2014年11月27日

…で、そろそろ浮気話オワリにしようかと。  [SNH7]

 

・・・・考えてはいるんですけど、イマイチ上手い落としどころが見つかりません。

上海で堪能した懐かしの味・飲んだお酒などを、
どこかで列挙するはずだった当初の予定は、もはや霞みかけていて、


色っぽいストッキングを前に獣と化した話 
我慢できないオネーサンの誘惑と、 「刺激って大事よね…」 
胸元の大きく開いたチャイナドレスを作り損ねたお仕置きをして下さい
 


などという、

至極どーでもよい、ズレた話題

ばかりブログで取り扱ってるうちに、
蜜本人、とっっくにジャカルタへ帰ってきちゃってますし。。
   



↑ はい、今 ワタクシ、とっても大切なことを申しました。
もう一度、声高に言います。
『 蜜は、ジャカルタへ帰ってきています 』
   
飲みとか飲みとかゴルフとかお食事とか飲みとか飲みのお誘い、下さぁい黒ハート
メールやコメント、メッセージ 心よりお待ちしてまーす♪

 




どうやら大好物なネタばかり、先に消化しすぎてしまったようです。
まぁ、そういう方が筆が乗りますからねw

と言っても、このたび上海で味わってきた数々のものに深い愛着はありますので、
どこかでまとめようとは思ってます。 その際はお付き合い下さいませ☆
11月いっぱいまでで、この浮気話はおしまいにしよう、うん。

(だって、あんまりにも長く 本命 = ジャカルタ から距離置きっぱなしというのも、どーなのかなぁと…)




さて。
ではここで、 ドラえもんとタイムマシーンに乗ってきた件
でも記事にしちゃおうかしら (笑)



sDSCN5972.jpg


だって ↑ コレ、そう見えません??w



蜜が、 上海で特に好んでいた乗り物 なんです。
残念ながら時間旅行はムリですが、
ドラえもん おっちゃんの後ろに掴まって、街を駆け抜けるバイクタクシー!


sswt1403a-thumbnail2.jpg  ← こんな網タイツにスカート穿いてる夜でも、

特に気にせず、 ガンガン跨ってきました 黒ハート



わーん。
レディが、はしたない! ってお叱りを受けそうですが。。

渋滞がひどい時、車のタクシー全然来ない時、これほど便利なものはないんですよ?
日本人の女性で乗り込む人、かなり少ないと思いますけど… (苦笑)
あと基本ノーヘルなんで、本当のところは危ない。
でも、


馴染みの上海の街並みの中を、
頬に風を受けながら、颯爽と駆け抜けてゆくのは快感〜♪

上海時代のブログ から文章そのまま抜粋w




sDSCN5968.jpg
上海を代表する観光地 (豫園商城) の、ギラギラするほど煌びやかな電飾の中を飛ばすのもいいけれど、



sDSCN5977.jpg


sDSCN5948.jpg



こういうローカルな風景や、庶民の行き交う姿・その暮らしが見える街角・・・



sDSCN5956.jpg


sDSCN5955.jpg



記憶の中の、そんな何気ないシーンを、再びこの目に焼き付けたくて。
おっちゃんバイクだけでなく、
自分の足でも歩き回っては眺めてきました。 1人じっくりと。


… 中でも、
蜜にとって、懐かしさで胸がいっぱいになったのは、



sDSCN5959.jpg



え、それなの? (笑)


って、思ったでしょー 今w
えぇ。 でも間違いなく、コレなんです。

子どもが乗るにはあまりにも怖い顔をした、ちっとも可愛くないキャラクター の乗り物は、
上海じゅうのどこにでも、至るところに点在していますが、
絶対に、ここでした。



それは忘れもしない、もう3年も前になる真夏の午後。
蜜は、まさに この羊に乗ってみたことがあるのです。


小児用ですから、もちろん狭いところを、なんとか座って、
(確か) 1元払って、揺られること 1〜2分。

・・・偶然、前を通ったおじさん達が、立ち止まってこちらをニヤニヤ見ていました。

おかしいことやってるのは、明らかに蜜のほうなので、
それも致し方ない。。 と思っていたら、
その時の連れ♂が解き明かしてくれました。 ご丁寧に、動画付きで!!



「 アナタねぇ、、 そんな胸出したシャツと短パンでね、
  M字開脚で 上下にゆさゆさ揺れる運動 を見せつけられたらね、
  そりゃ誰だって卑猥な想像するでしょ。 まるで騎乗… 」
   ※ 以下、自主規制







↓ そ、そこで呆れ果てずに、どうかバナー画像をポチッと お願いします☆ (涙)
  a_03.gif
だから忘れられないのよ、決して・・・(恥) でも、こんな一幕さえも、甘くて大事な思い出の1シーンです。

↑ブログランキングの応援に、1日1クリック して下さると励みになります♪
もっと役立つジャカルタ情報ページ が開きますのでご参照を。
 



posted by 蜜 at 23:58| Comment(6) | TrackBack(0) | others>上海懐古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月26日

どなたかお仕置きして下さいませんか?  [SNH6]

 

蜜は、自分でもハッキリと覚えています。
 
今年の5月に書いた記事 で、
『 こんな妄想を、実現しちゃおうかと思ってるんです黒ハート
と語ったことを・・・。
   



もう大胆に、 ↓ これっくらいバーン!と☆ 

s_IMG_5629b.jpg

胸元が開いたチャイナドレス


を、 上海の布市場 でオーダーメイドしてくるつもりなんです、と。。。
     



作る時の参考写真として見せるため、
この画像を入れたスマホを握りしめて地下鉄に乗り、南浦大橋の駅まで。

そこから徒歩で5分強のところにある 「南外灘軽紡面料市場」 。
… 蜜が住んでいた頃までは、ずーーっと工事していた
駅上のマンションが、すっかり綺麗に出来上がってて辺りは見違えるようでした。。



けど、 ↓ ここは相変わらずの様子で一安心☆

sDSCN5539.jpg
布市場の背景にある浦東の森ビル。 その横のもっと高いビル (建設中) の背がさらに伸びたくらい。



まずは3階建てのビルの、1階にあるチャイナドレス仕立て屋へ。

狭いブースの中に立掛けられた人形の着ているドレスなどを眺めるフリをしながら、
ちょっとモジモジしている蜜 (笑)
「どんなの作る?」 と問いかけてきた店員さんに、


ss_IMG_5629b.jpg  ← この写真を見せて、 胸元へのこだわり を正直に話したら…




・・・ 失 笑 さ れ た 。




この時点でもう、
1人きり布市場に押しかけた蜜としては、 かなり勇気がしぼむw

ここで、もし友達と一緒に来ていたなら、
ノリとパワーで、やって! やっちゃって!! と強行できたかもしれないけど、
なんか完全アウェー感で、とりあってももらえない感じ?
に、すっかり心が萎えてしまって。。  ← 気ぃ弱すぎ…


それでも、
やれ、袖は半袖で付けてくれだの、丈は長いのにしてスリットを深めに入れてだの、
一応ひととおりの 欲望 希望だけは伝えました。

で、いくら?


「 1000元。 」   ※ 2014年現在のレートだと、 約 18000円!


う、うわっ…
こりゃ相当ふっかけられてます。。

以前このお店で、短い丈でオーソドックスな形のチャイナを友人が作ったのですが、
その時は確か 6〜700元でした。 記憶は曖昧だけど。
それを更に値切るつもりでした。

↑ 今回は丈も長くて袖アリで胸元の形状もイレギュラーだから上乗せとしても、
最初に 1000元と言われちゃうと、マケても 800〜900元程度よね?
正直、た、高い。。。




え?
15000円ほどで、オーダーメイドのチャイナドレス作れるのを、
『 高い 』 とか言ってちゃダメですかね、、 蜜
たらーっ(汗)


そりゃあ分かってますよ。

snogolf_nodassai.jpg

ゴルフ場代の高い上海で、ラウンド1回我慢すれば買える値段。
お酒の高いジャカルタで、獺祭1本我慢すれば手が届きそうな程度の価格。

だけど・・・



それを、 どこかお外に着ていけるアテもなく、

家で 1人妄想用か、

もしくはコスチュームとして、
あんな風やこんな風なプレイで愉しむ

※ ただし、直近そのような予定が残念ながらございませんので

ためだけに、 15000円という投資
が、蜜にはどーーしてもできなかった… orz





はい。 完全に ヘタレ でございます。
過去にブログにまで公表したというのに、力及ばず。。

結局、店先で恥ずかしい思いだけして、スゴスゴとその場を離れた蜜を、


お前はダメな女だと、

どなたかお仕置きして下さい 黒ハート


散々いたぶって、罵って、、
・・・・その後に、このチャイナドレス 買い与えて頂けません? (笑)






↓「厚かましいのも程々にw」 のお叱り代わりに、 バナー画像をポチッと お願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ  a_03.gif
ちっとも懲りてないわね、蜜ったら・・・♪  (パサール・マエスティックでチャレンジできるかしら?!)

↑ブログランキングの応援に、1日1クリック して下さると励みになります♪
役立つジャカルタ情報ページ が開きますのでご参照を。
 



posted by 蜜 at 14:12| Comment(0) | TrackBack(0) | others>上海懐古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月23日

刺激物まみれ・・・♪  [SNH5]

 

上海に滞在中、ずっとお世話になっていたお部屋は、
過去、あの街で暮らしてた頃からよーく勝手を知ってる馴染み深いビジネスホテル
なのですが… やはり相変わらずでした。
 
ドアを開けて中へ入ると、玄関先に必ず数人並んでいるんです。
刺激的な体位に肢体をくねらせたオネーサン達が。。
          




2332422.jpg



・・・いわゆる、ピンクチラシっていうんですか?
 

『 誘う素人を犯す  我慢できない!! 』


なんて、どことなく微妙なニュアンスの日本語キャッチフレーズに、
読んだこっちが、

吹き出すのを ガマンできないw


という、
日本じゃもう懐かしの代物の域に達しているのでは? と思われる広告媒体が、
フツーに日常としてこのホテルの床には常に散らばっています。




sDSCN6037.jpg
裏をめくれば、一見ただのマッサージのようなメニューが載っていますが。

まぁ、、 その先は推して知るべし。
言わずもがなですね♪




別にここに限らず、同等レベルの低価格帯ビジホには軒並みこのようなチラシが
差し込まれていると思われますが、
ここは特にその印象が強いホテルのような気がします。

毎日入る掃除のオバチャンも特に気に留めることなく放置していく
ので、日毎に床を埋め尽くすかのごとく枚数が増えていきます。


いや、あの… 片付けてくれていいんですけど (笑)


蜜、オンナだし。。  ご丁寧に置いといてもらったところで使えないし。。。
それに一応ホテルとして、 『 こういう活動を容認いたしません 』
っていう姿勢くらいは、建前でも無いものかしら?!w






こういったところも、以前と何も変わりなかった上海というカオスで、
蜜のカラダが覚えている、愛しの刺激物
も、今回どっさり買ってきました黒ハート


… いやいや、まさか。
日本への持ち込みが禁止されているブツとかじゃないですよ?



sDSCN6030.jpg

惚れ惚れするくらい、真っ赤っか〜♪


唐辛子 (辣椒) の瓶詰めに調味料、 麻辣○○の嵐!!!
あとはビリビリが止まらない山椒 (花椒) とか☆


そうなの。
常に求めているのは、この刺激なのっ。
東南アジア系の料理に多い、奥のほうに漠然と漂う甘さなんていらない。

容赦なく襲いかかって、ただただ蜜の中でひどく暴れていって、
もう逃れられぬほどの余韻を残してほしいの。





・・・家にさえコレがあれば、これからのジャカルタ生活、
お外で、どこか物足りず欲求不満で帰ってきても、
きっと自分で自分を上手く慰めることができると思うわ。 1人でこっそりとね。。

男性にとってはアレが必需品のように、
蜜にはこれが不可欠みたい。 刺激は定期的に補給しなくちゃ黒ハート






↓「イイネ!」 の代わりに、バナー画像をポチッと お願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ  a_03.gif
↑ クリックされても通販サイト等に行ったりしませんので (笑) どうか ご心配なくポチっと応援 して下さい☆

↑ブログランキングの応援に、1日1クリック して下さると励みになります♪
※ むしろ、もっと役立つジャカルタ情報ページ が開きますのでご安心下さい!!w
 


posted by 蜜 at 22:04| Comment(4) | TrackBack(0) | others>上海懐古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月21日

寒い夜だから… ストッキングに、ケモノ。  [SNH4]

 

11月というこの時期に、
常夏のインドネシアから、四季があって寒くなってる国へ行く。
 

その一番の醍醐味って・・・  コレじゃない?
     



swt1403a.jpg  ストッキング の愉しみ♪
   


破って遊ぶのもいいけれど、、 
やーん。 でも、これは破っちゃダメダメ黒ハート
 

だって寒いから穿いてるんですもの。
… と言いつつ、 しっかりオシャレとエロスを演出できる 優れものアイテムよねー☆
この存在のおかげで、ミニスカートがまだ許されてる気がする。。
( え? そう思ってるのは自分だけで、本当はアウト?! )



ジャカルタ生活では、
なかなか味わえないオタノシミです。




いや、、 まぁファッションとして (?) 穿きたきゃ穿いてもそりゃ自由だし、
夜のスパイスの1つに、魅せるためならアリと思うけど、
これで街歩くっていうのは、どーーー考えても暑苦しいよねぇw

sChina_Joy2.jpg
ホットパンツ + キャミソール の夏・定番スタイルでも、汗が流れる国なのに。
※ イスラムの多くの女性は、このような肌の露出はなさいませんが…



↑ このモデルさんと蜜の、足の長さと細さが全然違うところは無視して下さい。
お願いですからスクロールして戻って見比べたりとかしちゃいやん。
自分でも超凹んでるんですからっ (泣)





というわけで、

swinter_ex.jpg
日に日に寒さの増す国で、黒ストッキング女子の惜しみなく曝け出された美脚を眺めては・・・


1人でキュンキュンして、萌え死にそうだった蜜。  ( 変態…? )

あ、盗撮とかはしてませんからねw
さすがに、これらの画像はネットから探して常々保存している中の一部ですよ!
( …常々、保存?? )



実のところ、 コレ ↑ くらいまでのストッキングなら、
「いいねぇ〜♪」 なーんてちょっとドキッとするくらいなんですが、



swinter_ex2.jpg
このあたりの ↑ 明らかにセクシーな柄モノになっていくと、 も、もう・・・っ



蜜的フェチ全開の、

凝視レベル shuhuhu.jpg になっちゃって黒ハート



あぁ、大好物すぎるー!!
いつまででも眺めていたい。 むしろちょびっとお触りしたい。。

上海の身近な友達にも、 こういう系を黄金比で穿いてくれちゃう子 がいるので、
目の保養にしてきました。 持つべきはエロ可愛い友☆




きっともう少し長く滞在していたら、自らの欲望を抑えられず、 
kemono.jpg
 と化していたかもしれぬ蜜。。。




… ケモノ?



sssDSCN5487.jpg

そう、毛モノ。 (笑)



ラビット・ファーの、ふわふわ!!
とかモコモコする素材♪ とかに、これまた限りなく弱い生き物でして〜・・・

女性の読者様なら、たぶん分かって下さいますよね?
ふわふわのファーを、ファッションや小物に投入したくなる気持ち黒ハート




の楽しみ とかね。。

年中あっついジャカルタに、ほぼ無い選択肢だもんね。

( “毛” ってアナタ… 身も蓋もない表現を…w )



やったって良いんだけど、やる気にならん…
涼しげにファーをまとえる女 になれたら、どれだけ幅が広がるかしら。

そういうものが、もう1つ。



s2308183.jpg

【 アーガイル柄を意識してみた、いかにも秋冬っぽいネイル♪ 】



アーガイルって、
ただの菱形の集合体で (笑) 別に季節感は問わないはずのデザイン・・・
なのに、蜜の中では断固・冬っぽいイメージ!!

セーターとかによく使われる柄だから、そういう印象の刷り込みなだけなのかしら?



ssDSCN5465a.jpg ssDSCN5482.jpg
↑ アーガイルってこういうのね。  このニットの色柄を参考に、そのままネイルに再現してもらって☆


施術は、毎度お世話になってる TOKYO NAIL COLLECTION さんです。
そうです、カモメビル。 ジャカルタです!


暮らしている普段なら、
指先からして暑苦しくなりそうで絶対やらないデザイン を選べる幸せ黒ハート

インドネシア人のネイリストさんに彩られていく間、
ずーっとニヤニヤが止まらなくて、
終わった後、何度も自分の爪を見ては惚れ惚れしてる変なオンナ。。w



お気に入りの、ネオンカラーのサンダル買ったら1年じゅう似合っちゃう国 も、
それはそれで、だーい好きなんだけれど、
だからこそ四季がある喜びも実感できるしありがたい経験よね♪






↓「イイネ!」 の代わりに、バナー画像をポチッと お願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ  a_03.gif
網タイツに、トレンチコートとか、最強にドストライクすぎて ヤバい。。。  ※ 当社比

↑ブログランキングの応援に、1日1クリック して下さると励みになります♪
役立つジャカルタ情報ページ が開きますのでご参照を。
 


*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■TOKYO NAIL COLLECTION■
KAMOME BLDG 2F
Jl. Melawai Raya 189B, Jakarta
Reservations: 021-720-7384 / 021-7279-1609

 



posted by 蜜 at 15:15| Comment(0) | TrackBack(0) | others>上海懐古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月17日

『 ここ来る前に何本かヌいてきたんで〜 』  [SNH3]

 

だから軽いんです♪  と、何気なく蜜が言ったら、
「 それは男のセリフだろw 」 というツッコミを受けました・・・。
 

あの〜 ホントに純粋に、そういう意図は含んでいなかったんですけどぉたらーっ(汗)
   


ssP4111237-thumbnail2.jpg  今回、 キャディバック丸ごと担いで移動 してきててw
 

↑ 旅程中に、ラウンドの予定が3回はあったので、
キャリーケースはジャカルタに置いたまま、上海でもヤル気満々だった練習にも
毎度、キャディバックをしょって臨むことと相成ったのですが・・・
 


これが意外と目立つらしく (笑)



【 インドネシアから来たとかいう、ツアープロ?らしき 謎の女 】
というキャラ付けで遊んでました。 うふ☆

… しかしながら、ただ練習するのにフルセットすべては要らないので、
部屋で何本か抜いて、 バック軽くしてから来たよ! 」
という、他意は全くない発言だったのにもかかわらず、冒頭のツッコミですよ。。 orz
   



日本語って、コワイわね 黒ハート
   



じゃなーくーーてーーー、、、
なんていうか、、 普段からの、蜜の不用意さ加減が浮き彫りになってるってゆーか?
んなツッコミいちいち入れてくる相手に 「しょーもなっ!」 とも思うけどw

過去、
立派なエリンギの扱いについて熱く語った失態
などなど数々の出来事を振り返り、自らを省みれば、
相手に心底呆れる資格など持てるはずもない 蜜ですけどね、えぇ。 しょぼーん。

pandaani206a.gif






と、ちょっとは自己嫌悪なんてしてるようなフリを見せたところで、
当面は何かを変化させる予定もないので、さくっと本題に入ってしまいましょ♪

上海で、
打って、打って、打ちまくった総まとめを。



sIMG_7714.jpg
【 11/3 九龍山将軍高爾夫倶楽部 】 にて、 JHG18 の仲間と黒ハート


↑ このコンペに合わせて、上海へ前日入りしたという。
(うわっ なにそのプロ気取りな言い回し…w)



ちなみに、上海来る前に 成田空港周辺でのプレイ を経てきてます。
実力が伴わないのに、回数だけはやたらと多い変態です。

しかも元々下手なのを、さらに調子崩している真っ只中での引き続くラウンドだったので、
もう・・・ ボロボロもいいとこ。



とまぁ、個人的には苦しい展開ながらも、
大好きで懐かしいコースと仲間に囲まれた、その時間こそが楽しかった!!



sDSCN5519.jpg
九龍山将軍 GC の魅力は、雄大な景色に、起伏と変化に富みまくった飽きさせないコース設計。


↑ いつ見ても、激しすぎる打ち下ろしですw
ここのゴルフ場の PAR3 は、総じてこんな難易度の高さでして、
1オン・もしくはそれに準じた球を打たないと、むしろ巻き返しが大変という・・・。

面白いは面白いので、思い入れはあるんですが。
蜜のレベルで攻略どうこう言えるようなコースじゃないのたらーっ(汗)




sDSCN5520.jpg sDSCN5523.jpg
さて。。 心が折れそうな程ひどかった自分のスコアのことは一旦忘れて、上海市内 (龍柏) で火鍋〜♪


久々に飲む青島ビール、美味い! 薄い!! (笑)

火鍋そのものより、むしろ臭豆腐の懐かし〜い味わいの方に感動したけど、
でも火鍋も悪くなかった。
麻辣スープのビリビリ感に、自分で作るタレ用の調味料類…
すべてに、舌が嬉しく反応しまくったわ☆


やっぱ、上海で食べるローカル中華に、蜜のカラダは馴染んでるのよねー。。




sIMG_7724.jpg
JHG18 発足当時のメンバー5人で、記念の1枚。  凱旋帰国(?) を温かく迎えて下さり感謝です黒ハート




†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†




そうして翌々日の 11/5 には、
早朝から、 HSBC チャンピオンズ の練習日 (プロ・アマ日) にお邪魔して、

sDSCN5572.jpg
松山英樹選手のショット に、大きく刺激を受けたまま・・・




sDSCN5622.jpg

蜜の古巣 : 上海百切隊 の練習の場に舞い戻り黒ハート



数年前・・・
ゴルフにまったく興味もてない・グリップ握るのも初めて・運動神経ゼロという
最低な生徒だった蜜を、ここまでゴルフ好きにして下さったのは、
この先生と、百切隊というサークル仲間のおかげです。




sDSCN5617.jpg sDSCN5621.jpg



お忙しい先生 (※プロではなく、ベテラン駐在員でいらしてシングル☆)
に甘えさせて頂き、メンバーの練習開始時刻より前に1:1特訓をお願いしたところ、、


ここ最近、不調の一途で泣きそうだったヒドすぎる球筋が、
一気に! だいぶ直った!!
ぴかぴか(新しい)



打ち方、正しいものを目指すよう変えました。 完全に。
自己流では限界です。

ジャカルタで、1人で悩みながら練習してもしてもダメで苦しんでいたから、
【 馴染みの、信頼している方に教えて頂ける喜び 】
が、ひしひし感じられて・・・  乾いた砂が水を吸うようにご指導が身に沁みて・・・


やっぱり、先生は神です黒ハート



sIMG_7715.jpg
そして、 百切隊 のメンバーに囲まれると、蜜はものすごーくゴルフに励む気分になれます☆



上海・虹橋ゴルフ練習場で、毎週行われる活動を共に長く過ごしてきた、
気心知れた仲間たちとの時間は、本当にあっという間で。
楽しくて。
色んな話で和気あいあい盛り上がって、乾杯して。

11ヶ月ぶりなのに、まるで、
1〜2週間ほど一時帰国したから練習会に不参加だっただけ? だっけ??
なんて錯覚してしまいそうな変わらぬ距離感
で、蜜に接してもらえる、その嬉しさ。。



sIMG_7718.jpg
メンバーの誕生日を祝う場にも、タイミング良く参加できた幸運もあって。


↑ ちなみに、彼女とはものすごーーく気が合う仲なので、
この後、明け方 5:30 まで一緒に飲んで、喋り倒したけど (笑)
それでも話はまだまだ尽きぬ間柄です♪




†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†




こうして、上海で変わらずゴルフ頑張ってる皆さんにどんどん刺激を受けて、
もっと切磋琢磨しなくちゃ〜!!
と、 1人練習 の時間までもう一度設けた上での・・・   ※ 友達が一緒に来てくれたけど☆



sIMG_7720.jpg
【 11/9 名人高爾夫度仮村 】 にて、 72会ゴルフ仲間に混ぜてもらっての参戦黒ハート



この 名人 もまた、蜜が上海で気に入っていたコースの1つで、
だからここでプレイできるよう、友人が色々と手配してくれたという有難いお話…。

去年 11月に JHG18 で開催してもらった、蜜の追い出しコンペ
の場所も、名人でした。
だから本当に、丸1年ぶりのラウンド?



sDSCN5812.jpg
名人というのは、九龍山のような激しい特徴などは無くとも、全体的に整ったとっても綺麗なコースで◎


休日料金は 1300元 (=約23000円) という、
ジャカルタに比べると、はるかに割高なのは承知の上。  ※ 今の上海の相場価格です


数日前の、 上海百切隊 の先生のご指導が効いて、
ある程度は、スコアを崩してしまう前の自分らしいゴルフに戻せた・・・

いや、むしろ FW や UT の球筋は、確実になってきた☆

という、今後の再成長に繋げられる予兆を感じられるラウンドができただけでも、
とりあえずヨシとしましたw
まだ全然足りないのだけれどね。。  特にドライバーがね。。。





今回、上海遠征して実感したのは、

みんなが、1年前より格段に上手くなってること。



そして、ジャカルタに行ってからの、蜜自身の練習量の明らかな不足…。
打ち方を1人で試行錯誤しなくちゃいけない孤独。
↑ これは甘えなんじゃない?

「もっともっと頑張りたい!!」 っていう、
その奮起する気持ちがもらえただけでも、上海に行った意味はあったと思う。
先生からご指導頂いた内容は、すべてメモして反復してるし。。



キャディバック丸ごと担いで来るなんて、
ツアープロ気取りもいいとこの、物好きなオンナw
 と揶揄される羞恥

と引き換えにしても、その価値は大きかったはず☆

いいの。 むしろソッチ系で責められると、もっと感じちゃうし (笑)






↓「イイネ!」 の代わりに、バナー画像をポチッと お願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ  a_03.gif
それよりも、この ↑ 二の腕ゴルフ焼けが一向に治らないことの方がゆゆしき問題だ。。。

↑ブログランキングの応援に、1日1クリック して下さると励みになります♪
ジャカルタ情報 ではない記事ですが、いつもバナーを押し続けて下さっている読者様には大感謝です黒ハート
 



posted by 蜜 at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | others>上海懐古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする