のソースに、饅頭をつけて食べるお料理なんですが、
これはもう、やばい。

本場・中国の上海でも、こういう味の蟹は食べたことないよぉ。。 (上海蟹だし、基本)
と、その滋味深さに感動しまくっていると、



ssDSCN9930.jpg
この牛排 (牛肉ステーキ) 食べて分かった。 ここの味つけは台湾風。


・・・さる日々に、
台北の夜市の屋台 や高雄などで何度か食した、あの台湾風牛ステーキの
懐かしい味わいに、ちょっと胸がチクリとして涙ぐんだ。




ssDSCN9940.jpg


皆でワインを持ち寄ったというのもあるけれど、
お腹いっぱい食べて、お会計が1人赤い札2枚ほどだったのが、また驚き☆



「NELAYAN」 は紹興酒も飲めるそうで、
次回もここで飲み会しよう! 今度は紹興酒祭りで!!

… みたいに盛り上がったのはいいのですが、
よく考えてみたら、


え? 次はナニ着ていけばいいの、、 蜜。






↓「フツーの服で行きなさいよw」 の代わりに、 バナー画像をポチッと お願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ   
次までに日があるから、今度こそチャイナドレスをオーダーメイドしようか、本気で悩み中。  ← 懲りてねー。笑

↑1日1クリック ブログランキング応援 を頂けると励みになります☆
役立つジャカルタ情報ページ が開きますのでご参照を。



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■NELAYAN Sea Food Restaurant■
Gedung Manggala Wanabakti Lt.1
Jl. Jend Gatot Subroto, Daerah Khusus Ibukota, Jakarta
Reservations: 021-570-0248

 




2015年12月02日

自ら望んで、いけない穴をいじるのよ。  「俺の餃子」

 

公の日常生活においては、
普段の人間関係や社会的な営みの中では、

決して、誰にも見せることのない密やかな穴 を、蜜は今まさに…  自ら虐めている。
   


それがどれだけ物狂おしいものかなど、十分に知っていながら、
なのに自分から望んで、
弄るべきでないのに徒らにまさぐって、哭いて、でもどこか悦に入っている。
  


s2646182.jpg




その穴はとても敏感で繊細で、傷つきやすく人の目にも触れられたくないから、
いつもはそっと仕舞いこんで隠しておくのに、
時折こじ開けるのを止められない。

穴はいつも湿っている。

触れると、とても切なくて苦しいのに、そこには歪んだ愉悦もある。
都合のよい夢を未だに作って、哀しい自分を慰める。


これ以上ない緊張が、全身を駆け巡る。



samigas12_1512.jpg


そんな、ココロの穴。




・・・ドM的な行為だと、本気で思う (苦笑)

こんな馬鹿げたマスターベーションなんてやめて、
穴とかそんなもん塞ぐなり埋めるなりして、心を平らげて、さっさと忘れたらいい。
見つめ続ける必要なんかない。
せっかく蓋をしてる中に、わざわざ突っ込んでいく意味なんか更にない。



ただ無駄なだけ、と心底分かっているのに。。
蜜はまた、

『 会えない時間を一人で 忘れる努力するより
  胸の痛みを 笑顔の下敷きにしても  会える方を選んだ 』

―― Dreams Come True 「STILL」          






1年ぶりの待ち合わせが、かなり北の方面だったので、

ssDSCN7529.jpg
向かう場所が 「俺の餃子」 ってあたりが、なんてベタで王道なんだろう… (笑)


↑ 中国名では全然違うネーミングだし、
インドネシア語でも 「Super Suikiaw」 なのに、日本語では 「俺の餃子」 w

通称 “おれギョー” 。
コタ地区に数ある中華料理屋の中でも最も日本人に馴染み深く、
今さら語るまでもないほど有名なお店でしょう。



s12283027_898726473540674_282144556_n1512a.jpg
餡は40〜50種類ほどから選べて、焼くか水餃子かを指定。  餃子以外の料理も充実◎


何を食べても美味しくて、蜜は好きなお店です。


焼き餃子の食感は、日本のそれをイメージすると違うかも。
皮も薄くないし。 反面、中に閉じ込められた肉汁がジュワッ♪ と飛び出すのを楽しむ、
完全に中国スタイルの焼き餃子。


でも、上海に住んでいた自分には、それこそがむしろ懐かしく嬉しい。



ssDSCN9869.jpg



過去にもこうして、よく2人でローカル中華を囲んで青島ビールを飲んだ。

その舞台は、数年を経てジャカルタに変わり、
白地に赤星の Bir Bintang をジョッキに注ぎあっている。


それはとても数奇なことで、
日本のあの街で最初に出逢ってからもうすぐ10年・・・
何度も細く千切れかけたご縁なのに、

今ここでこうして、
互いに楽しく元気そうに、他愛のない話をしてゴハンを食べて、笑ってる。



本当に、たったそれだけで、蜜はその一瞬ひどく幸福なのだ。
なにを笑顔の下敷きにしているとしても。




ssDSCN9870a.jpg

「俺の餃子」 で、この夜 一番の発見☆


↑ 雪見だいふく (風) の、 ラムレーズン味!!


ジャカルタには、なっかなか無いんだよぉ〜ぴかぴか(新しい)
昔は、ブロックMの 「かしわ」 にあったけど、 最近はハビスじゃない?

貴重なラムレーズン味。
上等な甘さとコクが、少し高揚した蜜の胸に沁みわたった。




†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†




前回の記事では、らしくもなく弱音など吐いてしまい、
後悔もしたのですが、 多くの方から励ましのメッセージや応援を頂戴しまして。。


なんだか催促? したみたいな形になってしまい、
それがまた、なおのこと恥ずかしくて情けなくもあるのですが・・・

でも、とってもありがたかったです!!!



1件1件、心を込めてお返しさせて頂きますが、
おかげさまで、まだまだもう暫く頑張る気力が出てきたように思えます。

引き続き、どうかご愛読と応援のほどお願いいたします黒ハート





↓「あ。これは、その通りね!w」  蜜への元気づけに、バナー画像をポチッと お願い☆
0000871154.jpg   
・・・でも人はみな、誰しも色んな心の穴を抱えながらも気丈に笑って、強く生きていると思う。

↑1日1クリック ブログランキング応援 を頂けると励みになります!
役立つジャカルタ情報ページ が開きますのでご参照を。



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■俺の餃子 (Super Suikiaw)■
Jl. Mangga Besar Raya No.3B, Jakarta
Reservations: 0815-7464-8999

 




2015年10月17日

下着とイカと豆をしのばせ 「楽 KOREAN KITCHEN&BAR」 へ

 

・・・そんな不埒な組み合わせをしてみたくなった日の気分は、
もう完全に ↓ コレね。
  


s41YQP64JBNL._SX334_BO1,204,203,200_.jpg




お願いされていたものは ブラジャーだけ なのに、


そこに イカ  と   を抱き合わせでご提供したくなるのが、

蜜ならではの揺るぎない価値観 です。  
いや… そこ揺らごうよ?w
     



一体なんの話かといいますと、
                                    
                                    
                                    
s2615908.jpg



↑ 8月、日本へ一時帰国していた時に、友達に頼まれていたもので、
『aimerfeel』 って書いてある袋が、下着ね。
さすがに中身はヒミツにしとくけど〜。   ご想像して黒ハート



酢いかは、その友達が、
「 イカ大好き! あの独特の味わいは、
  どうしてこんなにも私の舌を悦ばせてくれるのだろう・・・ 」
  と、

まるで誰かさんみたいなことを言って目を潤ませる

ほどの好物なようなので、おみやげに買ってきたのねん♪
豆はまぁ、、  ギャグ。w




それを渡すのに、

ssDSCN9328.jpg
STC スナヤンに最近ニューオープンした韓国居酒屋 「樂 KOREAN KITCHEN&BAR」


でお食事しましょ、と。
近ごろできたばかりで、すごく気になってたんですよねー。

しかも、


s12166738_879867045426617_1018320051_n.jpg

10月中 は、かなりお得になるサービスあり!


今、ライフネシア等に絶賛広告載りまくり なので、要チェック☆

今まで 炭家 と 「中々家」 しかなかった、あの
マニアックなモール に、まさかこんな気の利いたお店が進出するなんてね…w




ssDSCN9293.jpg
サラダを頼んだ傍らから、どんどん小皿でおつまみが提供される、完ペキ韓国スタイル!


ssDSCN9302.jpg ssDSCN9308.jpg
特に ↑ このニンニク醤油漬けが、らっきょのような食感でオツw   ミニ煮玉子?も旨し◎



メニューは、韓国料理が中心・ほぼ9割 なのですが、

てんぷら盛り合わせ とか、 とんかつ とか、

おでん とか、果てはなぜか オムライス?


まで登場するあたりが、ちょっと理解不能… (笑)
ではあるものの、



ssDSCN9306.jpg

【 韓国料理も、種類は豊富 】 で、 どれも本格的で美味 黒ハート



海鮮とネギのチヂミ (Rp120,000) は、具がふんだんで食べ応えのある1枚。
同店は、チヂミだけでも他にあと2種類も揃ってますよ♪


蜜の好みもありますが、
特に、感動!! ってなるほどの良い味わいだな〜と思えたのが、


ssDSCN9304.jpg
貝スープ (ジョゲタン) Rp90,000   貝のエキスが惜しみなく滲み出していて、涙出そうw



ssDSCN9319.jpg
エレイ・ガルビチム (Rp200,000)


↑ という、牛肉のリブを カルビのたれのような味つけでグリルした一皿。
柔らかいお肉の食感と、タレの濃さで、お酒がすすんじゃう☆




アルコール、といえば・・・

ssDSCN9318.jpg ssDSCN9322.jpg
蜜の絶対的チェックポイント: マッコリ 黒ハート  は、一応あるんですが。。  人参??


高麗人参のクセのある香りが、マッコリ全体に漂っていて、
これはお好みの分かれるところかも…。

でも、ちょっとフローズンした感じで出てくる のが悪くないとも言えます。


ssDSCN9317.jpg
ワインやウィスキーも揃えてあるようで。 (高そうだけど)



「樂 KOREAN KITCHEN&BAR」 という名と、ムードのある店内装飾のとおり、
韓国料理屋さんというだけでなく、ダイニングバー的な?
だからなのか、

営業時間が 25時まで

という、
ジャカルタのコリアン・レストランでは類を見ない遅さっぷり
が、蜜にとっては嬉しすぎるポイント♪
(他所は大体 22時過ぎには閉まるので、ゆっくり飲めないんだもん)




ssDSCN9320.jpg
麻薬キンパプ (Rp70,000)


… 麻薬?w
よく分かんないけど、普通に美味しかったです。
残さずキレーに平らげちゃいましたが、おかしくなる様子はありません。


今、ここですっごく食べてみたいのが
プデチゲ (ソーセージの辛味鍋) なんですよねぇ〜。
なんだかメニューの写真を見ると、おっきなソーセージがどどどっとお鍋に。。

深夜に頬張る、ソーセージ♪  ソーセージ・・・♪♪






↓「もういいから。黙って?w」 の代わりに、 バナー画像をポチッと お願いします♪
s0000614702.jpg   
( 実のところ、プデチゲに入っているのは厚切りのハムのようです。 SPAMね。 )

↑1日1クリック ブログランキング応援 を頂けると励みになります☆
役立つジャカルタ情報ページ が開きますのでご参照を。



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■樂 KOREAN KITCHEN&BAR■
STC Senayan IT Mall GF 111
Jl. Asia Afrika Pintu 9, Gelora Senayan, Jakarta
Reservations: 021-5793-9211
OPEN: 11:30〜25:00

 




2015年10月03日

激しいね… 自分から動くの? 「Lac Mei Che 辣妹子」

 

ねぇ、どうしたの? 今夜は・・・・
   

キミの乱れっぷりが凄くて、なんだか驚いちゃうよ。


そんなに自分から、弾けるような腰つきで、肢体をくねらせてさ。
物狂おしそうに悶えて。。
   
もうすぐ、 燃えたぎって灼けつくような激しい戯れ の中に放り込まれるからって、
めくるめく想いに興奮してるのかい?
          






ssDSCN8386a.jpg  xinxian_xia.jpg






s12047490_874033536009968_1835808947_n.jpg xinxian_xia3.jpg




そうしたらもう、一気に! みるみるうちに!!
 

s12076958_874033522676636_438474775_n.jpg

カラダじゅう 紅潮して。
                                    
                                    
                                    

ssDSCN8394.jpg

大変立派に、茹で上がりましたとさ ぴかぴか(新しい)






ssDSCN8382.jpg ssDSCN8383.jpg
ここは、そういう火鍋を食べさせてくれるお店♪   ※ 他の海鮮やお肉、野菜も種類豊富です…



ssDSCN8374.jpg
Jl. Mangga Besar 1 No.63K の、やや暗めの道に灯りを放つ 「Lac Mei Che 辣妹子」



あぁ… まず最初に言っとこう。
エビさん、ありがとう。
活きの良いその命を、大変美味しく頂戴してしまいました (涙)



ってなワケで、 火鍋屋さん です☆

でも、この 「Lac Mei Che 辣妹子」 は、
蜜の偏愛する 「小肥羊 Little Sheep」 とは違い、火鍋専門店ってわけでなく、



s12071512_874033562676632_1925543809_n.jpg
むしろ、一品料理の充実度の方がスゴイです。 そしてどれも美味◎



網羅されているメニューの範囲としては、もう中華全般って感じ。
東北菜から四川、広東料理・・・ と何でもアリ。


↑ 写真・左上のキャベツ炒めっぽいの? なんてことはない一皿ですが、激旨っ♪

そして、蜜の大好物なものだからと、
例の 「萬味香」 とか どこでも食べているよーな気がする辣子鸡。。。
蒜茸粉丝蒸带子みたいな名前の、貝ニンニク乗せ。。w


+ これは絶対外せない〜!
   ↓    ↓



s2604622.jpg

蒜泥白肉 黒ハート  (茹で豚肉のニンニクソース和え)



「Lac Mei Che 辣妹子」 のそれは、
「萬味香」 の白切肉 とは違って、最初から辛味ダレには漬かってないタイプ で、
この方がより本場で慣れ親しんできた蒜泥白肉の味に近くて、好き♪


でも、本当はこんな風に・・・

12081468_873694476043874_1966098606_n1.jpg  キュウリ が挟まってる


こう出してもらえたら、もっともっと好みなんだけどなー。
注文時に、加えてって頼めばいいのかな?w

ま、なんにしても、 このジャカルタで茹で豚の滋味にありつけるだけ贅沢よね黒ハート





ssDSCN8387a.jpg  ※ 紹興酒は私物の持ち込み
「Lac Mei Che 辣妹子」 の火鍋には、タレと薬味は必須かも。。


小肥羊 Little Sheep と違って、
鍋の中で煮えたぎるスープ自体に、さほど濃い調味料が混ざってはいないので、
見た目の赤さよりも、食感は意外に淡白 です。


・・・なのに、店内のどこを探しても 薬味バーは無い! ので、
店員さんに個々に注文してみて下さい。 (タレはデフォルトで付いてきます)

ネギとか生姜とかニンニクとか香菜とかを、お好みで☆





ssDSCN8396.jpg
ここもまた、店内1階には水槽がいっぱい。  中国人の団体ツアーのお客様もいました。


萬味香 と同様に、蜜をワクワク高揚させてくれるお店。


あっちがスッポンで精をつける所なら、
こっちは、くねくねと蠢くエビに悶々としながらも
紅く色めいたその肢体を、余すところなく貪る背徳感に浸るひと時かも
黒ハート






↓「雑念ナシで食べなさいよw」 の代わりに、 バナー画像をポチッと お願いします♪
ssebi151018.jpg   
・・・まー、、 行き着く先は、結局ここなわけで。 (笑)

↑ブログランキングの応援に、1日1クリック して下さると励みになります☆
妖しいページでなく、 真面目なジャカルタ情報ページ が開きますのでご安心を。



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■Lac Mei Che 辣妹子■
Jl. Mangga Besar 1 No.63K, Jakarta
Reservations: 021-639-9560

 





2015年09月14日

乱暴にひん剥いて、しゃぶりたいんだろ? 「萬味香」

 

『 ずいぶんと物欲しそうにしてたじゃないか。

  ほら、しゃぶってもいいんだぞ。

  これを咥え込んで、ベトベトにしたくて堪らなかったんだろ? 』

   


猛々しく元気に、宙へ向かって反るような動きで泳ぐそれ を目にした瞬間、
そう挑発されたような気がして、
自分の中に沸き起こった、どうにも抗いようのない衝動を
蜜は今でも忘れることができない・・・。
                                    
                                    
                                    
                                    



sDSCN4008.jpg

やん 黒ハート   なんて活きのいいシャコ 黒ハート




sDSCN4016.jpg



手も口も (香辛料で) ベトベトにしながら、

(硬い殻を) 乱暴にひん剥いて、咥えてしゃぶり尽くす



… 以外に、これを平らげる方法がありますか?w
お上品になんてできませんの。
シャコを目の前にしたら、本能の赴くままむしゃぶりつくしかなーいの♪




sDSCN4009.jpg sDSCN4011.jpg
そこは、 Jl.Mangga Besar ロカサリ内にある 「 萬味香火鍋 (Wan Wei Xiang Suki) 」


上海で慣れ親しんだローカル・チャイニーズの雰囲気と本格的な味を、
そのまま懐かしめる聖地!! (と蜜が勝手に呼んでる場所w)



sDSCN4012.jpg
店内1階の様子・・・。 うん、すでによく見知った、なんとも落ち着く光景だ (笑)


蜜が、最初に同店を紹介してもらったのは、
まだジャカルタに来て半年ほどの時だったので、こんな所があるのかと感動でしたぴかぴか(新しい)



sDSCN4026.jpg
トイレの張り紙にすら親近感を覚えすぎて、和むわぁ。。。
( トイレットペーパーはゴミ箱に捨て入れてね、と書いてある。 中国あるある )



ここに来ると、蜜の頭は一気に 中国語脳 になれます。
インドネシア語をいつまでたっても 1mm も習得できていない蜜からすると、
それだけでもう開放感が違う☆

実際、老板 (オーナー) らしき女性と話すなら中国語で OK。
注文するのに困った時は大変助かります。



s12021846_865509533529035_233493702_n.jpg
懐かしすぎるメニューの数々…。 干锅田鸡 (カエル鍋) に、葱爆羊肉! 好きだった〜♪


↑ しかも字が簡体字なんですよね。
香港・台湾でなく、 “大陸” な香りをそれだけでも感じられて嬉しくなる。



s11998315_865509520195703_737699792_n.jpg
口水鸡に辣子鸡、莲藕の酸味ある炒め物に、黄瓜のニンニク和え。。  馴染み深い料理に囲まれて。



ssDSCN6771.jpg ssDSCN4021.jpg
同店の白切肉は、辛味ダレに漬けてあるタイプ。  蒜茸粉丝蒸带子という貝のニンニク乗せ、おすすめ♪


↑ 美味しいんです。 ただし、この2品を食べると、
とにかくすごいニンニク臭に苛まれることとなるので、夕食の後、
それからご予定のある女性はお気をつけ下さいねw  ※ 殿方にはむしろイイかもしれません





あ、そうそうぴかぴか(新しい)


オトコの自信 に効く?!  と言えば、、



sDSCN4003.jpg

この存在があったんだった 黒ハート



っていうか、
冒頭でシャコ! 蝦蛄!! と、蜜は騒いでましたけれど、


「萬味香」 の看板メニューは、この ↑ スッポン♪

ですから。 おそらくw



1階奥の水槽の、端っこの床で数匹蠢いているスッポンを、自ら選んで・・・

sDSCN4027.jpg


  ↓ こうする。。


sDSCN4019.jpg



あぁ、なんて

非情な仕打ちで、無情な姿 だが、、  美味しいのだ (涙)


ごめんなさい、スッポンくん。。。
でもその命を頂いたからには、ひと切れも残さず綺麗に食べるからねっ。
おそらくコラーゲンたっぷりプルプル だと思われるので、
男性だけでなく女性にも嬉しいメニューかと。




最後に、お酒についてですが  ※ 大事

sDSCN3992.jpg
メニューの上ではこんな感じで、うーん。  あんまり、ビール以外は期待できない感じ?


… なので、遠慮なく持ち込みましょう!
(ここで持ち込み料云々を言われたことはまだ一度もありませんので。)



sDSCN6854.jpg sDSCN9758.jpg
上海から出張で来た友人が ソープボトル に入れてきた (笑) 甕出し熟成紹興酒!!  と、石庫门・黒。


石庫门の黒なんて、
上海のスーパーで25元〜40元くらい (今はもっと値上がってる?) なのに、
ジャカルタではまず見ない稀少品ですからね☆

そもそも紹興酒自体、ほとんど売ってないですよね? 多分。。
あったらどなたか教えて下さい。
でも高いんだろうな…




sDSCN9757.jpg
中華ですから。 やっぱり大人数で楽しむのがいいですよね♪



蜜は、この 「萬味香」 がお気に入りすぎて、
何度か友人を集っては、渋滞の中、ロカサリ目指して車を走らせています。
もう7,8回は行ったかな?


だけど、その中で

シャコに出逢えたのは、たった1度だけ


ですよ!
いつも、ほっっとんどいないんですよ、水槽に!! (泣)



だからこそ、ついに巡り会えたその瞬間は、
物欲しそうな目で、雄々しく反り上がったソレを見つめちゃったんです。。
どうしようもなく、しゃぶりたい衝動に駆られたんです・・・。

はしたない女ですが、赦して下さる?






↓「いいや、赦さん!w」 の代わりに、バナー画像をポチッと お願いします☆
0000717599.jpg   
コメント・メールのお返しが大変遅くなっていて申し訳ありません。 後ほど、心を込めてお返しさせて下さいませ。

↑ブログランキングの応援に、1日1クリック して下さると励みになります♪
役立つジャカルタ情報ページ が開きますのでご参照を。



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■萬味香火鍋(Wan Wei Xiang Suki)■
Komplek Lokasari Blok A/6
Jl. Raya Mangga Besar, Jakarta
Reservations: 021-625-2689