2016年10月16日

回りだすルーレットに ハートを全部、賭けた  「BEER GARDEN」

 


s14619927_1102350346511618_374321166_n.jpg


この、左手の薬指で輝きを放つ指輪をはめた彼女の手を、強く握るオトコが
一体どういう間柄の相手だと、あなたは感じますか    

   


握る、なんてものじゃない。
そんな生優しくなんかない、もっともっと激しい。
 
まるで掴んで奪い取るような手つきで指先に込められた力は、
彼女を決して離すまい…  というオトコの熱と欲望が切に伝わってきて。
                                   
                                   
                                   
*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*



ssDSCN7325.jpg


BEER GARDEN Radio Dalam 店。
他店舗を含め、このビアバーを訪れるのは4度目だ。

時には女友達と語らったり、
またある時には男友達と長い夜を過ごしたりして、気軽に飲める場所。



ssDSCN7322.jpg



そこへ、4度目に足を運んだ日は、
まだ辺りが夕闇に包まれるうちからウィスキーソーダ割りで乾杯をして、
半分も飲まぬところで外は土砂降りのスコールに見舞われ、
横殴りの強い雨が吹き込んでくるのを避けようと店内の奥の方へ席を移した。


そう、このバーには、窓がない。
屋根はあるがオープンエアで、ジャカルタの熱風と湿気に肌をじっとり濡らしながら
冷たいビールの喉越しを愉しむような、そんな店だ。




ssDSCN7313.jpg ssDSCN7319.jpg


「BEER GARDEN」 の名の通り、
ビールのラインナップは、ドラフトも輸入モノの瓶も揃えてあって種類豊富。



ssDSCN7310.jpg


また、ビールに合うようなフィンガーフードも、ひと通り充実している。
たとえばフィッシュ&チップスなどは、
ジューシーに揚げられた白身魚が柔らかでとても美味しい。



ssDSCN7321.jpg


ビールのみならず、バースペースもだいぶしっかり整っている。

ライチマティーニ を飲んだ夜もあった。
そして、 「BEER GARDEN」 4度目のその夕刻は、
確か 響のハイボール が入ったグラスを傾け合っていた… ように思う。



記憶は、曖昧でもあり実は鮮明だ。



スコールで湿気が増した夜風に包まれ、汗ばんだ自分の首筋。
とめどなく耳に流れ入ってくる、熱を含んだコトバ。

つい暑さにぼうっとなって、いいこともそうでないことも全てが夢うつつになり。。






・・・あの時、下してしまった判断が、
果たして正しかったのかどうか。 いやきっと正しくはないだろう。

ただ今思えば、あれが


『 後がないと知ってた、知ってたけど
  回りだすルーレットに ハートを全部、賭けた 』
           瞬間。




*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*




ご存知でしょうか、こちらの ↑ 歌詞☆
1992年のユーミンのアルバム 『TEARS AND REASONS』 の1曲目、
『無限の中の一度』 という歌の中の一節で。

小さい頃からずーーーっと好きだった曲なんですが、
今回、ブログに載せるのにあたり初めてググってみたら、なんと


s14694632_1102372053176114_1568224561_n.jpg s14699834_1102372319842754_12906505_n.jpg
当時のビールの CM で流れてたんですね!  またこの CM の作りが、すっごく素敵 なんです♪


https://www.youtube.com/watch?v=FGz-cT4eHUs  (音が出ます)
ぜひ視聴されてみて下さい〜。
何より驚いたのが、 92年当時のまだうんとお若い


堤真一 さんが出演されているという…!!  ※ 上の写真




    『 もっと腕をタイトに、タイトにして  息も時も止まる程
     ずっと今を刻んで、刻んでおこう  最後に。 』







↓「今日の記事、久々にマジメ(?)だねw」 の代わりに、 バナー画像をポチッと♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ   
そういえば、とっくに もうオクトーバーフェストのシーズン だなぁ… と思って。

↑1日1クリック ブログランキング応援 を頂けると励みになります☆
役立つジャカルタ情報ページ が開きますのでご参照を。



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
BEER GARDEN
<Radio Dalam店>
Jl. Radio Dalam Raya No.45, Jakarta
(Jl. Gandaria T との交差点にある2階建ての建物、1Fが駐車場で 2Fがお店)
Reservations: 021-2151-0202

※ 他に、<SCBD> <Menteng> <Kemang> に店舗あり
 詳しくは コチラ (電話番号など)

http://www.beergardenjkt.com/#about

 





2016年08月14日

蜜、ママになるかもしれません☆  〜「樹林」で紡がれる恋模様

 


せっかくオンナとして、この世に生を受けたのなら。
 
できれば一度は身をもって味わってみたい、と望む経験ではないでしょうか。
※ 感覚には個人差があります
   


ママになる  ということ。
   


蜜に、そんな日が訪れるかもしれないなんて、
あまり想像したことすらありませんでした・・・ だって望むべくもなくて。

けれど、こういうチャンスって不意にやってくるものなんですね。
ありがたいご縁のおかげで。。 


憧れだった、ママに。 ぴかぴか(新しい)
                                  
                                  
                                  
                                  

smaria_JKT32.jpg  いえ、ソッチじゃなくて。
※ 聖母マ○ア





sd0004717_1822764_JKT32.jpg

↑こっちの “ママ” 体験ね 黒ハート



小さい頃、

「 ねぇー どうしてパパは、

   およそにも “ママ” がいるの?



と無邪気に言って家族を凍りつかせる、アレです。

え? 訊かなかった??
蜜はやりました。




ssDSCN0266.jpg
ブロックMは 「キラキラ銀座」 の2階にある スナック・バーの老舗 「樹林」


↑ こちらの 1日ママ体験しませんか?
あくまで 『役』 ですけどね。 ( “ごっこ” なので、もちろん無報酬ですし)


という有難〜〜〜いお話を、最近とある筋から持ちかけて頂いてまして☆
どうやら金曜日限定募集? なのか、
今しばらく蜜の予定が夜な夜な埋まりまくっているので、
まだ実現までの運びとはなっておりませんが。

* 追記 : 金曜とも限らないっぽいです




ssDSCN0270.jpg

もしも、蜜がここに立てることとなったら ぴかぴか(新しい)



・・・このブログの読者様にも、チラッとご覧にいらして頂けないかしら?
なぁんて思いまして。。

また日程決まりましたら告知させて下さいね♪




ssDSCN0271.jpg ssDSCN0272.jpg
「樹林」 は、もうブロックM内でも老舗中の老舗。 これまでもおそらく色んな歴史が・・・


・・・・ここで繰り広げられたことでしょう。

様々な恋模様が。
少なくとも蜜の知ってる限り、ここで昔の思い出にホロリと涙した子がいます。

儚くも綺麗だった彼女の泣き姿。。




ssDSCN0269.jpg
あ、いえ、 普段はいたってフツーの 気軽に通えるスナック・バー ですけどね (笑)


↑ 半年ぶりくらいに訪れたら、
以前はここにもソファとテーブルが並んでいたスペースには、楽器が。
どうやらライブもやってるみたいですねー♪



ssDSCN0267.jpg


もちろん、今回の “ママ体験” ごっこのお話は、
蜜以外の一般女性にも幾人かお声がかかっていると聞いています。

… その中には、蜜も知る、


美人の人妻 黒ハート  などもおりますからねー♪




sigawa_kaku201608a.jpg
そんな 麗しい人妻がキンキンにしてくれた 冷たぁ〜いハイボールや焼酎は、いかが?



・・・すみませんっ
井川遥さんレベルまではさすがに無理です (苦笑)
美しすぎる。。


が、この1日ママごっこ。
なにぶんプロではありませんので、色々と至らない点もあるかとは存じますが、
蜜や友人女性が 『役』 を演じさせて頂くことになった暁などには、
皆様どうか温かい目でお付き合い下さいませ☆






↓「しゃーない、応援してやるか!w」 の代わりに バナー画像をポチッと お願い♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ   
井川遥さんって、若い頃よりもさらに今のほうが綺麗なんだよね…  こんなオンナになりたいわっ。 憧れ!!

↑1日1クリック ブログランキング応援 を頂けると励みになります☆
役立つジャカルタ情報ページ が開きますのでご参照を。



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■樹林 Jurin■
ブロックM内 「キラキラ銀座」 2階
Jl. Melawai IX No.30, Blok M, Jakarta
Reservations: 021-721-0449

 




2016年08月11日

縛った跡の消えない、イケナイ浴衣遊び… しちゃった。  「HAUSE ROOFTOP」

 


「 きつく縛って いいから。 」
  

ギュッて強く。

たとえ激しく動いて乱れても、途中でほどけてしまったりしないように。



syukata_ato1608x.jpg  うんときつく・・・
   


そうお願いしたのは、確かにあたし。
 

「 よく分からないから、もう好きにして。 」 とも言ったわ。
だから、こうなった責任は自分自身にある。




浴衣を脱いだら、



syukata_ato1608a.jpg

こんな生々しく赤い、縛られた跡


が、肌にくっきり残ってしまっていたことは。。。
                                  
                                  
                                  
                                  


7月終わりの週末の夕暮れ時。


s13933413_1044662098947110_749207939_n.jpg

浴衣を着て、お外へ飲みに出かけましょ 黒ハート



というお酒の場を、仲の良い女友達と企画しまして。

この女友達は浴衣をちゃんと自分で着付けできる子なんです。 帯まで上手に◎
でも蜜は、自力では着られませんw
(自前の浴衣だけは持ってるくせに)


だから飲み会前に、彼女の自宅へお邪魔して着せてもらったんですが、
途中で着崩れたりしたら心配だからと、
「 紐きつめにする? 」 と訊く彼女に 「 うんとして!!! 」
と強気に答えたのは、紛れもなくワタシですから…


夜うちに帰って脱いでシャワー浴びたら、なんかヒリヒリはしたけど気にせず、
翌朝、鏡を見たら、


いけないプレイの後みたいに、縛った跡がクッキリ。


やん黒ハート





・・・そんな浴衣飲み会でしたが、
第1回目の今回は、とりあえず女性限定で開催。


s13900622_1044662022280451_997691421_n.jpg
20〜30代の、浴衣持ってそうな (笑) もしくは興味ありそうな子に幅広く声をかけて♪



その会場選びを任されていたのが、蜜でした。

せっかくの浴衣ですから。
できれば 夜空の真下で、ビアガーデン風に飲みたい わけですよ。。


もちろんジャカルタにだって、いくつもルーフトップバーはある。
ただ、その中でも特に、


ssDSCN0073.jpg
こう ↑ 裸電球がぶら下がってる感じ? が、ここすごく日本のビアガーデンっぽくない?w


という印象と、お店を下見した時の雰囲気の良さで決めました。
テラスにはソファーシートもあるし、


ssDSCN0147.jpg
もし雨が降ってきても、上にガラスの屋根がある半オープンエアな場所 も確保できるし◎


ssDSCN0161.jpg
たとえ部屋の中に引っ込んだとしても、フロア全体がなかなかオシャレだし☆


ssDSCN0160.jpg
デートなどで訪れることがあれば、こんなバーカウンターに座るのも楽しそう。



・・・という、こちらのお店は、Setiabudi にある
MD Place (夜になると蜘蛛の巣?みたいな網目の電飾が目立つビル)

の隣の、Tower2 6階に潜む HAUSE ROOFTOP


sssDSCN0168b.jpg ssDSCN0167.jpg
↑ 写真・左が MD Place で、その隣 (写真右) の 6階屋上です。 目印の看板 (赤丸) あり。


ssDSCN0162.jpg



業態はダイニング・バーで、フードは洋食が中心です。
なのに!
メニューに “枝豆” があって、
それ、浴衣 de ビアガーデン (風) に最高ッ
ぴかぴか(新しい)


と鼻息を荒くしたら、


「枝豆 Habis (=売り切れ) っつーオチでした。。 💢




s13942457_1048043088609011_1254652155_n.jpg
そんな、ジャカルタあるあるにもめげずに、フィンガーフードを色々つまんで飲みましょう♪


↑ なにげに、 ピザかなり美味しいです。
なんで? とても釜まであるようには見えないんだけど・・・  うまっ。



ssDSCN0154.jpg ssDSCN0086.jpg
ビールやワインに飽きたら、蒸し暑い夜空の下でキンキンに冷えたフローズンマルガリータでも☆


マンゴーのフローズンマルガリータ。 他にもフルーツ選べたっけな?
もうこれ最高の気分になるでしょ黒ハート

あと、このバー、なかなかジントニックとかも良い出来。
ちゃんと濃いのよ〜。 変に甘くしないし◎
下見時にはハイボールも頂きましたが、響のとかもありましたよ。  高いけど…




s13933106_1044661968947123_705423927_n.jpg

ね、写真はまるで日本のビアガーデンじゃない?



浴衣さえあれば、 【 納涼の夏 】 気分を十分に味わえますよ。
いつもとちょっと違う装いで飲むだけで。


次回は、男性も混じえての第2回を計画してますが、
ジャカルタは常夏の地なので、年中いつでも開催できるところがウリ ですね (笑)

汗で光るうなじを色っぽく覗かせながら、たまには乱れてしまおうかな…






↓「コラ、おしとやかに飲んどきなさい!w」 の代わりに バナー画像をポチッと お願い♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ   
最近、ブログ更新が 毎週1回 木曜 になってきてる・・・。 あぁ、書きたいことは山ほどあるのに!!

↑1日1クリック ブログランキング応援 を頂けると励みになります☆
役立つジャカルタ情報ページ が開きますのでご参照を。



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■HAUSE ROOFTOP■
MD Place, Tower2 Lt.6
Jl. Setia Budi Selatan No.7, Setiabudi, Jakarta
Reservations: 021-2952-9852
http://www.hausemade.com/

 



2015年03月03日

恋におちて。。 夜風吹く、天空の「CLOUD LOUNGE」で

 


sDSCN7205.jpg



まだまだ雨季の最中でも、貴重な晴れ間が見えた日などには、
宵の口から、こういう所へ出かけてみません?
  


sDSCN7184.jpg



まるで、天空の夜景に浮かび上がるような・・・ 

そんな夢の空間が、このジャカルタにはまだまだあるのです!!
Menara BCA 56F に位置する 「SKYE」 以外にも。

いや、きっと 「SKYE」 より、 こちらの方がもっとスタイリッシュで心地好いかも♪
   



sDSCN7187.jpg



SKYE は、56階。
ここ 「CLOUD Lounge & Living Room」 は、49階。

こうやって高さだけで比べてしまえば、数字は負けているかもしれないけれど、


sDSCN7176.jpg
目の前に、他に何も阻むものなどない、 タムリン&スディルマンの摩天楼 を眺めるのなら、
 

sDSCN7170.jpg
いや、このジャカルタの 東・西・南に広がる夜景のすべて を見渡すのならば、


ここ 「CLOUD LOUNGE」 に、

勝るものなし。
    ※ 当社比
   




… こんなに 秀逸なロケーションのルーフトップ・バー があったというのに、
その存在に気づくのが遅れた自分が恥ずかしい。

同じ The Plaza Tower 46F にある 炎丸Salt grill へは、
とっくに訪れていながら、さらに先まで足を踏み入れることなど考えも及ばなかった。。
不覚だ、不覚すぎるっ!



sDSCN7219.jpg sDSCN7217.jpg
エレベーターを 46F で降りたら、 炎丸 のある左に進んで、そのまた左に 「CLOUD」 のフロントが。


↑ そこから専用エレベーターに乗って 49F へ。
すると、


sDSCN7182.jpg


南西側一帯にせり出たベランダが、ルーフトップになっているテラスシート と、

鮮やかな赤色が目に飛び込んでくるソファ席 とで構成された、

ラグジュアリーなダイニング・バー 「CLOUD LOUNGE」 が広がります。





sDSCN7175.jpg
せっかくお天気が良いのなら、テラスで気持ちのいい夜風に吹かれながら乾杯しましょ♪


この横並びのスツールは、一番の特等席よ黒ハート
だって、夜景がすごく近い!!

眼下に広がるのは、


sDSCN7191.jpg
そのまま堕ちて・・・ 吸い込まれてしまいそうな、煌くタムリンのイルミネーション☆



こういう “ 独り占め ” 感覚は、
SKYE の時には、到底味わえなかったわ。。




だから、ここ 「CLOUD LOUNGE」 に、恋に落ちた。


“ジャカルタ1の夜景バー” なんて触れ込みにつられて SKYE を訪れた遠い夜、
なんだか少しがっかりした 過去の諦めを、180度覆してくれるような
そんな場所が、本当はまだあって、ようやく巡り逢えたのだ!
ただ今までは気づいていなかったというだけで…





sDSCN7171.jpg  ※ 写真クリックでメニュー拡大表示
spanish を中心としたフードメニューも、なかなかの充実度☆


scloud_food.jpg

しかも、いずれも ちゃんと美味しい (笑)


↑ 場所が場所だけに、正直期待半分。。 といったところだったのを、
これまた見事に覆された感じ◎


サラダにあえたタイ風味のドレッシング、
ポークチョップに添えられた、スパイシーな唐辛子ソース、
脂の乗り具合が最高で、口の中で溶けそうだったイベリコ豚のハム、
そして、白ワインが欲しくてたまらなくなる、タコのガーリックオイル炒め!



どれも、ビールにワインに、合いすぎる黒ハート
眼前に広がるパノラマ夜景を肴に、これらを食べて飲んで語って、夜風に吹かれる♪

それよりも最高なひと時が、この世にあります?





sDSCN7207.jpg
↑ 雲の流れが早くて、途中から雨が降ってきちゃった・・・ でも大丈夫!


中のソファ席に移動すれば、また気分を変えて仕切り直し。
雨が吹き込まないように、電動開閉式のガラス窓が配されているのには感動したわ。




sDSCN7209.jpg sDSCN7210.jpg
エビのオイル煮をつつきながら飲んでいると、ワインボトルが空に。。。  次はカクテル飲んでみたい♪


右の写真が少し小さくて見えにくいかもしれませんが、
ここのカクテルメニュー、なっかなか攻めてくるんですよ〜。

クラシックなカクテルも揃っている傍ら、
『ティラミス』『ベリーチーズケーキ』 に、 ベーコン&エッグ ですよw
( しかも 『ベーコン&エッグ』 カクテルには、 “豚、含まれてます” の注意書きが!  どんなだよ… )



「CLOUD LOUNGE」 の実力を知りたければ、
やはりオーソドックスなものを頼んでおくべきだったのでしょうけれど、
なんとなーく変わり種を試してみたくなった出来心で、

『ベリーチーズケーキ』 を・・・





sDSCN7213.jpg




・・・・・。


・・・あえて、言おう。  ここは心を鬼にして。




汚 な っ w




何だ、この見た目の美のカケラもないカクテルはーーーたらーっ(汗)
スノースタイルに、チーズを施してみた斬新さ は、一応認めましょう。。
にしても、出てきた時の第一印象、悪すぎるわっ! (笑)



sDSCN7216.jpg
口に含もうと、鼻を近づけた瞬間は、確かに ベリーチーズケーキの香り なのに…


でも飲もうとすると、唇にザラッと当たる粉チーズの感触が、、 び、微妙。。
中の、ほんのりイチゴ味のカクテルには
それほど強い主張がないぶん、チーズの臭みが際立ち過ぎて…


なんともバランス 見た目 の悪い1杯に たらーっ(汗)
※ あまりの衝撃的な外見だったため、あえて2度言うw




これは、わざわざキワモノを選んでしまった蜜のミスかもしれない。。。
次に訪れる夜には、クラシックなカクテルに抑えとこう。
そしてもう一度再評価したい。

間違っても、 『ベーコン&エッグ』 は頼まないようにする! リスキーすぎ!!w






↓「でも、こういう笑いもアリだよね!」 の代わりに、 バナー画像をポチッと お願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ   
蜜のカラオケ十八番です♪  (しっかし、この 不倫 の歌を 年齢1ケタの頃から歌うコドモ って、どうよ。w)

↑ブログランキングの応援に、1日1クリック して下さると励みになります♪
役立つジャカルタ情報ページ が開きますのでご参照を。
 


*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■CLOUD Lounge & Living Room■
The Plaza Tower 46F&49F
Jl. MH Thamrin Kav 28-30, Jakarta
Reservations: 021-2992-2450

 




2015年02月21日

ニューイヤーの爆竹に消されるプロポーズ 「portico」

 


s2424588.jpg

―― “ チャイナタウン 更けてゆくわ  深い霧を紅く染めて     
ふと すれちがう影もなぜか 涙ぐむような     
チャイナタウン 哀しい街  誰もひとりになりきれずに ”   

  


s2424584.jpg

  “ ランタン  傷だらけの心抱いて迷い込めば
    また 眠れない夜が過ぎてゆこうとしてる ”

  


sDSCN2172.jpg

“ ダウンタウン  汚れた路地 口笛吹き歩きだせば ”

  


s2424573.jpg

 ニューイヤーの長い汽笛  爆竹に消されるプロポーズ ♪
  笑い声やグラスの音  今でも どこかで 響いている ”





・・・はい。
ユーミンの 『 Misty China Town 』 という歌に ↑ このような詞があるだけで、


残念ながら、

蜜が 誰かにプロポーズしてもらえたっ
黒ハート


とかなんとかいう、お伽話ではございません。。 (笑)





でも、でもね☆
今週木曜日(19日)は、イムレックのお休みだったじゃないですか。
※ イムレック = 中国暦元日

その前の晩… つまりは旧正月休みに入る 大晦日の夜、
たまたま、


sDSCN6478.jpg
スナヤンシティ LG 階のテラスにある 「portico」 で飲んでて。


このダイニング・バーは、

sDSCN6458.jpg  白ビールが Rp45,000〜 味わえちゃうのが魅力で☆


sDSCN6459.jpg sDSCN6462.jpg
大好きな 白のサングリア も、 carafe のビッグサイズでのご提供が嬉しく♪  (ちと甘いけど…)


ワインもカクテルも一通り揃ってて、ほどほどのお値段〜なので、
重宝しているお店なのですが、
そこで知人と夜更けまで飲んでいたらですね・・・




23時 になった瞬間、突然!



s2424611.jpg
パン! パパン!! と、花火のあがる音が スナヤンの夜空に響いて☆



コタ方面にある、グロドッ地区のチャイナタウン周辺ならいざ知らず、
ここはスナヤンだったので、
迂闊にも、その音の正体に数秒は気づかず。。。



あ、そっか♪
Chinese New Year の訪れを祝う花火だ〜
黒ハート
※ 23時なのは、中国とインドネシア時間との時差



と分かった直後、なんだか無性ーーに嬉しくなって、


s2424577.jpg

「 新年快乐!! 」 の乾杯を。




しかも、これは本当に偶然だったのですが、
その晩ご一緒していたのは、
蜜と同様、上海からジャカルタに移り住まれた方   ※ 実は当夜が初対面w
だったので、
【 この歓びを分かち合える気持ちが、同じ 】  pandaani214.gif


という、素晴らしきコンビネーションに、思わず いっそう盛り上がっちゃって。。




いや… だってね、
昨年末の、 太陽暦の大晦日 における、蜜の孤独で寂しかった窮状っぷり
から考えてみたらですよ?

中国暦の新年を祝い合える相手と、乾杯できる有り難さ黒ハート
は、大事よ・・・。  すごぉーく大切よ!!
正月気分★アゲインよっ! (涙)





sDSCN6477.jpg sDSCN6460.jpg
おかげさまで、なかなか楽しい夜でした♪  種類豊富なモヒートの後は、白ワインボトル入れちゃう〜w


↑ 全体的にカクテルはやや甘めだけれど、
それでも出来が良いほう (ジャカルタにしては) かと思われるので、ここは好き。

選べるものが多いのもポイント高い。
「portico」 に来ると、自然とお酒が中心になってしまう傾向が蜜にはあるようで、



sportico_food.jpg
ポテトウェッジと、 トルティーヤチップス以外、マトモに食べたことがない。。。たらーっ(汗)


ほ、本当はパスタとかグリルとかその他色々、お料理は多彩です!
でもそっちの L/O は 23時前?には終わっちゃうので、
あとは ↑ こういったフィンガーフードが活躍するのよね。 ここの美味しいし◎




・・・と、このようにジャカルタ住んで1年以上経っても、
未だ チャイナの片鱗に萌え萌え な蜜ですが、そこはどうしてもねー。
4年半、満喫した土地 だからなぁ。。

でもね、 そこから出たからこそ懐かしむんですよね☆
きっとインドネシアの文化にだって、いつの間にか少しずつ情がわいてきてるはず…


な〜んて、珍しくマジメに締めくくってみるw






「オチが思いつかなかったのね?」 の代わりに、 バナー画像をポチッと お願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ   
ユーミンの歌にのせたチャイナタウンの風景は、これら全てジャカルタで撮影したものです。

↑ブログランキングの応援に、1日1クリック して下さると励みになります♪
バナー画像は妖しげですが、 真面目なジャカルタ情報ページ が開きますのでご参照を。
 


*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■portico Terrace Bistro■
Senayan City, LG
Jl. Asia Afrika Lot 19, Jakarta
Reservations: 021-7278-1787 / 0813-1491-2828