2017年03月09日

そそり立ったアレから半年・・・ 昼下がりに「肉男」を求めてしまう欲望

 


どんなに忘れなきゃ… と意識しても、 このカラダが覚えている。
 


sCNGwtKsUcAAcrdU_nikuo201703.jpg


グッと奥まで入り込んで、ぎゅうっと締めつけて離せなかった、あの恍惚
が刻み込まれて、残像が記憶から消えることなど無い。



だけど、、 蜜は不自由な身のオンナだから。
 
あの男 のもとへ幾度も向かうには、距離があまりにも遠すぎて。
ワガママなんか言えないから、じっと我慢していたわ。
それなのに。

今度、 あの男 のほうから、
 

『 蜜の、キミのすぐそばに行くんだよ!! 』
 

なんて夢のようなことを囁かれてしまったから・・・!
もう、何もかもを差し置いてでも、すぐに駆けつけたいと願ったの。
 



sIMG_0923.jpg

「肉男」。。   アナタのところへ。
                                    
                                    
                                    
チカランでは 「魚男」 と名乗っていたのに、
ジャカルタはスディルマンのオフィスビル・スミトマス1へ来たら、
もっと猛々しくてやけにギラギラと艶っぽく聞こえる、

「肉男」 なんて名前になったのね?  いやだわ、もう…黒ハート




「肉男」 さん。 まずはアナタに夜、逢いに行って、

ssDSCN0130.jpg
魚男 よりも、 さらに一段と渋くダンディーで素敵になった見た目 に惚れ直しちゃって♪


ものすごくドキドキしながら、

sIMG_0932.jpg
服を脱がして、ナカの具合を確かめるように (メニューを) めくると・・・
※ メニュー写真は、クリックすると拡大表示できますが、あえて配慮し価格は伏せております


最初に目に飛び込んだのは ↑ ランチ。
そう。 お昼の定食メニューからして、魅了して止まぬ様相でぴかぴか(新しい)

あぁっ、このときめきは、一体どうしたものかしら。。
宵闇に紛れて、こっそりと夜の片隅で濃厚に睦み合うことを格別に好む蜜
だというのに 白昼堂々の絡み (=ランチ) の方にまで惹かれてしまうなんて!!!



その “男” との久々の、暗がりの逢瀬から、

smaxresdefault_nikuo201703.jpg

昼下がりでもイキたい衝動に駆られ。



【 夜専門・蜜 】 を、そこまで突き動かした 「肉男」 の魅力。
シャー専用○ク…?


ssDSCN0230.jpg  並ぶほどだし。
※ 平日 AM11:30開店の、写真は 12時のもの


しかーし ↑ このように 待たされて焦らされた挙句 の、

ssDSCN0235.jpg
ようやく与えられた快楽 (=ランチ) の美味たるや☆  ※ ビーフバター焼き定食 Rp85,000


さすが 「肉男」 と銘打つだけあって、非常にオトコらしく、
どの定食もめっちゃボリューミー (笑)
炭水化物×炭水化物は当たり前の世界。 ↑ これもパスタ×白米だし。
四川風タンタン麺×牛丼なんて組み合わせもあり。


否応なく、白昼からたっぷりご満悦 黒ハート





それでは気になる、

sIMG_0905.jpg  夜の 「肉男」 クンのお話〜♪


お昼でさえこの攻め具合ですから、

夜はもっとスゴイんです!




ssDSCN0139.jpg
きゃぁ☆  チカラン 「魚男」 同様の、お洒落なパンフレット型メニュー★

↑ これ… 蜜、いつも本気で持ち帰りたくなるほど感嘆する仕上がりなの。
ページをめくる度にワクワクしちゃう魅せ方◎


sIMG_0933.jpg
魚男 のラインナップを踏襲しつつ、 「肉男」 オリジナルも盛り沢山ぴかぴか(新しい)
※ メニュー写真は、クリックすると拡大表示できますが、あえて配慮し価格は伏せております



ssDSCN0144.jpg ssDSCN0151.jpg
魚の南蛮漬けの酸味をビールで流し、厚切り牛タンの炭火焼 (Rp138,000) を柚子こしょうで♪


sIMG_0898.jpg
島らっきょう をこのジャカルタで見た日には、蜜は素通りできぬ!  モツ煮込みは定番ね。


ssDSCN0145.jpg sIMG_0903.jpg
ネギ塩たっぷりの鶏肉に麻婆豆腐、がっつり肉味噌の乗ったサラダがお酒のアテに利くんだわ…


と、持ち込んだ焼酎ロックが進んで進んで上機嫌♪
な蜜たちのところへ、


ssDSCN0146.jpg
なんと 沼田さんご登場★  当分は チカラン 「魚男」 から、こちらにいらしてるんですって。


まだスミトマス 「肉男」 は開店したばかり (※2017年2月下旬) ですものね。。
魚男 からの大ファンですが、
なにせジャカルタ住まいなもので、近い 「肉男」 が嬉しすぎます黒ハート


と、素直にラブコールを送ってしまったら、

ssDSCN0149.jpg ssDSCN0148a.jpg
わぁい♪ 白ワインをサービス頂いちゃった♪  ステーキ肉のアヒージョ (Rp78,000) と相性抜群!



あ、、 そういえば大事なこと。
先ほどの沼田さんのお写真の前に写ってる、鉄板のお肉。

コレ…  『 肉男のトンテキ 』 です。


つまり です!!  Rp85,000。 めっちゃ柔らかジューシーで旨いっぴかぴか(新しい)
ここでは、当たり前のように豚肉が振舞われる。
とっても貴重なことだ。 チャーシューとかもあってね、美味しそうすぎるよママン。。




17199038_1245192575560727_109336314_n.jpg

そして 「肉男」 で、 「肉女」 発見 💥


わりと衝撃 (笑)

肉、が付くと生々しくなって男も女もエロスが増すわね。
魚男 にも無かったギラギラ感が、いっそう蜜を惹きつけてたまらない 「肉男」 。

夜はもちろん、昼下がりにだって、
肉欲の赴くまま “男” を求めハァハァと彷徨うんだわ。 スミトマス1を。






「オフィスビル下で何やってんの?w」 の代わりに バナー画像をポチッと お願い♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ   
さて、蜜は 「肉男」 でナニを咥え込んでいるのでしょう・・・?  ※ モザイク効果万歳

↑1日1クリック ブログランキング応援 を頂けると励みになります☆
役立つジャカルタ情報ページ が開きますのでご参照を。



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■肉男 MEATMAN / NIKUO■
Jl. Jend. Sudirman Kav.61-62, Summitmas1 Lantai1, Jakarta
(スミトマス1の建物裏の小路)
Reservations: 021-2751-0025/0026

 





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447717759

この記事へのトラックバック