2014年12月02日

蜜を乱れさせ、朝帰りさせてきたモノたち  [SNH8]

 

蜜は・・・  やっぱりイケナイ子みたいです。
約束を守れない女でした。
 


1つ前の記事 で、

skiji_1411.jpg

↑ 一体どのお口が言ってたのかしらね?w
 
あーん、もう 12月も 2日だし。。




いえ、あの、その、、 この前の土日は 実に大変な取り込みよう だったんです (汗)
まず土曜日は、朝6時からラウンドのお約束が入っていたので、
午前2時半には起きてプレイして、そんな体で…
   


sDSCN6083a.jpg

こんなに何本もいっぺんに 挿れ 入れちゃダメ 黒ハート
                                  


オトナの運動で体力使ってなかったら、イケてたかもしれないけど。
その場がものすごーーーく楽しかったこともあって、もう完全トリップでしたねw

どうやって帰ったのかもあんまり記憶にありませんが、
送って頂いてるのは間違いないので… 大変ありがとうございました!


で、日曜日は。。。
まぁ午前中くらいまでは死んでますよネ。
午後には回復したものの、その夜から始まる 某 “蜜会” のことで心が一杯で、
なんかキャパオーバーしてしまい、とても PC と向き合えずたらーっ(汗)


s0000646480.jpg  ← そんななのに、毎度のアクセス & 沢山の応援クリック、とっても感謝です♪




蜜は・・・
それほど強すぎるわけでもないクセに、あらゆるお酒でも飲むのが大好きで、
人様のお世話になるほどの泥酔とかは少ないんですが、

醒めた後、自分で自分を信用できなくなるような乱れっぷり
を発揮してしまうことがあるみたいで。。
そういう後悔と反省なら山ほどしてきてるのに、学習能力の欠如が著しいようです。



そんな自己嫌悪に苛まれながらも、今日こそはブログ更新しよう!
と、上海で撮った膨大な量の写真を整理したところ、

あと1記事では とても収まりそうもない

という計画性の無さが情けなくも露呈したので、、
この期に及んで、記事分けます・・・  ダラダラと本当に申し訳ありませんっ。





【 本記事のテーマ 】

sDSCN5807.jpg

蜜にとっての、上海名物 = 朝帰り 黒ハート



ほかの方々のことは存じませんが、蜜の場合、
上海生活の思い出といえば、 1/3 が朝帰りと言っても過言じゃないのよ本当に…w

未明の空が、ゆるゆると明るくなってゆくあの街の風景を眺める時が、
『 自分らしく生きている 』 と実感する瞬間でした。
たとえそれが褒められたコトじゃなくても。


さすがにジャカルタでは同じようにはしてませんけどね。
治安も環境もやっぱ違うし、その他もろもろ一応考えるところもありますしね。。

だから、先月の上海では、何も気にせず遊んできたー★




まずは、静安寺の soffa に朝5時半まで居座ったのを皮切りに、
翌日は、

sDSCN5642.jpg sDSCN5643.jpg
秘密の小部屋 「Speak Low」 へ♪   こんな感じで ↑ 本棚が隠し扉になってるんですよ〜!


すっごく狭い店内は、上へ上へと階段が延びていて、目的は 3F 。

ここは蜜の思い出のバーではなく、
今年 (最近?) 復興路に出来たばかりの隠れ家バーで、
世界一に輝いたバーテンダー・後閑信吾さんプロデュースの名店にして超人気店!!


sIMG_7803.jpg
もう、さすがの… お味はもちろんのこと、見た目・演出・斬新さ すべてにおいて◎◎


抹茶を使ったカクテルというのも驚きだけど、、
スノースタイルに、きなこを使う って、これ感動級の目新しさでしょ♪
※ でも本来は 柚子パウダーで淵を飾るのがオリジナル みたい。


王道のフランベも、器とか凝ってるとまた一味違って胸が踊るし。
枡や抹茶は、欧米人客のウケも良さそうよね。
デザートに見立てておいて実はカクテルっていう遊び心も、女性のハート鷲掴み?
※ そのカクテルを頼んだ友人は、思いっきり 男性 でしたが…w



sspeak_l1411.jpg
この夜、駆けつけて深夜までお付き合い下さったのは、上海でのブログ仲間 & 愉快な仲間サマ☆


皆さん、翌日もお仕事があるというのにっ… (感涙)
お懐かしい顔ぶれと間柄での飲みは、心からリラックスできてしっぽりしました。
11ヶ月ぶりでも変わらぬ距離感に、 『帰ってきた』 気持ちに包まれて。

本当にありがとうございました!!




・・・うん、まぁ その翌週も似たようなメンツでもう一度飲んで ますけどねw
えーと、、 この夜は、午前1時ごろ閉まるはずの居酒屋に3時過ぎまでいたっけ?ww


sIMG_7802.jpg

あの 小木 に。 (笑)


↑ 思うところあって久々に来店したのですが、
それはさておき、うん。 やっぱ 「小木」 のおつまみはどれも美味しいわぁ。
こんな 色は濃いけど実力派 なお店がジャカルタにもし出来たら、蜜は通うな絶対!


夜の7時半から集まって・・・
うわっ。 約8時間、飲んで食べて喋ってた計算?w
どーでもいい話題でも盛り上がって、笑って、あっという間に感じたな。。

みんな 翌日もまたお仕事なのに ありがとう。 大好き黒ハート
そんなのばっかり ↑ ですね… (涙)





そう、大好きと言えば、、

sIMG_7804.jpg
彼女 を独り占めして飲む時間も、蜜にとってはとても大切なもので。


彼女が選んでくれたのは、
「TIKI」 という、徐家匯に新しく出来たオシャレスポットにあるお店。
ごはんも良かった上に、 2F で飲んだカクテルが器も独創的だし美味しかったー♪


彼女には、その前週に ひこぞう にも付き合ってもらったけれど、
いつも2人で話すことは、蜜の湿った心の奥底にズシリと響く。
温かい気持ちにもなるし、考えさせられて上手く言葉が出なかったりもする。
だけど… 本音で、正直でありたいと蜜が想う人。




えー、、 ところで急にメチャクチャ話題が逸れますけど、

sDSC00080-thumbnail2.jpg

上海 「ひこぞう」 の ↑ このトイレの張り紙

は、 ジャカルタにいらっしゃる読者様にもぜひ共有 させて頂きたい☆ (笑)



しかーし!  しかし、だ・・・。
なんだか一部の情報によると、 こちらの張り紙 ↑ は、

え、男性用トイレにしか貼ってないよね?
なんで蜜さん、知ってるの??


というツッコミを、
すでにジャカルタに移り住んでから受けたことがあって、真偽の程が。。。
あ、こないだソコ確認してくるの忘れたっ (笑)



言われてみれば、 ひこぞう にも、
去年の秋のラウンド後に、6時間くらい居座って飲み続けてたこと、あったよなぁ…
酔ってたのかな。。  うん、酔ってたよ。

男子トイレと認識せずに入っちゃうくらい、序の口でありえると思う orz

【教訓】 ゴルフ終わってからの飲みすぎ、ダメ。ゼッタイ。






↓「守れないクセにw」 の代わりに、バナー画像をポチッと お願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ  a_03.gif
あれ? よく考えたら、記事が 『 朝帰り 』 まで辿り着いてないぞ。。  あーもう! 次の記事で!!w

↑ブログランキングの応援に、1日1クリック して下さると励みになります♪
役立つジャカルタ情報ページ が開きますのでご参照を。
 


posted by 蜜 at 10:12| Comment(6) | TrackBack(0) | others>上海懐古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする