2015年02月21日

ニューイヤーの爆竹に消されるプロポーズ 「portico」

 


s2424588.jpg

―― “ チャイナタウン 更けてゆくわ  深い霧を紅く染めて     
ふと すれちがう影もなぜか 涙ぐむような     
チャイナタウン 哀しい街  誰もひとりになりきれずに ”   

  


s2424584.jpg

  “ ランタン  傷だらけの心抱いて迷い込めば
    また 眠れない夜が過ぎてゆこうとしてる ”

  


sDSCN2172.jpg

“ ダウンタウン  汚れた路地 口笛吹き歩きだせば ”

  


s2424573.jpg

 ニューイヤーの長い汽笛  爆竹に消されるプロポーズ ♪
  笑い声やグラスの音  今でも どこかで 響いている ”





・・・はい。
ユーミンの 『 Misty China Town 』 という歌に ↑ このような詞があるだけで、


残念ながら、

蜜が 誰かにプロポーズしてもらえたっ
黒ハート


とかなんとかいう、お伽話ではございません。。 (笑)





でも、でもね☆
今週木曜日(19日)は、イムレックのお休みだったじゃないですか。
※ イムレック = 中国暦元日

その前の晩… つまりは旧正月休みに入る 大晦日の夜、
たまたま、


sDSCN6478.jpg
スナヤンシティ LG 階のテラスにある 「portico」 で飲んでて。


このダイニング・バーは、

sDSCN6458.jpg  白ビールが Rp45,000〜 味わえちゃうのが魅力で☆


sDSCN6459.jpg sDSCN6462.jpg
大好きな 白のサングリア も、 carafe のビッグサイズでのご提供が嬉しく♪  (ちと甘いけど…)


ワインもカクテルも一通り揃ってて、ほどほどのお値段〜なので、
重宝しているお店なのですが、
そこで知人と夜更けまで飲んでいたらですね・・・




23時 になった瞬間、突然!



s2424611.jpg
パン! パパン!! と、花火のあがる音が スナヤンの夜空に響いて☆



コタ方面にある、グロドッ地区のチャイナタウン周辺ならいざ知らず、
ここはスナヤンだったので、
迂闊にも、その音の正体に数秒は気づかず。。。



あ、そっか♪
Chinese New Year の訪れを祝う花火だ〜
黒ハート
※ 23時なのは、中国とインドネシア時間との時差



と分かった直後、なんだか無性ーーに嬉しくなって、


s2424577.jpg

「 新年快乐!! 」 の乾杯を。




しかも、これは本当に偶然だったのですが、
その晩ご一緒していたのは、
蜜と同様、上海からジャカルタに移り住まれた方   ※ 実は当夜が初対面w
だったので、
【 この歓びを分かち合える気持ちが、同じ 】  pandaani214.gif


という、素晴らしきコンビネーションに、思わず いっそう盛り上がっちゃって。。




いや… だってね、
昨年末の、 太陽暦の大晦日 における、蜜の孤独で寂しかった窮状っぷり
から考えてみたらですよ?

中国暦の新年を祝い合える相手と、乾杯できる有り難さ黒ハート
は、大事よ・・・。  すごぉーく大切よ!!
正月気分★アゲインよっ! (涙)





sDSCN6477.jpg sDSCN6460.jpg
おかげさまで、なかなか楽しい夜でした♪  種類豊富なモヒートの後は、白ワインボトル入れちゃう〜w


↑ 全体的にカクテルはやや甘めだけれど、
それでも出来が良いほう (ジャカルタにしては) かと思われるので、ここは好き。

選べるものが多いのもポイント高い。
「portico」 に来ると、自然とお酒が中心になってしまう傾向が蜜にはあるようで、



sportico_food.jpg
ポテトウェッジと、 トルティーヤチップス以外、マトモに食べたことがない。。。たらーっ(汗)


ほ、本当はパスタとかグリルとかその他色々、お料理は多彩です!
でもそっちの L/O は 23時前?には終わっちゃうので、
あとは ↑ こういったフィンガーフードが活躍するのよね。 ここの美味しいし◎




・・・と、このようにジャカルタ住んで1年以上経っても、
未だ チャイナの片鱗に萌え萌え な蜜ですが、そこはどうしてもねー。
4年半、満喫した土地 だからなぁ。。

でもね、 そこから出たからこそ懐かしむんですよね☆
きっとインドネシアの文化にだって、いつの間にか少しずつ情がわいてきてるはず…


な〜んて、珍しくマジメに締めくくってみるw






「オチが思いつかなかったのね?」 の代わりに、 バナー画像をポチッと お願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ   
ユーミンの歌にのせたチャイナタウンの風景は、これら全てジャカルタで撮影したものです。

↑ブログランキングの応援に、1日1クリック して下さると励みになります♪
バナー画像は妖しげですが、 真面目なジャカルタ情報ページ が開きますのでご参照を。
 


*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■portico Terrace Bistro■
Senayan City, LG
Jl. Asia Afrika Lot 19, Jakarta
Reservations: 021-7278-1787 / 0813-1491-2828

 




この記事へのコメント
蜜さん、(中国的に)新年快楽!です。
(新暦の時にも同じことを書いた様な…)
旧暦の大晦日から元旦にかけて、微信にはこの手のメッセージだらけになりました!

ホント、ある時間を過ごした場所だから、そこを離れてから懐かしく感じるんですよね。最近また上海行きたい病が出てきて困ってます。
でも、ジャカルタでも花火上がるんですね!やっぱ中国人は世界どこにでもいるって事でしょうか。さすがに日本では色々煩いから花火は見ませんでしたけど…上海では、「こんなところで花火上げて良いのかよ?」って場所でやってましたけどね(笑)。
でも、新暦正月は苦しんでらした様なので、旧正月から「新年」って事で!良い1年になります様に!

それから前回記事絡み…私若い頃に1度だけ「数の子さん」にあった事があります。いやぁ〜、凄かった!
Posted by MARUO at 2015年02月23日 11:30
 
「新年快楽!」 が2度言えて祝い合える我々はシアワセ者ですよね♪ (笑)

“上海行きたい病” 蜜もです〜〜。
今月までは丁度、上海からの出張者と毎週のように遊んでいたので、
上海の話題や中国語で盛り上がってホームに帰ったかのような気分を味わえていました。

日本で、あんな打ち上げ花火をその辺で個人があげたら大問題ですよね!w
ジャカルタも、数は少ないけど見ますね〜。
(チャイナタウン周辺に行けば、もっと多いのかもですが)

… う、うわっ!!
“数の子さん” 巡り会っちゃった? 羨ましい〜〜ww
やっぱり、、凄いんでしょうねぇ。
けど持ってる女の子当人は 「皆すぐ終わっちゃうからイイコト何もない」 そうです (笑)
それでも憧れるなぁ、蜜は。。

MARUO さんにとっても、「新年」 よいお年になりますように☆
Posted by >MARUOさんへ。蜜 at 2015年02月26日 06:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック