2014年09月12日

透けて見える、その向こう側に刺激された「La Luce」

 

†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†
   2016年11月 追記
    本記事でご紹介する 「La Luce」 は、残念ながら閉店し、
    現在はフィレンツェ風・牛のTボーンステーキのお店 BISTECCA に変わっています。

†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†



『 透けてる 』 って、もうそれだけで反則です。
 

むしろ、そのものがハッキリ目に入るよりも、
本当は見てはいけない秘密を、こっそり覗いてしまったかのような背徳感
に駆られて、いっそう釘付けにさせられてしまうから。
 


チラ見せ加減に上手くだまされて、
その奥で密かに息づく、 魅惑的であろう何か にもっと惹きつけられる心理。

たとえば・・・  1つ1つ、想像してみて?
 

清楚な薄手のシャツ越しに。
雨に濡れた肩越しに。
挑発するようなランジェリー越しに。
白いレースのカーテン越しに。。
                                     
                                     




sDSCN4763.jpg

色の入った窓ガラス越しに。



… と、


ここで突然、

妄想を打ち砕く現実的な画像


から、またまた フードポルノ 始めます❤




いえ、ここの何が透けてるかってね。
その向こうには、 ワインセラー が並んでいるわけですよ。
色んな国の色んなボトルが無数に貯蔵されているかと思うと、ドキドキするの♪


で、しかも、

sDSCN4787.jpg
その隔離されたワインセラー室の でもお食事できちゃうっていうね☆


↑ 大人数用のテーブルが置かれた、個室のような使い方で。
暗めの色ガラス越しに、その様子が目に入ってしまうのが、また気になる…
(そして、すかさず激写w)




sDSCN4775.jpg
その他の席は、品良く飾り付けられた広間の下で寛げるように配備されています。



ssDSCN4789a.jpg
目を引くようなインドネシアン美女が、オシャレしてデートに来てて…  ← 蜜の視線は釘付け♪


気づけば、これと似たようなカップルのシートがいくつもあったので、
やっぱりそれなりの、そういうレストランなんでしょう。




sDSCN4766.jpg
全体的なお値段設定のほうも、ちょっと気取った感じだしw  ※ 画像クリックで拡大表示



sDSCN4772.jpg
それでいて、 ものすんごい薄切りのサーモン とかが、飾り付けは美しくサーブされ。。。



コストパフォーマンスに優れた、普段使いのイタリアンでは決してない
ことは確か (笑)
デートなら、こんなお店をセッティングされたら嬉しいですね♪




sDSCN4765.jpg sDSCN4771.jpg
グリッシーニの容れ物が可愛いすぎるっ❤   焼きたてのパンは、さすがにどれも香ばしくて◎


sDSCN4769.jpg
パンは、 ↑ 数ある種類の中から、好きなものを好きなだけ頂けます☆


ジャカルタの、ある程度以上のレストランで差し出されるパンって、
どこも  意外と  ものすごく美味しい から、
つい手が伸びてしまって、お食事が進んでくると毎回、後で悔やむことに。。。💧




sDSCN4767.jpg
数回、ライブパフォーマンスも挟まれるものの、控え目な演奏なので好感持てます♪


・・・で、 ↑ ここで音がしたので初めてそちらを振り返って、



わぁ〜❤  素敵なバーカウンターがあるっ。



という、
キミってやつは、花より団子っつーか花見の醍醐味はお酒だと思ってるだろ?
的な思考回路で、せっかくの素敵な音楽も形無しですが、



sDSCN4768.jpg sDSCN4776.jpg
一度見ちゃったら、もうね。 頼んじゃうでしょう、カクテル。  ボロネーゼに合わせまして。


2杯目、  ← もうとっくにビール飲み干してるw
ワインを差し置いて、ここでカクテルに走ってしまいました☆


ただ… 本当はですね、
キール・ロワイヤルとかミモザとか、そういうシャンパンを使ったカクテル
を折角だから飲みたいと思ってお願いしたところ、

「それ用のシャンパンが今、品切れ」

みたいなことを言うので…
( え? ワインの取り揃えは豊富にあるレストランなんじゃないの?? )
という心の声はそっとしまって、カンパリオレンジを。。




sDSCN4790.jpg

で、結局 物足りなくて 白ワインを入れるw



なんか非効率なこと、やってます💧


あ、お酒の話ばかりに相変わらず偏りがちですけど、
ボロネーゼ、普通に美味しかったです。 うん。 麺もアルデンテで!




sDSCN4777.jpg


なにか、やっつけっぽい雰囲気になってきましたが ( … 何故?)
この ↑ ポークソーセージとチーズのピザもまた、特に遜色のない出来栄えでした!
ホワイトピザが食べたい気分だったので、それは嬉しかったかな。


なかなか、 思わず声が出ちゃうほどの、絶品 「Ocha & Bella」 ピザ❤ のような
レベルには他で出会えないから、これでも十分◎




sDSCN4791.jpg
お口直しのサービスとして頂いたプチ・デザートが、とても小さいのに印象的な舌触りで…


もしかしたら、スイーツに自信のあるレストランなのかも?
と期待した時には、すでに遅し。

もうお腹がいっぱい。 蜜に別腹はない。。
アルコールなら、回り道をしてでも入れますけど。






↓「イイネ!」 の代わりに、バナー画像をポチッと お願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ  a_03.gif

↑ブログランキングの応援に、1日1クリック して下さると励みになります♪
バナー画像は妖しげ ですが、 役立つジャカルタ情報ページ が開きますのでご安心を!w
 


*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
La Luce
18Parc SCBD, Tower C – Ground Floor
Sudirman Central Business District (SCBD) Lot.18
Jl. Jenderal Sudirman Kav.52-53
Reservations: 021-515-3860
http://www.lalucejakarta.com/


※2016年11月 追記 : 「La Luce」 は閉店し、現在は
  フィレンツェ風・牛のTボーンステーキのお店 BISTECCA に変わっています。

 




この記事へのコメント
La Luceいいお店ですよね。そこそこの値段だったと記憶していますが、出来たての頃含めて何度か行きました。その内の一回はイタリア人といったのですが、珍しくボーノを頂きました!

そういえば、Ocha&bdllaのピッツァも、イタリア美女の美味しいを頂けるクオリティみたいです!笑
Posted by Gary at 2014年09月19日 07:23
「La Luce」 お好きでしたか♪
雰囲気に見合ったお値段設定ってところでしょうかね (笑)
本場の方のお墨付きを頂いたんですね〜。 お店にも、イタリア人のイケメン店長?いますよね。

蜜は 「Ocha & Bella」 のピザの大ファンなんですが、
イタリア美女からの 『美味しい!』 の言葉の方がもっと価値が高いでしょうね〜w
Posted by >Garyさんへ。蜜 at 2014年09月22日 02:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック