2014年12月25日

『 もう恋なんてしないなんて 言わないよ絶対 』

 


s2368259b.jpg




上海からジャカルタへと居を移し、
新たな環境で、きっとそれなりに心穏やかに “前” へと、自然に進んでいけていた
と思う、そんな 2014年もあと残すところ1ヶ月ほど・・・
   
という時に、
蜜は、この青みがかった冴々と美しい光を放つクリスマスツリーの前で、
「その人」 が現れるのを、息を詰めて待っていた。
   



残念ながら、 『 〜ほんとうはサンタクロース♪ 』 ってわけでもないのよ (笑)
そんな生易しいもんじゃない。

思いがけぬプレゼントが、吉と出るか凶と出るかなんて、
この時にはまだ、本当に分からなかった。




まるで、ついにここまで来たはずの自分自身を、試すかに思える時間。
この幾年かを振り返れば、信じられないようなはずの奇跡。

高まる緊張感の中で見上げた寒色のツリーは、もう蜜の目の奥に焼きついて離れない。







↓「…それはそうと、メリクリ☆」 の元気づけに バナー画像をポチッと お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ   

↑ブログランキングの応援に、1日1クリック して下さると励みになります♪
もっと役立つジャカルタ情報ページ が開きますのでご参照を。
 



posted by 蜜 at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャカルタ生活>日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月31日

「Pedro」の靴で踏みつけて。 ※M男ではない、多分

 

おとといの晩、蜜ともう1人のM女と、S男の3人で日本酒を飲みながら、
 

「 その時求められた役柄として、ドS女・ドM男を 演じる ことはできたとしても、
  それはやっぱり “フリ” であって、本当に悦ぶのとは違うから、
  どうしても、どこかのタイミングで 本来の嗜好 に逆らえなくなってしまう 」

 

という意見で一致を見た。   ( どーゆー話しながら酌み交わしてるのよ… )
   



本来なら S と M とは表裏一体だ という真理もまた分かるけれど、
根っからのM女である蜜に、
S的振舞いを期待されるシチュエーションほど、戸惑うことはない。

Mなので、そう命令されたら従うまでだけど、
限界があるよね・・・。  なぁんて言ってるうちは、まだまだ甘チャンでしょうか?
  

s2306024.jpg


S男曰く、
「 ヒールで踏みつけられるのも、じわじわ下半身あたりまでならいいけど、
  顔まで来たら、俺は絶対はねのけちゃうな! 」

と…  そりゃそうだ (笑)

それからは3人それぞれ、嗜好についてアレコレ語り合っているうちに、
みるみる夜は更けていきましたとさ♪




†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†




えー、 そんなわけで?

殿方をハイヒールで虐める役はなるべくご遠慮願いたい Mな蜜と、
おそらく、そのような性癖は持ち合わせていない (と思われる) 年下のオトコ との、
数日間にわたるジャカルタデートも、これが最終章。



これまでの流れとして、
ピンクのおばんちゅ買わせたり〜、 何度もワインに付き合わせたり〜、
彼はやらないゴルフ練習に連れて行って〜、 その後はプールサイドで、あーん黒ハート

… という、 有閑マダムさながらの振り回しっぷり だったので、
その後のお買い物にしても、
当然ながら、悠々と若いツバメを付き従わせ・・・・




たのではない!

ことショッピングとなると、一転、

蜜が、彼に付き合わ される のだ、完ッ全に!!




sDSCN5407.jpg
買うわ、   ※ これ多分5着目…


sJKT2.jpg sJKT1.jpg
買うわ、買うわ・・・。   ※ FX にある JKT48 の劇場。 グッズの値段が意外に安価なのね?



こんなもんでは終わらない。

スナヤン FX なんていう 冴えない中堅モール に連れてきたので、
「ここで買うものなんて何も無いだろう…」 と今まで信じて疑わなかった
蜜の常識を見事に覆す発見
を、彼はした。




sDSCN5392.jpg

『 「Pedro」 の靴が、超お安く買えるなんて☆ 』


そう彼は叫び、狂喜乱舞した。

蜜は、こういったものにことごとく疎いので、
「・・・ヘドロ? それ、何??」 などと失礼すぎる反応しかできなかったのだが、
「Pedro」 というのは、シンガポールなどで人気の靴屋さん らしい。



sDSCN5396.jpg
スナヤン FX に入っているのは、その アウトレット のお店。



店内は、大変整然としてスタイリッシュで、

sDSCN5397.jpg
レディースの洒落た靴ばかりに偏らず・・・


sDSCN5398.jpg
男性用の、カラフルなシューズも数多く取り揃えられていまして◎



驚くべきは、 そのお値段!



sDSCN5399.jpg sDSCN5402.jpg
メンズので Rp199,000〜 (=約1800円)  女性のも Rp209,000〜 (=約1900円) と、 破格☆


↑ シンガポールで、正規のお店で買えば、
1万円くらいはするような靴を販売してるブランドなんですってよ。
それがこのお安さ♪  アウトレット万歳!!!



・・・というので、
今まで FX でのショッピングなんか、やる気も起きなかった蜜自身まで、
突然、何かに覚醒したかのごとく靴選びに真剣。。



その結果、


s2302103.jpg
欲しかった 10cm (以上ある) ハイヒールのサンダル Get〜黒ハート


派手派手ビタミンカラーです♪
でも、年じゅう暑いジャカルタの気候と日差しには、似合うのよねん。



s2302099.jpg 履くと、こんな感じ。


↑ 甲の部分が、Xになっているデザインが好みで。。
足の下に、白と紺のボーダーがチラッと覗くところもまたニクイっ!

イエローのホットパンツを、普段ヘビロテしているので、
それに合う靴が見つかったのは嬉しすぎる☆
しかも安い。 これも約1900円。



sDSCN5404.jpg  ← 色違いの、オレンジとかなり迷って…

弟だけでなく、店員さんまで巻き込んで、一緒に悩む。
両方履いてみてお店の中を歩き回り、遠くから見てどっちがキレイか? とか。

色白の日本人の肌には、黄色の方が馴染みが良くて
なんとなーく足が長く見えるような気がしたの。 なんとなーくねw




・・・と、
ジャカルタで、ほっとんど買い物をしない蜜が、
久しぶりに和気あいあいキャッキャと、靴1足選ぶのに舞い上がっているうちに、、


sDSCN5405.jpg
4足 お買い上げしてる買い物魔な弟。。たらーっ(汗)



いや、でもホンット良いですよ、この 「Pedro」 アウトレット。
FX の優秀さを見直してしまう きっかけに◎ (笑)
だってだって、このモール・・・

よく見ると、他にもいくつか “アウトレット” が入ってた!!


蜜が、いかに普段、注意しながらショッピングしてないかっていう話ですが。
そして教えてもらわないと、ブランドにも疎いんですが。。
持つべきものは、買い物に長けた友ね、うん。





st_mail.jpg
↑ そうして送り出した年下のオトコから、後日こんなメールが。


蜜自身、もう振り返りたくもないような、
グダグダすぎるアテンドっぷり  ※ こうして、しっかり書き残しちゃったが…
にもかかわらず、それでもなかなか楽しんでくれてたらしい弟は、さすがだわ。


・・・しっかし、 タケノコ にそんなに萌えたとは。。
おぬしも案外、相当なフェチよのぉ?






↓「イイネ!」 の代わりに、バナー画像をポチッと お願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ  a_03.gif

↑ブログランキングの応援に、1日1クリック して下さると励みになります♪
役立つジャカルタ情報ページ が開きますのでご参照を。
 


*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■Pedro (OUTLET)■
fX Lifestyle X'nter F3 #03-04
Jl. Jendral Sudirman Pintu, Senayan, Jakarta
Reservations: 021-2555-4246

※ ジャカルタ市内のその他店舗については コチラ

 



posted by 蜜 at 17:05| Comment(2) | TrackBack(0) | ジャカルタ生活>日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月28日

有閑マダムか、蜜は。 〜若いツバメを侍らせて♪

 

そんなわけ で、
数日間、年下のオトコを部屋に泊めながら ジャカルタを遊び回ってました黒ハート
  
( どういうわけで?w   ← って、これ 2回目。
 

( つーか、そんな 言うほど遊びに出かけてもなかったよね??
  午後まで寝た後、 病院に直行 したの誰でしたっけ。
  そのまま飲んだくれて、挙句 オトコに おぱんちゅ買わせたの、 どなたでしたっけ。
 
  イスティクラル・モスクにだけは、なにやら自慢げに連れてってた けど、
  あとは、 閉店間際のパサール・マエスティックを無駄に歩かせただけ だったよね・・・? 君。 )

   


と、ツッコミどころ満載だった日々を、今ここでサラッと振り返りましたが、
それは、その翌日も同じでした。  ← 同じなのかよ!!w
 




あ、でも一応… 午後イチくらいに、出かけたは出かけた☆
「サンドイッチとか食べたい」 と弟が言うので、

ssDSC01969-thumbnail2.jpg
プラザスナヤン・アルカディアにある 「VIN+」 へ。


ここは、 他はフツーだけど サンドイッチは美味しいんだもん♪
んで、折角来たからと、ワインなどを少々。。

・・・。


・・・・・ えー、、 “少々” を 少々繰り返しているうちに、
「VIN+」 に2時間以上も長居して、 2人で喋り倒してしまった! orz
気がつけば、日が傾き始めようとしてるじゃない!!




sdameyo.jpg  ダメよ〜、ダメダメ 黒ハート





蜜たちは、この後の予定があるんだからっ。
「スナヤンゴルフ練習場」 で、打ちっぱなしをする って約束したんだから!

弟は、ゴルフを

全くやらないオトコだけど。

それでも行くって決めたんだからー!!  ( …要はまた、ムリヤリ付き合わせてるわけね、蜜。。 )




sDSCN5390.jpg
というわけで、グリップの握り方も知らない年下のオトコを連れて、練習場へ。


ちょ、、 ちょっとくらいは教えたもん、蜜だって。
アイアンとドライバーの基本を伝えて、それから自分の世界に入ったもーん。

途中、弟をほっぽって、芝生の方に1人で行ったりもしたけど、
そ… そそそれでも、彼もとりあえず見よう見まねでクラブ振ってたもん!



sDSCN5389.jpg
そう。 あとは、ゴルフ練習場の人が なんとかしてくれるんだもん黒ハート


↑ てなわけで、連れてきた弟の世話はプロ? に任せて、
蜜はたっぷり練習できたし、ご満悦♪



sDSCN5387.jpg
Senayan Golf Driving Range」 また少し値上がりましたよねー・・・。  



あぁ〜 久しぶりにちゃんと練習できて、いい汗かいた☆
弟も、慣れない運動に汗だくだわっ★


じゃあ・・・ これから2人でやることって言ったら、もう コレ しかないでしょ?





spool1408.jpg  冷たいプールに、ドボン黒ハート


… ふふっ (笑)



入る前に、あらかじめフルーツとか飲み物を買っておいて、プールサイドへ。
しばらく泳いで、ちょっと身体がクールダウンしたところで、
ビーチチェアに横たわり、日向ぼっこ〜♪



そして時々、フルーツを 「あーん」 させるww
させる ほうね。 する方じゃなくって。

banana1410.jpg





『 ・・・ ど う い う 関 係 の 弟 だ よ ッ ! 』
ってツッコミが来そうですが。。 いや、別になーんもやましいことのない間柄で。。。
ただ、 15年来の親友に甘えさせてもらってるだけ、本当に (笑)



ブランチして〜、
ゴルフして、プールサイドで戯れて、、
とにかく蜜の自由気まま・好きなことにばっかお供させてる “若いオトコ” …

… って言ってますが、
歳は1コしか変わらないので、 実はそこまで異色な2人でもないはずだけど☆



さて。
この後の流れ的には、定番すぎる お買い物♪ へと移行するわけなんですが、
そこでは、 世間的に全くお決まりでない構図 が出来上がるので、
その話 (最終章) は、次記事にて。






↓「イイネ!」 の代わりに、バナー画像をポチッと お願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ  a_03.gif
あからさまな バナナもいいけど、真っ赤なイチゴも淫靡よねぇ〜♪

↑ブログランキングの応援に、1日1クリック して下さると励みになります♪
もっと役に立つジャカルタ情報ページ が開きますのでご参照を。
 


*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■VIN+ Wine & Beyond■
Plaza Senayan Arcadia 1F
Jl. New Delhi Pintu 1 Senayan, Senayan, Jakarta
Reservations: 021-5790-1477

■スナヤンゴルフ練習場(Senayan Golf Driving Range)■
Jl. Pintu Lima, Kawasan Gelora Bung Karno Sport Complex, Jakarta
Reservations: 021-572-0412 / 572-0413 / 572-0415

 



posted by 蜜 at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャカルタ生活>日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月22日

しばらくオトコ泊めてました。 ※スロー更新の言い訳

 

うちの家には、1階だの地下だのに、
警備員さんや従業員、お掃除の人などなどがいらっしゃる。

もう9ヶ月以上も住んでいれば、少なくとも
あちらは蜜の顔をバッチリ覚えている。 (いつも露出の目立つ格好した外国人だしね・・・)
 
だからきっと、この数日間、
蜜とすれ違う彼らは、言葉にはせずとも内心こう思っていたに違いない。
     



「 またオトコなんか連れ込んで。 」
                                 
                                 




sDSCN5351c.jpg

血の繋がっていない 弟 を数日、泊めてました☆



えーっと・・・・
伝わりにくいでしょうから、端的に申しますとw
別に義理の〜とかいうのでもなく、連れ子の〜とかいうほど複雑な家庭環境でもなく、
全く縁もゆかりもない、それぞれの父と母から産まれた赤の他人。。

だけど、 15年来の親友 です♪



蜜は一人っ子なので、
(きっと仲のいい弟がいたらこんな感じなんだろうなぁ?)
と想像するような、もう家族みたいな間柄。

学生時代もよく一緒に旅して同じ部屋にも泊まった仲だし、スッピンでも平気。
裸だけは見たことも見せたこともないけどね!!w
余計な気も遣わず、互いのありのままを認め合える、貴重な存在。





その彼が、仕事と休暇ついでにジャカルタに寄るというので、
先週後半から、 また ずっと家を片付けてて・・・


ssm_room1408-thumbnail2.jpg
んで、先週金曜日の夜便で到着して。。


その晩は、もう遅いし長旅で彼も疲れていたので、
どこにも飲みにも行かず、家でまったり & 積もり積もったおしゃべり。

結局、思いのほか夜更かししちゃって、
翌日はすっかり朝寝坊した後、
ジャカルタで、まず一番にお連れした先 は・・・







sDSCN5348.jpg


sDSCN5348a.jpg




・・・ (苦笑)


ちなみに、病院のお世話になりたいほど具合を悪くしていたのは、
蜜のほうですたらーっ(汗)

先週後半から、胃腸の調子をまた大きく崩しまして…
プリン1つでも口にすれば、たちまちお腹が激しく痛み、眠ってもいられない始末。
そんな状態でも、家の整頓・その他雑用に追われて休む間もなく、


PC の前に座るだけで、気持ち悪くなってしまって。
↑ ハイ! これが、ここ最近ブログの更新が滞りがちだった言い訳☆ ですw
  かなり不定期にもかかわらず、常々ご訪問頂いている読者様には大変感謝しています。。





というわけで、弟が来イしたのでやっと病院へ行けて、

stakenoko_tk.jpg
彼にとっては初めての タケノコ 。  薬入れの袋が気に入ったらしい (笑)



蜜としても、
ようやく来院できて薬ももらえた安心感と、
親友が来てくれて嬉しかったのと、他もろもろの開放感とで・・・


タケノコ の受診 直後、

病院のすぐ真向かいにあるイタリアン MISTICANZA を素通りできず・・・・・



sDSCN5349.jpg

飲んじゃった、つい たらーっ(汗)



もちろん白ワインだけに飽き足らず、

ssIMG_6848-thumbnail2.jpg ssIMG_6860-thumbnail2.jpg
ここでの定番の品々 にも当然のごとく、手を出し。。。
( あのさ… 本当にキミ、かなり胃腸を壊してて具合悪かったんだよね…? )


だって、、
先週木曜・金曜と、ほとんど何も食べられず飲めず、
3日ぶりのアルコールと、シャバのおつまみ♪ が美味しかったんだもーーん!!

※ 病院の先生・医療関係者様各位、ごめんなさい御免なさいゴメンナサイ





で、ここでも2人のおしゃべりは止まらず、
気がついたらもう、窓の外はすっかり夜の色。 (どこも観光してないのに。。)

じゃあ買い物でもしたい、と弟が言うので、ひとまずタクシーでスナヤンシティへ。
んで、その後に向かいのプラザスナヤンへと入るやいなや、
蜜は、


sVS1410.jpg
VICTORIA'S SECRET (派手で淫靡な下着屋さん)

まで連行するように誘い込み、
弟に、



s2294565a.jpg

おぱんちゅ 買わせた 黒ハート



・・・もとい、 買ってもらった。  ← 大差ないよッw



だってぇー
「VICTORIA'S SECRET」 だぁい好きなんだも〜ん♪
ここのビビッドなピンク色を見ちゃうと、欲しくてたまらなくなっちゃうの。
しかもヒップをキュートに魅せる、タンガデザイン黒ハート


s20131106143948_img1_54.jpg  ← こんな感じの小悪魔バックスタイルね♪



・・・って、 え?  そういうことじゃない?? (笑)

『 弟に、んなモン買わせるなよ… 』
っていうご指摘かしら。。
そこらへん、実際には蜜に兄弟はいないので、脳内妄想炸裂なんですが。



じゃなくて、アナタ、
観光 くらい連れてっておやりなさいよ
むかっ(怒り)


って話ですよね、きっとね、うん。。。

実はもう、このおパンチュ云々が終わった頃には、
蜜は、先ほどまでの MISTICANZA での 暴飲暴食がたたって、
胃腸炎をぶり返し (当たり前だ…) 、 かつ酔いで眠くなってきちゃった超最低っぷり orz



それでも、とりあえずは、
プラザスナヤン 5F の 楽天皇朝 PARADISE DYNASTY には行って、


sDSCN5350.jpg
「このお店には 豚肉 の小籠包があるんだよ〜☆」 と、何故か得意げに紹介し始める蜜。 (謎)


↑ これも、つまり結局は、 自分の大好物に付き合わせてるだけ なんですけどーw
しかも、ここでもちゃっかりビールは飲んでるし。


でも、さすがにこのあたりで胃も限界で (信憑性ないけど)
小籠包以外のゴハンは、ほとんど弟に押し付けて、
そのままどこにも寄らず帰宅し、クスリを握り締めながら、、 蜜は寝た。




… おいッ!!たらーっ(汗)
って感じですよねぇ。 今、自分で書いててもヒドイ姐っぷりに引いたわ (笑)

夜はクラブで踊りたい、と言っていた弟の希望も叶えられず、
観光らしい場所はどこにも連れて行かず、
ただ病院とお酒のお供をさせ、おパンチュまでおねだりしといて、そのまま終了。。。


それでも、
体調崩してるっていう建前があったから、
蜜にムリをさせたりしない、優しい弟 (親友)





えー、そういうわけでして、
先週からブログの更新がだいぶ滞ってしまいましたが、
いつもご訪問下さっている方々・応援のバナークリックして頂いている方々…
本当に恐縮です。 ありがとうございます黒ハート

やっと胃腸の具合も戻ってきたので、ここからまた頑張ります!
(コメントやメールのお返しも、併せて大変遅くなってしまい申し訳ありませんが、必ずお送りします!!)






↓「イイネ!」 の元気づけに、バナー画像をクリック お願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ  a_03.gif
※ 押してもあやしいサイトに遷移したりしないので、ご安心下さい。

↑ブログランキングの応援に、1日1クリック して下さると励みになります♪
もっとアテンドに役立つジャカルタ情報ページ が開きますのでご参照を。
 


*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
MISTICANZA
SAHID SUDIRMAN Residence
Jl. Jend. Sudirman 86, Jakarta
Reservations: 021-2902-2837
http://misticanza.net/

■VICTORIA'S SECRET■
Plaza Senayan 2F
Jl. Asia Afrika No. 8, Gelora Bung Karno, Jakarta
Reservations: 021-572-5277
※ この他、ロッテショッピングアベニューなどショッピングモール内に多数あり

■楽天皇朝 PARADISE DYNASTY■
Plaza Senayan 5th Floor, unit CP512(1), CP512(2), CP513
Jl. Asia Afrika No. 8, Gelora Bung Karno, Jakarta
Reservations: 021-5790-0146

 



posted by 蜜 at 16:09| Comment(2) | TrackBack(0) | ジャカルタ生活>日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月09日

『オルゴールあげるから、おじさんについておいで』

 

・・・と、小さい頃に声をかけられて、
もしかしたら犯罪 (?) に巻き込まれていたかも分からない経験が、ある。
 


今思えば、その相手の人はまだ 30代半ばくらいの、
いわば “お兄さん” と呼べるようなビジネスマン  ※ スーツをお召しだったので、おそらく
だったと記憶しているけれど、
小学校低学年だった蜜にはおじさんに見えたし、本人もそう言ったw
  


当時、こういう手口の犯罪が多く (今も?)
母から 「飴あげるからついておいで、と言われても絶対にダメよ!」
と再三注意されていた蜜は、

そんなにテンプレート通りに誘ってくる人が本当にいるのだなぁ〜。。

と、子供心に笑ってしまったものの、やっぱり少し気持ち悪くて、
翌日からは通学時間をずらしたりして難を逃れた。
オルゴールおじさん・・・。  何故 “オルゴール” だったのかは未だに謎。
   




sf325e723a.jpg





それから 20年ほどの時が経ち、いいオトナになった蜜は、
「美味しいお酒が飲めるから、ついておいで」
と誘われると、喜んで肩を並べて夜の街に消えていく女
へと 退化 成長した。


東京で勤めていた頃はもちろん、
上海では、夜遊び… どころか 朝帰りこそが生きている実感 だった。


2012年に起きた大規模デモの時は、
夜間の外出を控えなさい と周りが言うので、
むしろ朝日が昇りきった頃に帰るのが常 だから
大丈夫
黒ハート  という模範解答◎   ※ あくまで蜜基準ネ…




↑ そ・ん・な!!
やや危機感の薄い蜜でさえも、ジャカルタで同じことはしない。

治安面への不安は、上海の比にならないし、
専属ドライバーのお車付きならまだしも、雇ってないので いつもタクシー利用。。
あとは、遅くなりすぎたら殿方が送って下さったり (感謝)


基本、午前0時台には帰ってる☆



・・・そ、それでも決して褒められた時間帯ではないけどっw
蜜にとっちゃ、 シンデレラにでも生まれ変わったかのような黒ハート 優等生っぷりよ♪





だからこそね。。。

ジャカルタでは随分おとなしくしてる (と自分では思っている) 日々を送る中で、
10/2 付けの情報誌に載っていた この事件 は、自らを省みるのには十分だった。


sSenayanCity1410.jpg




かっ、、 鎌 ですよ、鎌!!!


simg_0.jpg



ナイフだって死ぬほど恐ろしいというのに、か、かかか鎌だなんてっ。
むしろ、それでも抵抗できた被害女性、凄すぎ。
蜜ならきっと、叫び声すら出ないまま、即座にケータイ奪われておしまいでしょう。。


そこで、警察が出てきてくれたのは頼もしいけど、
スナヤンシティ前なんていう繁華街の大通りで拳銃ぶっぱなされてる
って…  それって万が一、下手したら、
流れ弾に当たる なんてこともないとは言えないんじゃ?たらーっ(汗)




もしも脅されたのは自分じゃなくても、
たまたまその場を通りかかったというだけで 巻き込まれる こともある (怖ッ)

そもそもまた、事件の起こった場所も悪い。


蜜の、普段の生活圏 ド中心 だっつーの。



その近距離感たるや、言うなれば、

somotesando_map.jpg
蜜がぁ〜 表参道ヒルズのマンションに住まわしてくれるようなお金持ちの愛人でぇ〜♪
毎日、ワンちゃんのお散歩に行ってたはずの代々木公園にぃ、
デング熱に感染しちゃう蚊が大発生? なんて、どぉしましょう〜〜
黒ハート


… てくらいの、超近いエリアでの話なのだ!!
(なんだか、例えたせいで余計に伝わりにくくなって、かつ イラッとするのだけど。)




スナヤンシティというブランドモールの向かいには、
もう1つのショッピングモール・プラザスナヤンと SOGO もある目抜き通り。
外国人の勤めるオフィスビルや和食居酒屋、日系病院なども立ち並び、日本人も多い。

そんな所で、 夜の10時半くらいでも こんな犯罪が起こるのね…

言っても、それほど遅い時刻ではないんですよ?
だって、この辺りのショッピングモールが軒並み閉店するのが 22時、
買い物や食事を終えた客が数多くいる時間帯ですよ、まだ。




・・・怖い。  こわい、 コワイ、 恐い!!

ちょっと慣れてきた頃が、一番危ない!
飲んで、酔って、夜道にフラフラ出て、流しのタクシー拾ってる場合じゃないよ。
鎌を持ったジェイソンに襲われて、近くで銃声聞くハメになるよっ。



だからぁ、もっと ハードシップ (危険手当)

増やしてくれないかしら〜
黒ハート

※ 結局、また ソコ かよ。。。






↓「その前に、夜遊び控えたら?たらーっ(汗) の代わりに、バナー画像クリック お願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ  a_03.gif
・・・という名言を、上海時代の友人 N 氏により発せられる。

↑ブログランキングの応援に、1日1クリック して下さると励みになります♪
役立つジャカルタ情報ページ が開きますのでご参照を。
 



posted by 蜜 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャカルタ生活>日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする