2015年02月03日

焦らしは好きだけど… でもガマン限界!「清六屋」

 

確かに、蜜・・・  1つ前の記事 で、
 

『 好きなプレイは、

  言葉責め と、 焦らし と、

 縛り と、 羞恥 と、 スパンキング


  と即答できるよう、練習してまぁす♪ 』

 

とは書きました。
この中でも、特に 【 焦らし 】 は大切です。 一番弱いかもしれません。。
 



s2407339.jpg



遠回りに、じわじわと責め立てられて…
だけど一番飢えている部分だけ、あえて満たしてもらえない。

もっとちゃんと欲しくて、欲しくてたまらないのに、
あとは自分からお願いしなくちゃ、それ以上など決して与えられなくて。
涙目になりながら乞うてみても、まだ意地悪くかわされる。
  



・・・好きだよ?

そういうプレイ、 
たまらなく感じちゃうよっ!



だ ・ け ・ ど !!





sDSCN6657.jpg

それ、 ラーメン屋さんで やってくれなくても、別にいい。。 (笑)



ラディオダラム通りに、去年オープンした 横浜家系ラーメン 「清六屋」 さん。
『 NO PORK 』
なのは、別に構いません。 これだけ入口に堂々と書いてあるくらいだしw

そこは承知なのです、だけど、、



アルコール類も、一切ナシ!! たらーっ(汗)




【 ラーメン屋さんで、ビールの1滴も置かない 】 って、
結構、挑戦してるなー・・・ とね (苦笑)
まぁ、この国への出店ならではの、ある意味 “潔い英断” とも言えますけど。。

どおりで (なのか?) 店内はインドネシア人のお客様ばかり。
平日の夜8時台で、ですよ? 日本人のサラリーマン組が皆無とは、
単にこの夜だけの偶然かも分かりませんが、ターゲット層かなり絞り込まれてますね!



こうなると、もう仕方がないので、

sDSCN6663.jpg
こけし フレッシュネーブル・ソーダ をすする蜜。。。 (涙)
↑ こけし、とか言うなっ コラww


い、いや ↑ フレッシュネーブルだって、同店の名物の1つらしいのですよ?
生搾りで、確かに瑞々しい果汁です。
でーもーー・・・


ラディオダラムまで、渋滞の中を1時間以上かけて向かう道中、
1日の締め括りであるビールを飲みたい! 飲みたい!! 飲みたい!!!
と強く念じながら、我慢に我慢を重ねるわけですよ。。。
それでこそ、ビールも美味しいというもの☆
なのに、、 そこへ来て 『 ありません 』 って。

『 おあずけよ 』 って…
どんだけ焦らしプレイなのぉぉおおぉーーー
 sF_panda_naku2.jpg

( 蜜、落ち着け。 少しはおだまりっ!w )





sDSCN6672.jpg
ビールに合うおつまみが並ぶと、いっそう虚しさが。


鶏から揚げに、鶏餃子。 あとは特製塩ダレ炒飯を。
いずれも Rp23,000〜35,000 (=約230〜350円) なので、お手頃感覚。

『 最高の鶏餃子が出来ました。 』
と、お店側が銘打っているだけあって、確かにこの鶏餃子はイケます◎


・・・なんだけど、

sDSCN6673.jpg sDSCN6671a.jpg
鶏唐揚げ、、 これは ナゲット なのかな? (汗)  チャーハン盛りのビミョーな崩れっぷりも。。。w




とは言え、
そんな 脇役たちのツッコミどころも笑い飛ばせてしまう くらい、


sDSCN6669.jpg

極み鶏 (Rp48,000)  めっちゃ美味しい〜 黒ハート



ラーメン屋さんですからねっ。
主役が素晴らしければ、それが何より一番なワケですよ☆
( それを大いに引き立ててくれるビールだけは、やっぱり欲しかったけど…   ← しつこい!笑 )


豚骨でもないのに、
鶏ベースで、こんなにコクと旨みが出せちゃうもんなのですか?
って、目ぇキラキラさせて問いかけたくなるほどの濃厚さ。

スープの味わいが、ただそれだけで十分に奥深さが備わっているので、
テーブルに置かれた調味料を足す必要性を感じないほど!!



sDSCN6674.jpg
麺もまた、丁度いいくらいのやや太麺で、スープによく絡んで最高◎

こんなハイレベルなラーメン、なのに
約480円で頂けてしまうのですから、日本より贅沢〜♪  って言えるかも。





sDSCN6664.jpg
鶏白湯醤油 (Rp42,000) も、味見させてもらいました。


こちらは、先ほどの “極み鶏” に比べてしまうと、だいぶアッサリ… かな?

色合いからして、まるでコーンポタージュのようですが、
本当にそんなような味わいのする (笑) どこか優しい甘みすら漂うスープ。
“極み鶏” のパンチとは、また違う鶏のエキスが口に広がります。


それで物足りなければ、

sDSCN6676.jpg
テーブルに、なんだか心惹かれる調味料があるので・・・  それを IN!

↑ これ、、 ヤバイです。
どんな素人でも上手な炒飯作れちゃうんじゃない? ってくらい万能な隠し味!
お店で売って下さったら絶対買って帰りたくなるわぁ〜。





こんなに美味しいラーメンと、餃子あたりをつまんでおきながら、
なのに、 こけし フレッシュネーブル・ソーダ で喉を潤さねばならない我慢大会…

これほどの焦らしはありませんよ!
そしてですね、焦らしプレイっていうのは、やっぱり
最後の最後には、望むものを与えてやらねばならぬ理りなのですっ!!


むしろ、焦らしに焦らした分 たっぷり、ねっとり とね。。
ねっとりしたビール?  それは要らないけど (笑)






↓「イイネ!」 の代わりに、バナー画像をポチッと お願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ   
元画像がキワドくて・・・ バナー埋め込むのに、こけしが隠れちゃうのはご愛嬌。 ってことでw

↑ブログランキングの応援に、1日1クリック して下さると励みになります♪
バナー画像は妖しいですが、 真面目なジャカルタ情報ページ が開きますのでご安心を。
 


*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
清六屋
Jl Radio Dalam No.9 Gandaria Utara, Kebayoran Baru, Jakarta
Reservations: 021-2912-6281
http://www.seirock-ya.asia/index_ja.html

 



2015年01月23日

今夜、お口に含んでも宜しいですか?「串むすび・幸」

 

ずいぶん以前より、当ブログをよくご覧下さっている有難い方々から、

「 最近あんまり更新がないので、残念です 」

というようなお声を頂くことが相次ぎ、嬉しいやら恐縮やら… な気持ちの蜜ですたらーっ(汗)
確かに、ネタは溜まる一方なのに対して書く時間がうまく作れず、
そうなるのは背景に色々あるわけで・・・
去年11月は上海に行ってたからで、12月はちょっと心の乱れがね、、
 


で、この新年1月は、とても元気ではあるのですが!


otsuka201404cs-e250b_1.jpg

親知らずの痛み に、長く悩まされていまして。。。
  


↑ なんで、ここでいきなり深○ョン登場?


それは、世に言う、

虫歯ポーズ ってヤツをしてるからですよー♪



〜 【 虫歯ポーズ 】
  頬に手をあてることで、頬が隠れて顔の大きさや輪郭が曖昧になり、小顔効果が得られる。
  かわいく写真を撮られる必殺技として、女子の間では昨年ブームになった。 〜





ま、深キョ○なら、虫歯ポーズなんかしなくたって可愛すぎるわけですが。。
そして、この技が流行しすぎたせいで、
かえってカメラの前で、頬に手を構えるのが気恥ずかしくなったりした面倒な女心。

だからね黒ハート

親知らずがマジ痛む間に、
( これは ガチ なの! 別に、可愛く見せたいとかじゃないしぃ〜! )
と、 自分の心に言い訳 しながら、


リアル虫歯ポーズ を何枚もセルフ撮りして、

1人 ただニヤニヤする  ※ 写真はお蔵入り



という、アホすぎることをやって、ブログも書かず過ごしていました。
ご、ごごごめんなさい!
だって、、 こんな絶好のチャンスなかなか無いじゃん?!




s200px-Dazai_Osamu.jpg  200px-Dazai_Osamu_a.jpg
・・・は、この御方なんじゃなかろうか? と思ふ今日この頃。




だけど・・・
そんなんで痛みを誤魔化してるうちにもw どんどん症状は悪化して。

親知らずの腫れのせいで、喉とか周辺まで全部痛くなり、
噛むどころか、飲むことすら困難で、口も開かなくなるし四六時中マジで苦しい。
会話するのも辛くなったので、もうこれは諦めて、


stakenoko1501.jpg  お世話になるしかないな、と。  (なぜ目線…?)


まずは抗生物質と痛み止め。
それから、一番の原因になってる親知らずは右下なんですが、
下は何かと抜くのも難儀なので、まずはそれを圧迫している右上の親知らずを
抜歯して様子を見ましょう、という話に。

↑ この手順は、数年前に左の上下・親知らずを処置した時と同じで、
上の親知らずを抜くのは、それほど痛くないし、腫れない
というのを経験していたから、すぐに同意して後日施術して頂く流れになりました。



◎◎ きっと先生の腕も良く、右上の親知らずは、問題なく抜歯完了 ◎◎


抜けたばかりの時点では、まだ麻酔も効いているので痛くはないし、
抗生物質のおかげで喉の腫れも治っていたから、
もう〜 すっかり気分よくなっちゃったわけですよ、蜜はw

なので、、
数日にわたる苦痛からやっと逃れた途端、すぐに アレ が欲しくなったのね。。




「 先生、あの…  不謹慎なんですけど、
  今夜から、口に含んでも宜しいんでしょうか・・・?






si320_b.jpg   バナ〜ナ〜♪




… いや、 いや いや いや!

違うし!!





sDSC01408.jpg

↑コッチ のことですから 黒ハート  (ソッチでも、どーなのよ?)



ま、本音は、 【夜のバナナの可・不可】 も訊いておきたかったのだが、
さすがに歯医者さんに直球で伺うのは気が引けまして (笑)

でも、
「今日は、激しい運動は控えて下さい」 と仰ってたし?
それになにより、
血の塊を作るために、絶対うがいしちゃダメ! と言われたのだ。 それって・・・




・・・やっぱり、 今夜はお口に含んじゃダメ♪ ってことなのだと思う。
ですよね? 暗に。 言葉にはされないけどw




†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†




んで☆
飲むのは特に構わない (抜いたの上だしね。 下だとそうはいかないでしょうけど)
ということなので、


sDSCN6400.jpg
最近、お気に入りの 「串むすび・幸」 で、痛みとサヨナラ!の乾杯をしちゃうことに〜♪


去年の11月末ごろに、
Citywalk Sudirman にオープンした、串揚げ専門店黒ハート

クリスマスに、友人と初来店してみて以来、何かと気になる存在に。
だってお手頃価格で、美味しいんですよ!!



sDSCN6404.jpg


大きなメニュー冊子の見開き2ページぶん、串揚げの種類がいっぱい載ってて、
具によってお値段は違いますが、
大体1本 Rp5,000〜25,000 (=50円〜250円) くらい  ※ うろ覚え
と、リーズナブルに本格串揚げが色々楽しめちゃう☆



sDSCN6407.jpg  各自、ソース壺まで配られるという。。

↑ 言えばもちろん、お塩ももらえます。 辛味噌とかもあったかな。



カラッと揚がった串モノに、ビールと生キャベツ〜!
なんて、、 もう気分上がるでしょ♪



sDSCN6401.jpg
それに、ここの 牛タン串焼き、絶品。


分厚くて。 歯応えも、弾力ありつつジューシーで◎
あ、 品切れ注意 ですよん。

無い日もあって、残念な思いをしました。
仕方なく別の牛肉の串を頼んだけど、明らかに牛タンの方がオススメです。



sDSCN6409.jpg
明太チーズはんぺん、なんていう心くすぐられる鉄板モノも充実♪


いつも、2人とかじゃ食べきれないくらいに、
メニューが多彩で、〆も麺にご飯に… と豊富すぎるので通い甲斐アリ (笑)

大人数で行くことがあったら、もっと楽しそうだなぁ〜。
串揚げ片手に、他にも色々つまんでみたい。



sDSCN6412.jpg
「串むすび・幸」 は、チーズ系の串揚げが多いのも、女性なら特に嬉しいかも☆

↑ カマンベールにモッツァレラ、サーモンチーズなんて組み合わせもあって、
これらを、熱いうちに粗塩で頂くのが蜜は大好きで、
1本じゃ足らず絶対に追加してしまう。


そして、串揚げオンパレード! と言えば必須なのが・・・


sDSCN6413.jpg

『 ハイボールがお好きでしょ。 』


残念ながら、ここジャカルタでは、
麗しい井○遥の 角ハイボールには、まず巡り会えない のが悔やまれるけど。。
でも、飲めるだけ恵まれてる!
やっぱ串揚げには、ビールの後にハイボールが定石なのよ!!




… そして、これだけ調子に乗って飲めばですね、

だんだん麻酔の切れてきた奥歯に、
ジワジワと痛みが戻って、暴れ狂うわけですよ
たらーっ(汗)


正直、その晩は眠れないほど痛かった。
そして痛がり疲れて、いつの間にか寝てた。。。

( ↑抜歯してすぐ飲んだりするからだよ )


そんなわけで、結果的に
【 夜のバナナ 】 がどう、とか言ってる場合じゃなくなりましたね。 自然とw

勢い余って、お医者さんに尋ねたりしなくて本当によかったと思う。
うっかりタ○ノコで、恥ずかしい伝説作るところだった。






↓「イイネ!」 (アホやね…) の代わりに、バナー画像をポチッと お願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ   
1年ぶりの、このバナー。 ↑ その制服バナシには 【散々な続き】 があるのですが、それはまた今度☆

↑ブログランキングの応援に、1日1クリック して下さると励みになります〜。
こんなバナー画像ですが、役立つジャカルタ情報ページ が開きますのでご安心をw



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■串むすび・幸■
Citywalk Sudirman 1F, UNIT FF#10
Jl. KH. Mas Mansyur No.121, Jakarta
Reservations: 021-2555-8673 / 0812-1243-1091

 



2015年01月03日

咥えちゃった大晦日…からの、精をつけて「うな兆」♪

 
2378050.jpg


あぁ・・・・・  蜜自身、思う。
 


新年早々、1発目の記事から


なんたる ヒドい画  だ。。。
                                      
                                      
                                      
                                      
                                      

えー、 「ジャカルタで蜜会」 をお読み下さっている皆さま、
☆ 明けましておめでとうございます ☆

低俗なのは画だけじゃないよ。
タイトルだって、大概だろ? といった厳しいご意見は真摯に受け止めま… せんw




さて、皆さまの年越しは、いかがでしたでしょう。
蜜はこの年末年始、ジャカルタで1人寂しくやり過ごしましたたらーっ(汗)
どこかへ旅したり、帰国されてる知人・友人らが、どれほど羨ましかったことか!

で、大晦日。
なんていうかですね・・・ もう、
ちっとも 「お蕎麦食べたい」 って気分にならなくて、むしろ、


立派なソーセージ 頬張りたいの 黒ハート


っていう熱が、すんごい高まって抑えきれなくなっちゃって。。



ssDSCN4703-thumbnail2.jpg  ← コッチのことよ? (笑)  BREWERKZ ね♪


なんとも蜜らしい話でしょw
で、それ食べにスナヤンシティまで出かけようとした時、
うっかりちょっとだけ、紅白歌合戦を途中から観てしまったら。。

ヤバイ。 おもろい! 吉高由○子のヘタレ司会っぷりが。

意外と見どころの多い構成になってて、
結局おしまいまで目が離せず、 BREWERKZ 行くのは諦め
→ 致し方なく、冷蔵庫にある 細長いのでガマン したのが冒頭の写真 (泣)





こんな風にして、家にひきこもったままの大晦日が終わろう、という時。

ssDSCN6512a.jpg

新年の訪れを祝う花火が、あちこちに☆ pandaani260.gif


まるでジャカルタの市内じゅうを囲むように、
遠くの方でも沢山の花火が次々にあがり、すぐ近くでもパーンと!
もう空気まで煙ったいほど。

こういう花火は、 上海でもっとすごいド迫力なのを数々見てきた ものの、
こちらでも風物詩を楽しめるというのは、やっぱり嬉しい♪




・・・で、その後もそのまま寝ずに DVD 観賞などをしているうちに、

sDSCN6524.jpg

元日の朝の、日の出? も迎えてしまった。。


↑ でも、蜜の家の窓、北向きだから日が昇るとこは見えないんだよね (苦笑)
じわじわ少しずつ明るくなる未明の空を眺めてただけ。


それからまたドラマだのネットだの、あけおめメールだのをしていたら、
午前中が過ぎちゃったので、 午後から就寝。  (どーゆー生活やねんw)

夕方起きて、お風呂入ってパックとかしてー、、
冷えたビールに、オクラのおひたしと缶詰 + 赤ワインにチーズとナッツ。。。



〜 これで 2015年元旦 終 了 〜





… (笑)
我ながら、ひどい。 何ひとつ、お正月らしいもん食べてないぞ!!!
FB を開くと美味しそうなお節料理のオンパレードなので、
それで気分だけは味わったが、虚しい。。。


日付変わって 1月2日。
午後、 「そーだ、サ○ウの切り餅くらいなら焼けるじゃない☆」 と今さら思い立ち、


s2378027.jpg


やん 黒ハート  やっとお正月っぽい写真〜 黒ハート

ちなみに蜜は、 お餅をバターと粗塩でアレンジする のが好みの食べ方♪
サラダ煎餅みたいな風味が、やみつきになりますよ。





・・・・・・。

・・・ そうしたらですね、さすがに ↑ ここまでの窮状 (笑) を見かねて、

救世主サマ  が現れて下さりぴかぴか(新しい)




s2378088.jpg



ふっふっふ…

櫃まぶしですよ。 鰻ですよ、 ウ・ナ・ギ!!


あぁっ  突然、なんて眩しい光景なのかしら☆
小公女セーラが屋根裏部屋のドン底生活から解放された奇跡の瞬間のようよッ。
↑ 間違いなく蜜、アンタは普段からもっと恵まれすぎてますから…



実はジャカルタ来てから初体験となる鰻をご馳走になったのは、

sDSCN6552.jpg
プラザスナヤン 2F に、昨年の10月末オープンしたばかりの 「うな兆」 にて。



夕食で、しかも最初から日本酒飲む気満々で伺ったものですからw
うな重や櫃まぶし以外にも、
おつまみなど充実していることを願って来店したのですが、


sDSCN6528.jpg sDSCN6530.jpg

sDSCN6532.jpg

全く心配ありませんでした◎


↑ まず、うざく や う巻き。 大変優秀。
白焼きや骨せんべい、果ては 鰻を使った創作料理 (しゃぶしゃぶなど!)
まで何品も揃っていたのですが、今回はパスして、
普通に温野菜料理として茄子を頂いたのですが、これまた美味♪


その上、うなぎ屋さんなのに・・・


sDSCN6535.jpg
牛肉も出されていて、しかも焼き加減 最高黒ハート


↑ お正月なんだし、ローストビーフ的なものも食べたぁい!
などという蜜のワガママな欲求も、まさか 「うな兆」 で叶えて頂けるなんて (笑)

こうなると、もう、、


sDSCN6539b.jpg
目にも美しい器に注がれた辛口純米酒が、進んで仕方なくなるわけで…



あぁ、至福。
やっと訪れた、お正月らしい贅沢なひと時。。


ただ 「うな兆」 さん、
1つだけ残念なのは、 お酒の取り揃えは少なそうなこと。
この日は、日本酒が2種類だけ。 しかも小瓶のみ。

やっぱりお重 (ご飯もの) が主役のお店ですから、そこは目をつぶるべきかな?
おつまみはなかなか充実しているだけに、惜しいけれど。




sDSCN6540.jpg
では、ここらでそろそろ 真打ちのご登場 といきますか。



sDSCN6545.jpg
ひつまぶし膳の見事な鮮やかさに、思わず感激♪  (鰻1匹分 Rp185,000 =約1800円)


↑ これで鰻1匹分なわけですが、十分に満足ゆく量ありますよ。
ちなみに 1.5匹分で Rp275,000 / 2匹分で Rp350,000 となっていました。
※ 2015年1月現在のお値段



sDSCN6550c.jpg


ひつまぶしに丁度適した身の厚さで、
外側のサクッとした歯応え、香ばしさ、内側のホロホロ感… など、
全てが遜色なく、タレも美味しいという抜群の焼き具合でした◎

日本で頂くそれと変わりないレベルの高さに感服。。



sDSCN6547.jpg
薬味に、おだし。 ひつまぶしは、鰻をバリエーション豊かに楽しめるのが好き黒ハート



大晦日と元旦の惨めさも、一気に吹き飛んでしまった 「うな兆」 で過ごす夜。
お正月らしさもようやく味わわせて頂き、
蜜のジャカルタ生活は、やっぱりすごく恵まれてるな、と。
心も新たに、改めて “感謝” の想いを強くした、そんなひと時でした。



さて 2015年。
間もなく、 住んで1年・ブログ開設して1年 がやって来る。 となれば・・・
鰻で精もついたことだし (?) ここはもう新年1発目から、

乱れた着物でギリギリへの挑戦!バナー画像 で決まりでしょw
 ↓  ↓   ※ 女優さんです






↓「イイネ!」 の代わりに、バナー画像をポチッと お願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ   
2015年も、よりいっそう攻めていきますよぉ〜。  よろしくお願いします♪ (笑)

↑ブログランキングの応援に、1日1クリック して下さると励みになります♪
もっと役立つジャカルタ情報ページ が開きますのでご参照を。
 


*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■うな兆■
Plaza Senayan Level 2, 201-202D
Jl. Asia Afrika No.8, Jakarta
Reservations: 021-572-5412 / 5790-6080 / 5790-6081

 



2014年10月07日

コリコリしたとこ、お好きでしょ。 「鳥一」

 

胸、とか。。 
それから、もっと下の方の…。
  
ようやく目の前に現れたそれを、お口に含んで、
そっと歯を立て甘噛みしたり、舌先で嬲ったりしながら、
小さく控え目なコリッとするその感触 を確かめるの、嫌いじゃないでしょう?
   


蜜だって、大好きなのよ?
もう、たまらないの。
思わず、悦びの吐息が漏れてしまう のを止めることはできないの。

一番燃え上がる、そこの部位・・・
                               
                               



s2276070.jpg

軟骨 の焼き鳥 を、ここでは味わうことができるの黒ハート



・・・これ、蜜だけの経験不足ではないといいのですが、
実は、ジャカルタで頂く焼き鳥で、
軟骨 を出して下さるお店 って、そう無いと思いませんか??


少なくとも、 うめな鳥 にも 炭家 にも、
「中々家」 にだってありません!  (食べに行くの、スナヤンエリアばっかりなんだね…w)




ところが☆

sDSCN5098.jpg
今年 7月より、ブロックМにオープンされた 炭火焼・鮨 鳥一


ここで蜜は、
やーーーっと念願の、軟骨の焼き鳥に巡り会うことができました黒ハート
コリコリ。 一番悶えちゃうほど好きな部位なんだもん。



でもやっぱりね、メニューにばっちり 【限定品】 って書いてありましたよ。
やげん (胸) 軟骨 Rp18,000 = 約160円
それから、もっと下の方の…w  ひざ軟骨 Rp16,000
その他にも、ぼんじり・せせり・はつ・砂肝皮などが 【限定】 となっていました。



sDSCN5103.jpg sDSCN5105.jpg
そして、鶏のみならず 豚肉の焼き物 も充実☆   備長炭を使用されての 炙り具合も最高!!


蜜は、焼き鳥はタレを選ばず、すべて塩で頂くのが好みなのですが、
その塩加減も、少し控え目なくらいの丁度良さ◎

唯一、タレで頂いた つくね・卵黄付き も、香ばしくて美味しゅうございました。
豚肉も脂たっぷりだし、どの串を口に入れても満足度高い〜!




ここへは、事前に友人からの評判を耳にして伺ったのですが、

sDSCN5100.jpg
新規オープンのお店というのに加え、ブロックМ界隈 にしては 最高水準な素晴らしさでは?


お店の清潔感。 厨房と繋がったカウンターの、粋な雰囲気。
席に着いた時に実感する、美しきおもてなしの心。。


正直、今までブロックМで感じたことのなかった
適度に洒落た寛ぎの空間 が広がる、品のいい酒処 「鳥一」 ♪


このレベルで飲めるところが、あそこのエリアにようやく誕生したんだ…
という驚きと感動が、素直に胸に込み上げますw





sDSCN5099.jpg sDSCN5107.jpg
キャベツはお通しで、特製味噌を付けて頂きます。 自家製・ゆず大根 (Rp20,000) は、意外な一品。


ゆず大根、というメニューからの印象と、
実際に目の前に出てきた品が違いました (笑)  これ冷たいんですよ?

どちらかといえば、
柚子の風味漂う、大根の出汁漬けといった感じでしょうか。
いい箸休めになりそうな。




「鳥一」 で感激したのは、こういう・・・


sDSCN5101.jpg sDSCN5106.jpg
焼き物以外の、お魚などまで充実している点など◎  右は、珍しい 新さんまのお刺身 (Rp80,000)


キスの天ぷらだって、カラッと小気味よく揚げられていて。
飾り付けや彩りも申し分ないし、
こうなると、 「ここは何食べても美味しいんだろう」 というマジックにかかる!



sDSCN5109.jpg
・・・で、本当にことごとく一皿一皿、期待を裏切らないし☆ 青唐辛子海老真丈射込み揚げ。


“ アオトウガラシ エビシンジョウ イコミアゲ ”

… なんだか新手の呪文みたいなメニューですが、これがまたオツな味っ。
こういった一品おつまみ系の出来栄えが素晴らしいと、
自然とお酒も進むわけです。。w




こちら、 720ml〜900ml は Rp150,000 、
1.8ℓ は Rp300,000
の持ち込み料となっており、
お料理のお値段と同様、お店の雰囲気の割にはリーズナブルという良心さ☆

取り揃えの日本酒・焼酎も・・・
うーんと種類が豊富というわけではなくとも、困らない程度に。

ただ、ハイボールは無かった (苦笑)
それだけは個人的に残念ですが、まぁ芋焼酎を飲ませてもらえれば蜜はシアワセ。





けれども、、  更なる至福 はその先にあったのです♪


sDSCN5110.jpg
鳥一ラーメン。 これは蜜を哭かせる…!!



なんて優しくて、なんて繊細で、
なんてまろやかな・・・ それでいて程よいコクを残して消える鶏出汁醤油味
が、
舌を刺激し、愛撫しては、喉の奥を行き過ぎてゆくのかしら。。

濃い飴色に澄んだスープを一口含んだ瞬間、もう虜に☆
しつこく与えすぎないからこそ、もっともっと欲しいとねだってしまうのよ。



居酒屋さんの〆ラーメンで、
これほどに蜜のハートをがっしり掴んで離さぬ存在は、日本でだって珍しいかも?
そんな稀有な一杯に、ここジャカルタで唸らせてもらえた奇跡。



も、もう蜜、出来心で よそ見したり、

浮気とか絶対しないからっ
黒ハート


↑ … と、この時は自分に誓った、この時はww

懲りない性分なのぉ。
でも、蜜を繋ぎ止めておくのは案外簡単よ? テクニックよりも真心でね♪
どの口が言ってるのって感じだけど。 ふふっ。





†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†




昨日から、ジャカルタ生活も10ヶ月目に突入しました。
= こんなブログなのに、もうすぐ1年近く世に晒してる ってことに?! (笑)  pandaani13.gif



驚いちゃいますね・・・。 本当にいいのかな?w
けれども当サイトも、ご存知の通り、
先月末より、あの 『ジェイピープル』 さんにも大々的に取り上げて頂ける
ようになるなど、徐々に成長していくことができました♪


これも、いつも温かく蜜を応援して下さる皆さまのおかげです。
ご愛読を心から感謝し、元気を頂いておりますので、
今後とも 『ジャカルタで蜜会』 を、どうぞよろしくお願いします!!






↓「イイネ!」 の代わりに、バナー画像をポチッと お願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ  a_03.gif
どの口が、おしとやかで可愛こぶってるわけ? シリーズ。笑

↑ブログランキングの応援に、1日1クリック して下さると励みになります♪
役立つジャカルタ情報ページ が開きますのでご参照を。
 


*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■鳥一■
Jl. Melawai [, No.5, Blok M, Jakarta
( 「空海」 さんの並び)
Reservations: 021-2904-4055 / 56

  



2014年09月26日

焦らされ続けて・・・ 火照ったカラダに「一風堂」

 

… 蜜が、 焦らし に本当ーーーに弱くって、

それなのに、それを知っててわざと顔色ひとつ変えずに 『 まだ駄目。 』 と
冷たく言い放ち、もっと蜜を哭かせるご主人様のお話

を、 以前書こうとして未遂のまま ですが、



そう、あれから4ヶ月以上。。

散々たっぷり焦らされ続けて、 『 もうダメ、我慢できないの… 』
と、涙目で懇願しながら
どうしても、 自ら腰を上げ動き始めてしまう欲望 を止めることができなくて・・・



ついに。
                                




sippudo_1409.jpg

祝 ★ 「一風堂」 ジャカルタ店 OPEN!



9月末日にオープン予定、という曖昧な情報だけを頼りに、
(でもこの国は大抵遅れるのが常識だし)
なぁんて、ほぼダメ元・勢いだけ☆ 状態で、夜のパシフィックプレイスへ。



だがしかーし!!




sDSCN5071.jpg
モールに着いたら、そこらじゅうに ↑ 広告が出されていてっ。



半ば諦めながら出かけてきた薄情さは一瞬にして吹き飛び、
逸る気持ちの赴くまま、足早に Level 5 へ (笑)


そして、着いたー♪  と思いきや、



sDSCN5073a.jpg

ここまで来て・・・  ま だ 焦 ら す ん で す か 。



予想外の展開でしたが、  ← いや、ちょっと考えれば容易に想像つくと思う。。

蜜が行ったの、結構遅い時間です。
それでも 3,4組 の待ちが発生してたくらいなので、
ビジネスランチタイムや夕飯時真っ只中、または休日などは すごい行列 の予感たらーっ(汗)





程なくして席につき、メニューをめくると、

sDSCN5075.jpg sDSCN5077.jpg
一風堂と言えばコレ! 白丸 (Rp68,000〜) か 赤丸 (Rp73,000〜) の、基本そのまま◎


↑ ラーメンは、他にもう1種類 からか麺 (Rp77,000〜)
というのも載っていましたが、
それよりも、やや驚いた (笑) のがですね・・・



soppudo_menu1409.jpg
おつまみやロール寿司、丼ものや鉄板焼き 等々… まで充実?させたオールマイティさ!w



あ、、 「一風堂」 ソッチ行っちゃうんだ。。。
的な意外性が無きにしもあらずですが、これもこれで慣れなんでしょう。

この店で、頭付きのエビやサーモンロールを見ても、

きっといずれ大して驚かなくなるんでしょう。




sDSCN5074.jpg
どうりで (?) 居酒屋さんのように日本酒を置いているわけですね?


個人的には、ラーメン食べる時に日本酒を頂こうという気分にはなりませんが、
ボトルで Rp380,000 〜 Rp520,000 ほどのラインナップ。
ちなみにビールは、缶で Rp45,000 〜 Rp50,000 。

(焼酎を取り揃えておいて下さると、とっても尚うれしい…)  ※ 心の声





ところで、そんな ジャカルタ 「一風堂」 は、

sDSCN5087.jpg
豪華なシャンデリアの下で ラーメンすすれます (笑)


若干 不釣り合い な気がしないでもないけど、なんか微笑ましたかったわ♪
店内も、まだオープンしたてで新しくピカピカだし、
思った以上に、色んな国籍の方々で賑わっていた というのもあって、
実は風景に溶け込んでいたかも。





しかし、だ・・・。

sDSCN5090.jpg sDSCN5085.jpg
もちろん、 豚肉 ギョーザも置いてあるものの、 ちょっと Rp37,000 出してコレは無しかな… orz


↑ 感想は人それぞれ・お好みもあると思いますし、
今回の出来栄えがたまたま微妙だったのかもですが、少し残念でしたたらーっ(汗)

餡にも、皮の焼き方にも、どうも旨味が足りてないような?




そんな下降気味の印象を見事に払拭したのが、


sDSCN5092.jpg

真打ちのラーメン、赤丸☆


卵トッピングして Rp81,000 = 730円。

目の前に差し出された時、
これまで焦らしに焦らされ続けて膨らみきった期待 が、
どういう形となって、ついにクライマックスを迎えるのか? 無駄にドキドキした。



まずはスープを一口。
蜜にとって、全てはここから。。。




pandaani214.gif   美味しーーぃい!! 黒ハート




sDSCN5093.jpg

さすがは、ブレない抜群の安定感♪



なんて 調和のとれた豚骨スープ なんだろう〜。
各テーブルに置いてある調味料を、加える気にもならない。
下手に風味を変えてしまって、この絶妙なバランスを壊したくない! そう思える。


固さの丁度いい細麺も、
食べ慣れた、日本の 「一風堂」 を懐かしめるような食感で◎
しかも、


sDSCN5096.jpg
この豚肉チャーシューが絶品すぎてヤバイ。



・・・えーと、誤解を恐れずに申しますが、

何故だか、ものすごく
チーズのような濃厚な風味 がしましたw



↑ ほ、褒めてるのよ?! 最大級にッ!!
なんでなのかは本当に分からないのだけど、 芳醇な味わい に共通するのかな。。
※ 蜜の舌が稚拙すぎて、脳の信号がそう分類しただけね… きっと。




『 焦らし 』 から始まり、チーズ臭に終わる。
なかなかの嗜好を、ポイント外さずに突いてくるとこ、さすがだわ黒ハート
ずっとおあずけだった分、たっぷり感じて満足しちゃった。
けど、、


・・・ねぇ、もう1回 しよ?






↓「イイネ!」 の代わりに、バナー画像をポチッと お願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ  a_03.gif

↑ブログランキングの応援に、1日1クリック して下さると励みになります♪
バナー画像はアレですが、 真面目なジャカルタ情報ページ が開きますのでご安心下さいw
 


*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■一風堂■
Pacific Place Level 5
Jl. Jenderal Sudirman No.52-53, Jakarta
Reservations: 021-5797-3339