2016年04月19日

しゃぶりたがる卑猥なお口にはアレを咥えさせてやろう 「一品芙蓉」

 


・・・そうかい。 お前は、コレがそれほど好きなのかい。

女盛りのあの頃に、
この味を覚えてしまったら、もう他の肉棒では満足できないカラダ になったんだな?
 


たまらなく四六時中しゃぶってたい! って顔しやがって。。
どうしようもなく淫らで仕方のないヤツだ。
 

そんなに欲しいなら、咥え込ませてやるよ。


ほら、大きく口を開けるんだ。
そうだ・・・
唇のまわりをいやらしくベトベトにしながら、存分にしゃぶり尽くせ!!!
                                    
                                    
                                    



13022300_975754002504587_581481284_n.jpg

この骨肉をなっっ。




↑ コレ、、、  何だかお分かりになります?


s12992795_975214499225204_198531885_n.jpg ズーランヤンパイ


って中国語では読むんですけど。。

ズーランというのは、 クミン ことです。  ちょっとカレー?っぽい味のする香辛料。
ヤンパイは、骨付きの羊肉。  ヤングのオッパイじゃないです。



蜜が 2009年〜2013年まで住んでいた上海にある、

ssPB013346-thumbnail2.jpg

湖南料理店で、もっとも愛したメニュー 黒ハート


の1つだったんです、この羊肉のスパイシースペアリブ♪
その時のブログ記事は ⇒ コチラ
上海 「滴水洞」 という有名店の一品です。




あの独特な旨味は、大変クセになる 孜然羊排なのですが、
ここは中国ではない・・・
中華料理屋くらいジャカルタにだっていくつもありますが、
なかなか、この湖南風の味付けを再現できているお店には巡り会えなかった。。



だけど!!!



ssDSCN9823.jpg

あったんです!
ジャカルタにも、懐かしのあの羊肉の味が!!
ぴかぴか(新しい)


Jl. Labu に位置する 「一品芙蓉餐庁 Yi Pin Fu Rong Resto」 という、
中国人のご夫妻が切り盛りする、本格ローカル中華料理店☆

俺の餃子俺の家らーめん のある Jl. Mangga Besar の、
  1本裏の通り (北側) で、上記の2店を過ぎたらすぐに左折して直進すると
  Jl. Labu にぶつかります。
  同じ通りに 「TOP YUMMY」 「TA CHIA」 などがあり、その斜め向かいあたりのお店。




s13020159_975214512558536_783993594_n.jpg
「一品芙蓉」 のメニューの一部。


↑ 貝、貝、貝炒めづくし!!
それに シャコ!!!  水煮魚干鍋 もありますよ〜♪

このあたりのメニューは、
ロカサリ内にあるスッポンが名物のローカル店 「萬味香火鍋」 にも通ずる
ものですが、と、とにかくもう・・・っ


元・中国に住んでいた蜜にとっては、
たまらなく食指の伸びるメニューのオンパレード☆




しかも、

ssDSCN9832.jpg
ちゃんと店主に言えば、 【 紹興酒 】 だってご用意してもらえるの黒ハート


↑ 1本 Rp130,000 程度のものです。 ジャカルタによく出回ってる銘柄。

生姜を千切り にしてもらって、
アッツアツに加温した紹興酒に入れながら呑みましょうね!

これが本場での最高に美味しい飲み方です。



s12992910_975214539225200_1778057955_n.jpg
涼菜に、空芯菜炒め、ナスの炒め。 どれもソツなく◎


s13020523_975214479225206_1139302139_n.jpg
水煮魚に・・・  出ましたよ、シャコ☆   それから、冬瓜スープも。


冬瓜って、中華料理では特にポピュラーに使われる食材の1つですから
(火鍋とかの具・野菜にも必ずあるしね)
なんとなく頼むのは当たり前って感じで選びました。

が・・・  これがまた美味しいんだわ。。 鶏のダシと煮込まれた冬瓜が好相性!



そして、

s12992721_975214492558538_1070414349_n.jpg
干鍋に、辣子鶏。  このあたりは、ココで絶対に外せないお料理ですよー♪


↑ 干鍋は、カエルも選べました (笑) が、
なんとなく馴染みのない方もご一緒だったので、ふつーのお肉を。

辣子鶏にいたっては、
友人の1人が 「唐辛子が足りないぞ!」 と言って厨房にリクエストしに行ったのでw
2皿目はだいぶスパイシーな仕上がりになり大満足♪




このように、何を食べても一通り大変おいしいお料理ばかりですが、

sssDSCN9842.jpg  孜然羊排


この旨さの衝撃 に勝るものはなかった…



上海で覚えてしまった、至極の 肉棒 の味。
オンナとして最上の愉悦とシアワセに浸りきっていた愚かなあの頃 も、
その後の海の底に沈んだような重苦しい日々の中でも、
蜜に笑顔をくれた、湖南風スパイシー羊肉。


そんな懐かしさそのものと、ジャカルタでも出会えた喜び。


たっぷりのクミンの香りにまみれて、驚きと感動で嬉し泣きしながら、
涙目で、お口いっぱいに咥えてしゃぶって舌を汚した・・・  蒸し暑い雨季の夜。






↓「女のコのそういう姿、好きw」 の代わりに、 バナー画像をポチッと お願いします♪
ss20160419_ban1.jpg   
ブログ更新が途切れ途切れで、本当にごめんなさい。 それでもいつも応援ポチッありがとうございます!!

↑1日1クリック ブログランキング応援 を頂けると励みになります☆
役立つジャカルタ情報ページ が開きますのでご参照を。



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■一品芙蓉餐庁 Yi Pin Fu Rong Resto■
Jl. Labu No.1 B/C, Mangga Besar, Kota, Jakarta
Reservations: 021-6230-0900 / 0819-0860-9566(中国語)

 




2016年01月30日

ちょっと舌先でつつくだけで、すぐ中から溢れ出ちゃう…  「369」

 


最もたまらない部分を、守るように秘めるように包んでいる、薄くて繊細な皮・・・
  

そこを、まずは優しくめくってあげる ところから始めなくちゃ。
痛めつけたりしないように、
唇を尖らせて、伸ばした舌先でつつきながら、
ちょっとだけ軽く歯をたてて甘噛みするように触れるの。
 

丁寧に、丁寧に。。  
だってそこは、一番敏感なんだから。
     




そうするとね、おのずと
中からジュワッと、熱いおつゆが溢れ出ちゃって。
                                      
                                      
                                      


sPC130038.jpg

こんなに汁が滴って、

おくちの中 いっぱいになっちゃうの
黒ハート




… たぶん蜜が、世界で一番大好きな食べ物である小籠包の、
これが 【 正しい食べ方 】 です。

女のコの体のように、丹念に扱ってあげてね♪



もしも乱暴にしちゃったら、


sPC130034.jpg
薄皮が破れて、 肉汁ジュワッとたっぷり豚肉小籠包 の美味を台無しにしちゃうものっ!




はい。
そんな素晴らしい出来栄えの小籠包を、インドネシア・ジャカルタで☆

そこは、有名な老舗の、


ssDSCN9290.jpg
「 三六九 (Depot 369) 」 という、コタ Jl. Mangga Besar 沿いにあるお店。



蜜は以前、小籠包の本場である上海に、4年半住んでいましたから、


sPC130005.jpg sPC130007.jpg
メニューの中にある、こういった懐かしいローカルフードの名前を見つけると心躍ってしまうー♪


焼き餃子のことも、ちゃんと 「鍋貼」 って書いてあるし!
小籠包のお隣には、 「生煎包」 (焼き小籠包のこと) も並んでるし。 キャ〜!!

「湯圓」 とかね、寒い中食べたなぁ。。。
あちらの風物詩でして。 冬至や元宵節に食べるスイーツ? なの。



そんなわけで早速、

sPC130031.jpg sPC130027.jpg
生煎包 (焼き小籠包)鍋貼 (中国風焼き餃子)。 あとはトンポーローを包子に挟んで頂く1品を。



生煎包・・・  う、旨い・・・・。


合格!!!     ← サーセン!偉そうにw



いやだって、、
ちゃんと豚肉使ってるコクのある肉汁は、飛び出るほど入ってるし、
皮も甘かったりしないで香ばしく◎

マズかった あの FOOK YEW のとは対照的w




sPC130023.jpg
そしてこれは、メニューには 「杂酱面」 と書いてあったけど、おそらく炸醤麺であろう一皿 (笑)


しかも、メニューの説明文に、
『 浙江省ラーメン 』 とあるのだが・・・ 炸醤麺は主に 北京周辺 だぞ?w

うん。 まぁ、美味しければなんでもいっか☆
甘辛い肉味噌にしっかり旨みがあり、それが麺に絡んだらもう〜間違いない味よね。
これオススメです。




んじゃ、最後に 【本日の主役】 小籠包 いっとくか!


sPC130036.jpg sPC130037.jpg

うんみゃーい♪♪   ※ Rp51.818 / 8個入り



・・・けど、実は
蜜の好みどストライク、ではない。 (・ω・`)



いや、よく出来てるよ?
箸でつまめば皮がたわむほどの薄い皮と、肉汁たっぷり感。
口の中で弾ける豚肉とスープのコク。 そこには特にジャマな雑味もなし◎



ただ・・・  なんか、虜にまではならん味なのだ。。



この感情は、例えるならば、

smana_s_1601.jpg  紗倉○な カワイイー!!


とは思うんだけど、なんか ヌケない んだよね… (・ω・`)


っつーのとよく似てる感じ?!



悪くないんだけど、
もっとオネーサン系がいいんだよねぇ、みたいなw
どこにも難点など無いのに、どっか何かが違う。 あとは好みの問題っちゅーかね。

本当に美味しい小籠包だったんだけど、ツボじゃなかった。
個人的にはですたらーっ(汗)




sPC130002.jpg
「369」 はスラバヤが発祥の地で、今はジャカルタ市内にも4店舗。  ※ 写真クリックで拡大表示



もし、蜜の中でジャカルタ1の小籠包は、じゃあどこなの?
って聞かれたら、相変わらず


『 プラザスナヤンの 「楽天皇朝」 』


って即答しますね。
5F にある、PARADISE DYNASTY のことです。
ここの原味 (オリジナル豚肉) 小籠包は、好みどストライクなのだ☆



とはいえ、コタまで足を延ばしてでも一度は訪れてみたかった 「369」 なので、
わざわざ連れてってもらえたことだけでも感謝なんです。
念願叶って、大好物食べ比べ。 あぁ幸せ。






↓「紗○まなファンの方、ごみんちゃい!w」 でも バナー画像をポチッと お願い♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ   
・・・と言っても、なんだかんだ、まなちゃんのお世話になってますけどねー  蜜も。 (笑)

↑1日1クリック ブログランキング応援 を頂けると励みになります☆
真面目な、役立つジャカルタ情報ページ が開くだけなのでご安心を。



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■三六九 Depot 369■
Jl. Mangga Besar Raya 57A, Kota, Jakarta
Reservations: 021-659-4613

※ その他、ジャカルタ・スラバヤに複数店舗あり (詳細は記事中の写真ご参照)

 





2016年01月13日

・・・だから必要なのよ、きわどいセクシーチャイナドレスが。 「NELAYAN」

 


オンナにはね…
  




sIMG_2345.aJPG.jpg

こういうのを求められる夜
 


って、あるものだと思ってるんだけど、違う?

     



『 備えよ常に。 』 
時に、この言葉を噛み締める瞬間があるわ。

いつなんどき、色めいたハプニングが起こらないとも限らないし、
蜜も常々なにかと気を配るようにはしているけれど、
これに関しては、やっぱり備えが足らなかった・・・ と、自分の愚かさを恨んだわ。
                                   
                                   
                                   


中華料理レストランで新年会をやる

というのに、着ていくに相応しい


胸開きセクシー♪
チャイナドレスを持っていない




s_IMG_5629b-thumbnail2_1601N.jpg  たとえば、こーんなの黒ハート


という、

致命的すぎる欠陥を。




( いや、、 明らかに 新年会の場に相応しくない、けしからん谷間の見せ具合 だと思うし、
  別に致命的でもなんでもないよ? フツーの格好で行けよ、フツーに。 )





週末に、
スナヤンの老舗・中華料理レストラン 「NELAYAN」 で
仲間うちで新年会をやる。



なぜかふと急に、前日の午後になって、
「そうだ! チャイナドレス着ていっちゃおう☆」 と思い立つ。



でも、丁度いいチャイナドレスを持っていない。
上海で、この胸開きセクシーチャイナドレスをオーダーメイドできなかった
自分の不甲斐なさと勇気のなさ
を、改めて再び悔やむ。



しかし、もう前日の午後だ。
今さらジャカルタの布市場でもオーダーメイドは間に合わない。
仕方ないから買いに行こう。 でも、どこへ?



【 出た答え 】


ssDSCN9518.jpg

A: マンガドゥア行きゃ、なんかあるだろうw



というわけで、
夕方5時過ぎには片付けを始める ITC マンガドゥアまで急いで車を飛ばす!

一応ちゃんと調べたのよ?
何をって、 2016年のイムレック (中国旧正月) の日 をよ!!
そしたら、なんと 2月8日。 あと1ヶ月じゃない☆



ssDSCN9917.jpg ssDSCN9919.jpg
これは〜、さぞかし旧正月用品が ITC マンガドゥアモールに溢れんばかりに売っているに違いない♪


・・・と、超ニヤニヤ期待を込めて向かったら!!!



ssDSCN9918.jpg

入口の特設会場で、ちょこっとドレス売ってるくらいだった。。 (・ω・`)ショボーン



な、なんで?  少なっ (笑)


… まぁ、じゃあ中に入れば色々あるわよね?
と気を取り直して歩き回るも、


ssDSCN9910a.jpg
なんか子供用のは、いくつか売ってるようなんですけどー。。


ssDSCN9912.jpg
あ、大人用のも1軒だけ見つけた。 でも、お気に入りの形がないなぁ。。。



とかでウロウロしてるうちに、早くも閉店間際に。
もう仕方ないので、


ssDSCN9914.jpg
その、入口付近の特設会場の売り場にあるチャイナドレスを何着か手に取る。



・・・何故か、 XXXL とか XXL の超 BIG サイズしかないっ!w
な、なんで? (再び。笑)


唯一、
めっちゃオーソドックスな赤のミニ丈チャイナドレスだけ XL が1つ余ってて、
試着してみたら、胸の膨らみんとこはむしろ丁度よかった。。

でも、 腰の部分が布が余る!!



チャイナドレスって、やっぱボディラインに沿ってないと不格好なので、
購入を悩みましたが、、
ただ他に選択肢もないので、とりあえず買う。 Rp300,000 (Rp50,000 まけてもらった)

そして、 腰の部分は自力で縫って縮めてやったぜ。 イェイ☆
※ 縫い方が下手くそすぎるので、ここでは公開いたしません悪しからず。。




にしても、

sIMG_2408a.jpg
ロング丈で深いスリット黒ハート が理想だったのに、ミニ丈のになっちゃったし…



sIMG_2399.jpg
胸の開きなんか、まったく攻めてなくて (泣) つまんないデザインだけどー…



それでも頑張って、それらしく準備して、
いざっ!!!!


sIMG_0077.jpg

「NELAYAN」 へ出陣 ぴかぴか(新しい)







sIMG_2410.jpg


見事に、激しく浮いた。





・・・・ッ。
け、けど! この仲間は、みなさんお優しい方たちばかりなので☆


こんな場違いも甚だしいオンナを温かく迎え入れて下さり、
一緒に写真撮りまくったりとか、とにかくなんか色々ものすごく楽しかったー!!



ssDSCN9932.jpg
中華は、どれもめちゃくちゃ美味しいし♪  この蟹なんて、もう絶品すぎるの〜っ黒ハート


↑ 蟹のソースに、饅頭をつけて食べるお料理なんですが、
これはもう、やばい。

本場・中国の上海でも、こういう味の蟹は食べたことないよぉ。。 (上海蟹だし、基本)
と、その滋味深さに感動しまくっていると、



ssDSCN9930.jpg
この牛排 (牛肉ステーキ) 食べて分かった。 ここの味つけは台湾風。


・・・さる日々に、
台北の夜市の屋台 や高雄などで何度か食した、あの台湾風牛ステーキの
懐かしい味わいに、ちょっと胸がチクリとして涙ぐんだ。




ssDSCN9940.jpg


皆でワインを持ち寄ったというのもあるけれど、
お腹いっぱい食べて、お会計が1人赤い札2枚ほどだったのが、また驚き☆



「NELAYAN」 は紹興酒も飲めるそうで、
次回もここで飲み会しよう! 今度は紹興酒祭りで!!

… みたいに盛り上がったのはいいのですが、
よく考えてみたら、


え? 次はナニ着ていけばいいの、、 蜜。






↓「フツーの服で行きなさいよw」 の代わりに、 バナー画像をポチッと お願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ   
次までに日があるから、今度こそチャイナドレスをオーダーメイドしようか、本気で悩み中。  ← 懲りてねー。笑

↑1日1クリック ブログランキング応援 を頂けると励みになります☆
役立つジャカルタ情報ページ が開きますのでご参照を。



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■NELAYAN Sea Food Restaurant■
Gedung Manggala Wanabakti Lt.1
Jl. Jend Gatot Subroto, Daerah Khusus Ibukota, Jakarta
Reservations: 021-570-0248

 




2015年12月02日

自ら望んで、いけない穴をいじるのよ。  「俺の餃子」

 

公の日常生活においては、
普段の人間関係や社会的な営みの中では、

決して、誰にも見せることのない密やかな穴 を、蜜は今まさに…  自ら虐めている。
   


それがどれだけ物狂おしいものかなど、十分に知っていながら、
なのに自分から望んで、
弄るべきでないのに徒らにまさぐって、哭いて、でもどこか悦に入っている。
  


s2646182.jpg




その穴はとても敏感で繊細で、傷つきやすく人の目にも触れられたくないから、
いつもはそっと仕舞いこんで隠しておくのに、
時折こじ開けるのを止められない。

穴はいつも湿っている。

触れると、とても切なくて苦しいのに、そこには歪んだ愉悦もある。
都合のよい夢を未だに作って、哀しい自分を慰める。


これ以上ない緊張が、全身を駆け巡る。



samigas12_1512.jpg


そんな、ココロの穴。




・・・ドM的な行為だと、本気で思う (苦笑)

こんな馬鹿げたマスターベーションなんてやめて、
穴とかそんなもん塞ぐなり埋めるなりして、心を平らげて、さっさと忘れたらいい。
見つめ続ける必要なんかない。
せっかく蓋をしてる中に、わざわざ突っ込んでいく意味なんか更にない。



ただ無駄なだけ、と心底分かっているのに。。
蜜はまた、

『 会えない時間を一人で 忘れる努力するより
  胸の痛みを 笑顔の下敷きにしても  会える方を選んだ 』

―― Dreams Come True 「STILL」          






1年ぶりの待ち合わせが、かなり北の方面だったので、

ssDSCN7529.jpg
向かう場所が 「俺の餃子」 ってあたりが、なんてベタで王道なんだろう… (笑)


↑ 中国名では全然違うネーミングだし、
インドネシア語でも 「Super Suikiaw」 なのに、日本語では 「俺の餃子」 w

通称 “おれギョー” 。
コタ地区に数ある中華料理屋の中でも最も日本人に馴染み深く、
今さら語るまでもないほど有名なお店でしょう。



s12283027_898726473540674_282144556_n1512a.jpg
餡は40〜50種類ほどから選べて、焼くか水餃子かを指定。  餃子以外の料理も充実◎


何を食べても美味しくて、蜜は好きなお店です。


焼き餃子の食感は、日本のそれをイメージすると違うかも。
皮も薄くないし。 反面、中に閉じ込められた肉汁がジュワッ♪ と飛び出すのを楽しむ、
完全に中国スタイルの焼き餃子。


でも、上海に住んでいた自分には、それこそがむしろ懐かしく嬉しい。



ssDSCN9869.jpg



過去にもこうして、よく2人でローカル中華を囲んで青島ビールを飲んだ。

その舞台は、数年を経てジャカルタに変わり、
白地に赤星の Bir Bintang をジョッキに注ぎあっている。


それはとても数奇なことで、
日本のあの街で最初に出逢ってからもうすぐ10年・・・
何度も細く千切れかけたご縁なのに、

今ここでこうして、
互いに楽しく元気そうに、他愛のない話をしてゴハンを食べて、笑ってる。



本当に、たったそれだけで、蜜はその一瞬ひどく幸福なのだ。
なにを笑顔の下敷きにしているとしても。




ssDSCN9870a.jpg

「俺の餃子」 で、この夜 一番の発見☆


↑ 雪見だいふく (風) の、 ラムレーズン味!!


ジャカルタには、なっかなか無いんだよぉ〜ぴかぴか(新しい)
昔は、ブロックMの 「かしわ」 にあったけど、 最近はハビスじゃない?

貴重なラムレーズン味。
上等な甘さとコクが、少し高揚した蜜の胸に沁みわたった。




†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†




前回の記事では、らしくもなく弱音など吐いてしまい、
後悔もしたのですが、 多くの方から励ましのメッセージや応援を頂戴しまして。。


なんだか催促? したみたいな形になってしまい、
それがまた、なおのこと恥ずかしくて情けなくもあるのですが・・・

でも、とってもありがたかったです!!!



1件1件、心を込めてお返しさせて頂きますが、
おかげさまで、まだまだもう暫く頑張る気力が出てきたように思えます。

引き続き、どうかご愛読と応援のほどお願いいたします黒ハート





↓「あ。これは、その通りね!w」  蜜への元気づけに、バナー画像をポチッと お願い☆
0000871154.jpg   
・・・でも人はみな、誰しも色んな心の穴を抱えながらも気丈に笑って、強く生きていると思う。

↑1日1クリック ブログランキング応援 を頂けると励みになります!
役立つジャカルタ情報ページ が開きますのでご参照を。



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■俺の餃子 (Super Suikiaw)■
Jl. Mangga Besar Raya No.3B, Jakarta
Reservations: 0815-7464-8999

 




2015年10月17日

下着とイカと豆をしのばせ 「楽 KOREAN KITCHEN&BAR」 へ

 

・・・そんな不埒な組み合わせをしてみたくなった日の気分は、
もう完全に ↓ コレね。
  


s41YQP64JBNL._SX334_BO1,204,203,200_.jpg




お願いされていたものは ブラジャーだけ なのに、


そこに イカ  と   を抱き合わせでご提供したくなるのが、

蜜ならではの揺るぎない価値観 です。  
いや… そこ揺らごうよ?w
     



一体なんの話かといいますと、
                                    
                                    
                                    
s2615908.jpg



↑ 8月、日本へ一時帰国していた時に、友達に頼まれていたもので、
『aimerfeel』 って書いてある袋が、下着ね。
さすがに中身はヒミツにしとくけど〜。   ご想像して黒ハート



酢いかは、その友達が、
「 イカ大好き! あの独特の味わいは、
  どうしてこんなにも私の舌を悦ばせてくれるのだろう・・・ 」
  と、

まるで誰かさんみたいなことを言って目を潤ませる

ほどの好物なようなので、おみやげに買ってきたのねん♪
豆はまぁ、、  ギャグ。w




それを渡すのに、

ssDSCN9328.jpg
STC スナヤンに最近ニューオープンした韓国居酒屋 「樂 KOREAN KITCHEN&BAR」


でお食事しましょ、と。
近ごろできたばかりで、すごく気になってたんですよねー。

しかも、


s12166738_879867045426617_1018320051_n.jpg

10月中 は、かなりお得になるサービスあり!


今、ライフネシア等に絶賛広告載りまくり なので、要チェック☆

今まで 炭家 と 「中々家」 しかなかった、あの
マニアックなモール に、まさかこんな気の利いたお店が進出するなんてね…w




ssDSCN9293.jpg
サラダを頼んだ傍らから、どんどん小皿でおつまみが提供される、完ペキ韓国スタイル!


ssDSCN9302.jpg ssDSCN9308.jpg
特に ↑ このニンニク醤油漬けが、らっきょのような食感でオツw   ミニ煮玉子?も旨し◎



メニューは、韓国料理が中心・ほぼ9割 なのですが、

てんぷら盛り合わせ とか、 とんかつ とか、

おでん とか、果てはなぜか オムライス?


まで登場するあたりが、ちょっと理解不能… (笑)
ではあるものの、



ssDSCN9306.jpg

【 韓国料理も、種類は豊富 】 で、 どれも本格的で美味 黒ハート



海鮮とネギのチヂミ (Rp120,000) は、具がふんだんで食べ応えのある1枚。
同店は、チヂミだけでも他にあと2種類も揃ってますよ♪


蜜の好みもありますが、
特に、感動!! ってなるほどの良い味わいだな〜と思えたのが、


ssDSCN9304.jpg
貝スープ (ジョゲタン) Rp90,000   貝のエキスが惜しみなく滲み出していて、涙出そうw



ssDSCN9319.jpg
エレイ・ガルビチム (Rp200,000)


↑ という、牛肉のリブを カルビのたれのような味つけでグリルした一皿。
柔らかいお肉の食感と、タレの濃さで、お酒がすすんじゃう☆




アルコール、といえば・・・

ssDSCN9318.jpg ssDSCN9322.jpg
蜜の絶対的チェックポイント: マッコリ 黒ハート  は、一応あるんですが。。  人参??


高麗人参のクセのある香りが、マッコリ全体に漂っていて、
これはお好みの分かれるところかも…。

でも、ちょっとフローズンした感じで出てくる のが悪くないとも言えます。


ssDSCN9317.jpg
ワインやウィスキーも揃えてあるようで。 (高そうだけど)



「樂 KOREAN KITCHEN&BAR」 という名と、ムードのある店内装飾のとおり、
韓国料理屋さんというだけでなく、ダイニングバー的な?
だからなのか、

営業時間が 25時まで

という、
ジャカルタのコリアン・レストランでは類を見ない遅さっぷり
が、蜜にとっては嬉しすぎるポイント♪
(他所は大体 22時過ぎには閉まるので、ゆっくり飲めないんだもん)




ssDSCN9320.jpg
麻薬キンパプ (Rp70,000)


… 麻薬?w
よく分かんないけど、普通に美味しかったです。
残さずキレーに平らげちゃいましたが、おかしくなる様子はありません。


今、ここですっごく食べてみたいのが
プデチゲ (ソーセージの辛味鍋) なんですよねぇ〜。
なんだかメニューの写真を見ると、おっきなソーセージがどどどっとお鍋に。。

深夜に頬張る、ソーセージ♪  ソーセージ・・・♪♪






↓「もういいから。黙って?w」 の代わりに、 バナー画像をポチッと お願いします♪
s0000614702.jpg   
( 実のところ、プデチゲに入っているのは厚切りのハムのようです。 SPAMね。 )

↑1日1クリック ブログランキング応援 を頂けると励みになります☆
役立つジャカルタ情報ページ が開きますのでご参照を。



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■樂 KOREAN KITCHEN&BAR■
STC Senayan IT Mall GF 111
Jl. Asia Afrika Pintu 9, Gelora Senayan, Jakarta
Reservations: 021-5793-9211
OPEN: 11:30〜25:00