2016年03月03日

ワケあり美女としっぽり半個室で・・・  ブロックM「えんどお」

 


「 こんなの絶対口説くために連れてきたんでしょ? 」
 

なんて、思わず心の中でクスッと笑ってしまうような
そういうお店なら、このジャカルタにはいくつもあって色々見てきましたが、
 


ssDSCN9640a.jpg
のれんを垂らして仕切った半個室席 が用意されている、もの静かな酒処。
 

・・・こういった、日本では馴染みのスタイルな造りも、
当地では他にいくつ存在するでしょうか?
  



個室、ならいくらでもあります。
でも 完全には区切られていない、のれん越しに中の様子がチラッと伝わる…
 
これって、とても艶めいた演出だと蜜は思うのですが、いかがです?
   


なぜなら例えば、
他のお客様がこの半個室席にいらして、その横を通る時、
ちょっとご年配風のサラリーマンのお向かいに
 

sph02b.jpg
こんな美女の姿が、朱色の暖簾の奥にチラリと見えてしまったら。
  


んもう、お2人が

めちゃくちゃワケありっぽくて


なんか色々、勝手に想像しちゃって興奮するんですけどっ黒ハート
  



え、しません?  蜜ならしますよw
 
と同時に、同じオンナとして、いつまでもそういう
不埒な妄想まで思わず掻き立ててしまうような艶っぽい魅力を放っている女性
であり続けることは大切だなと。




実際にはワケなんか何もない

ただの男と女、オトモダチでいいんです! (笑)
すべては無粋な邪推。
けれど半個室を仕切る暖簾の奥をふと覗かれた時、ドキッとさせる女であること。


『 御簾越しに漂う美 』 とは、平安時代から続く日本の心ですから☆
… と、元・中学高校 国語の教職課程にいた蜜は語るw





まぁ、それはさておき、

ssDSCN9635.jpg
お酒のズラッと並んだ棚を目の前に、誰の視線も気にすることなく肩を寄せ合えるお席や、


ssDSCN9639.jpg ssDSCN9638.jpg
カウンターで、1人お仕事帰りに1杯・・・ なんていう風にも使い心地の良さそうなお席もあって。


普通の4名掛けテーブルも、
6名くらい入れる個室 (5F) 、12名ほど座れそうな大個室 (6F)
もご用意されている、こちらのお店は、


ssDSCN9625.jpg
ブロックMのはずれに、ひっそりと 最近できたばかり の隠れ家かも♪


住所は、Jl. Melawai No.6 。
ブロックMの中には入らないで、Melawai 沿いをそのままパパイヤ ⇒
(ブロックMの外の) セブンイレブンを過ぎた、次の角の左側にあるビルの5階。



ssDSCN9626.jpg

「 Endo えんどお 」



厨房にいらっしゃる日本人の方 (高石さん) にお話を伺ったところ、
まだオープンしたばかりのこちらのお店は、
あの、 去年閉店してしまったスナヤン 「水峰」 系列の新店なんだとか!


でも・・・  正直な話、


ssDSCN9629.jpg

閉店したアッチ より、 「えんどお」 の方が遥かに美味


なんですけどー (笑)

↑ 食べかけの写真で恐縮ですが、
イカは柔らか、エイヒレは香ばしくカリッとふっくら、
撮っていませんが 豚肉や牛肉のお料理もすべてお肉ホロホロでした〜◎



ssDSCN9631.jpg ssDSCN9630.jpg
お刺身盛り合わせも、なかなか立派ですよね。  カルパッチョも美味しくいただきました♪


ただ、まぁここまでは。。
言ったら昨今のジャカルタ和食、これぐらいは基本? なのかもしれませんよね。
(こんな赤道越えた遠い国で日本の味に困らないって、贅沢でありがたいハナシですが〜)


しかし!!  これだけでは終わらない 「えんどお」 ☆


ssDSCN9633.jpg

お酒のアテがかなり充実してるの ぴかぴか(新しい)


おしんこ盛り合わせには、嬉しいたくあん。
冷やしトマトに、山芋千切り、イカの塩辛あたりまではいいとしてー・・・


ssDSCN9634.jpg

あん肝 に、

ホタルイカの沖漬け ですよっ
黒ハート



もう、ここが一番 「えんどお」 にドキがムネムネしちゃった♪
それでいて1品1品がそれほどお高いわけでもなく、
仕事帰りにちょっと旨いもん食べてお酒でもゆっくりどう? で行けるくらいの。

今のところ、日本酒の取り揃えは、
それほど種類の多さで勝負! という感じでもないですが、

これからおいおい増やしていくのかもしれませんね。




ssDSCN9636.jpg



蜜は今回、とある下見で同店を訪れまして、

次こそは、のれんの奥に隠れたぁ〜い


という野望はあるのですが、予定がありません (笑)
どなたかご一緒して下さらないかしら?
お忍びで。。

それまでに 『 チラ見せ半個室 』 が似合うような女磨き、
がんばっとくから!!!







↓「それ付け焼刃じゃダメでしょw」 の代わりに、 バナー画像をポチッと お願い♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ   
こういう、背伸びしたデートとかしてみたいお年頃なの☆   ← 蜜… オマエいくつのつもりだよ(笑)

↑1日1クリック ブログランキング応援 を頂けると励みになります!
役立つジャカルタ情報ページ が開きますのでご参照を。



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■Endo えんどお■
Jl. Melawai Raya No.6, Lantai 5, Jakarta
Reservations: 021-2751-5985 / 0812-8773-6806

※ ブロックMの中には入らずに、
  Jl.Melawai 沿いをパパイヤ ⇒ (ブロックMの外の) セブンイレブンを過ぎた、
  次の角の左側にあるビルの5階です

 




この記事へのコメント
Endo素敵なお店ですね。海の幸が非常に充実していますね、写真から見て新鮮そうですし。場所はだいたい分かりました。次回ジャカルタへ行く際にチェックしてみます。

中学の国語の先生だったのですか??もしかして授業の時だけ眼鏡をかけてしまうとか?
(スミマセン、私の妄想で)
私、中学から男子校だったので物心ついてからの初恋は保健の先生だったもので、つい悪い癖で回想してしまいました。
修学旅行のとき腹痛を装って、夜保健の先生の部屋をノックして入った思い出とか・・・。
Posted by aderai at 2016年03月18日 18:30
 
大変ご無沙汰しておりまして、誠に申し訳ございません。
いつのコメントのお返しを今さらしてるんでしょう? というほどのご無礼をお許し下さい。。

「えんどお」
あれから行くと、ホタルイカの沖漬けとかは毎度ハビスになってしまいました (汗)
仕入れには限りがあるでしょうから仕方ないのかもしれませんね。
でも全体的にお料理おいしいお店なので、ぜひ☆

いえ、あの、、
誤解させてしまったかもしれませんが、
蜜は東京では某大手メーカーに勤めておりました・・・ 教師云々のお話は、
教員免許状取得に関わる教職課程を大学4年間履修していた、というだけで
先生という職には就いておりません。

蜜がまさか女教師だなんて、、
破廉恥なことしでかして、すぐクビになっちゃいそうですよw

保健の先生とのイケナイ情事… とか素敵すぎますね♪
Posted by >aderaiさんへ。蜜 at 2016年04月20日 18:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック