2014年09月29日

早く入れて。。。 「RIVERSIDE GC」で、イーグル!!

 

なんて心の中では思うけど、
本当はそんな、すぐにじゃなくて、ゆっくり入れるつもりだったの。
   


川のほとりの芝生の上で、ふたりきり。
白昼の、照りつける太陽のもと恥ずかしげもなく、
時折、茂みの陰に隠れながら、オトナの遊びに夢中で耽る。
 

… まさか、まさかね?
そんなに簡単に、 アノ穴の中 へ誘い込まれてしまうなんて思わなくて。。

戯れで、感触を確かめたりはしていたけれど、
そうしたら・・・


え。 ヤダ、そんなに早く入れちゃうの?  もう、せっかちね黒ハート
   


あぁ、、 『 入れる 』 瞬間 って本当に、


skaikan.jpg






えー、

まわりくどいので  ← 毎度のことだろw
結論から申しますと、

先日、蜜は 「RIVERSIDE Golf Club」 にて、



sDSCN4871.jpg

人生初の チップイン イーグル!!


pandaani214.gif  達成しちゃいましたーっ☆★☆




sDSCN4867.jpg  8番ホール。


Red 230m の 下り坂の PAR4 で、
1打目ドライバー ⇒ 2打目 4,50y ほどを寄せたら、
そのままボールが穴の中へ吸い寄せられるようにグリーンを走り・・・


入っちゃった。。  早すぎっ!w





ゴルフを (ちゃんと) 始めて、約2年。

かなり楽しんではいるものの、その間のスコアの伸びは、お世辞にも良いとは言えず、
まだ 110 も切れていないような蜜にとって、
これほどの偶然の快挙は、ありえないほど身に余りすぎる幸運で、



s592cd0920ea0634c5e010210.L._AA300_.jpg

もう、 【 大ニュース 】 なわけですよ!! (脳内)



ラウンドをご一緒した方はもちろん、
このことを報告した、上海や日本にいる仲間たちからも、
次々に 「おめでとう☆」 とお祝いしてもらえたら、尚更嬉しくなって、
しばらく数日は感動の余韻にひたっていました♪


・・・これで、
一生モノの思い出と引き換えに、一生ぶんのゴルフ運を使い果たした
かもしれなかったら、それはそれで困っちゃうけどたらーっ(汗)






sDSCN4851.jpg
そんな (蜜的) 伝説が生み出される舞台となった、 「RIVERSIDE Golf Club」 とは、


エントランスも、クラブハウスの建て構えも美しく、
コースの状態もきちんとした、なかなか素敵なゴルフ場でした。


ただし。
ここには、多くの魔が潜んでいて・・・


sRiverside_ln.jpg
情報誌の広告にも、 ↑ このようにご紹介されている通り、



sDSCN4862.jpg

もぉんのすごーい丘陵っぷり です…





sDSCN4855a.jpg
男性はもちろん、 女性にも容赦なく ハザード越えの難題がつきまとう (泣)


↑ それは、なにも1打目のドライバーショットに限ったことではなく、
下り坂の フェアウェイど真ん中を横切るような川なんていうのはザラ で、

マジで谷 レベルの大きくて深〜〜い分断まで
途中にあったりするので、ちょっと川越え程度の気持ちで打つと痛い目見ます。。。




sDSCN4860.jpg
たまーには、こんな平らで広い 癒しのホール もあるにはあるけど、


… でも、まぁ 「RIVERSIDE」 の基本は、



sRiverside_c.jpg

嫌がらせのようなハザードのオンパレード! ですよw




とは言え、この谷とか丘陵の地形でなければ、
飛距離の出ない蜜のドライバーショットでも、運良く転がってくれるような
激しい下り坂のフェアウェイも生まれることはなく、
結果、あのチップインイーグルの快挙もあり得なかったわけで…。

まさに、飴と鞭に弄ばれた 「RIVERSIDE」 !!




sDSCN4872.jpg
変化に富みすぎていて、毎ホールごとに何かしら楽しめる とも言えますし◎


すごく面白い! けど、やっぱ難しいコース。。
蜜のレベルでは、とても攻略法など語れるような単純なものではなくたらーっ(汗)
ただの感想に終わってしまいますが。

あ、そうそう。
キャディさん達はとてもよく働いて下さる、良質なお仕事ぶりでしたよ♪
こういうところも、 「RIVERSIDE GC」 の美点でしょう。





・・・そして、

sDSCN4873.jpg
プレー後のおたのしみ。  この日は、祝杯〜黒ハート


「RIVERSIDE GC」 の名物?
ビンタンジョッキに入った、フローズンマルガリータ☆


これを飲みたくて来たんです。。 (笑)
↑ プレイ目的じゃないの・・・?



今回、 「RIVERSIDE GC」 に蜜を連れて行って頂いた方が、
今までずっと熱心に、 このフローズンマルガリータを ダシにしておびき寄せ、
難コースと言われる同ゴルフ場へお誘いして下さっていたのです。

ピッチャーでも軽くイケてしまいそうなほど、美味しい!!
思わぬチップインイーグルで、気分もいい!!!



sDSCN4853.jpg
蜜に、ここでプレイするチャンスを下さった、その方には心から感謝です♪





さて。。。
ラウンドから帰った後は、まず真っ先に快挙を報告したい人が。

ゴルフを教わっている先生のうちの1人、パパ黒ハート


sriver_mail.jpg
うん♪  ホントに、ますますゴルフに夢中になっちゃったわ♪



・・・え?

やぁだ〜♪  この ↑ パパは、

ちゃんと血の繋がった、 正真正銘の親子関係ですってばー☆



あ、でもぉ、、 アッチとかそっちのパパとはね、
イーグルで入れちゃった話をしながら、どっちの穴なんかにも挿・・・






↓「イイネ!」 のお祝い代わりに、バナー画像をポチッと お願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ  a_03.gif
※ ちゃんと、パパは1人だけです。 えぇ、 本 当 に 。

↑ブログランキングの応援に、1日1クリック して下さると励みになります♪
役立つジャカルタ情報ページ が開きますのでご参照を。
 


*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
RIVERSIDE Golf Club
Cimanggis, Cibubur, Bogor 16965, INDONESIA
Reservations: 021-867-1533
http://www.riverside-golf.com/

 



2014年09月26日

焦らされ続けて・・・ 火照ったカラダに「一風堂」

 

… 蜜が、 焦らし に本当ーーーに弱くって、

それなのに、それを知っててわざと顔色ひとつ変えずに 『 まだ駄目。 』 と
冷たく言い放ち、もっと蜜を哭かせるご主人様のお話

を、 以前書こうとして未遂のまま ですが、



そう、あれから4ヶ月以上。。

散々たっぷり焦らされ続けて、 『 もうダメ、我慢できないの… 』
と、涙目で懇願しながら
どうしても、 自ら腰を上げ動き始めてしまう欲望 を止めることができなくて・・・



ついに。
                                




sippudo_1409.jpg

祝 ★ 「一風堂」 ジャカルタ店 OPEN!



9月末日にオープン予定、という曖昧な情報だけを頼りに、
(でもこの国は大抵遅れるのが常識だし)
なぁんて、ほぼダメ元・勢いだけ☆ 状態で、夜のパシフィックプレイスへ。



だがしかーし!!




sDSCN5071.jpg
モールに着いたら、そこらじゅうに ↑ 広告が出されていてっ。



半ば諦めながら出かけてきた薄情さは一瞬にして吹き飛び、
逸る気持ちの赴くまま、足早に Level 5 へ (笑)


そして、着いたー♪  と思いきや、



sDSCN5073a.jpg

ここまで来て・・・  ま だ 焦 ら す ん で す か 。



予想外の展開でしたが、  ← いや、ちょっと考えれば容易に想像つくと思う。。

蜜が行ったの、結構遅い時間です。
それでも 3,4組 の待ちが発生してたくらいなので、
ビジネスランチタイムや夕飯時真っ只中、または休日などは すごい行列 の予感たらーっ(汗)





程なくして席につき、メニューをめくると、

sDSCN5075.jpg sDSCN5077.jpg
一風堂と言えばコレ! 白丸 (Rp68,000〜) か 赤丸 (Rp73,000〜) の、基本そのまま◎


↑ ラーメンは、他にもう1種類 からか麺 (Rp77,000〜)
というのも載っていましたが、
それよりも、やや驚いた (笑) のがですね・・・



soppudo_menu1409.jpg
おつまみやロール寿司、丼ものや鉄板焼き 等々… まで充実?させたオールマイティさ!w



あ、、 「一風堂」 ソッチ行っちゃうんだ。。。
的な意外性が無きにしもあらずですが、これもこれで慣れなんでしょう。

この店で、頭付きのエビやサーモンロールを見ても、

きっといずれ大して驚かなくなるんでしょう。




sDSCN5074.jpg
どうりで (?) 居酒屋さんのように日本酒を置いているわけですね?


個人的には、ラーメン食べる時に日本酒を頂こうという気分にはなりませんが、
ボトルで Rp380,000 〜 Rp520,000 ほどのラインナップ。
ちなみにビールは、缶で Rp45,000 〜 Rp50,000 。

(焼酎を取り揃えておいて下さると、とっても尚うれしい…)  ※ 心の声





ところで、そんな ジャカルタ 「一風堂」 は、

sDSCN5087.jpg
豪華なシャンデリアの下で ラーメンすすれます (笑)


若干 不釣り合い な気がしないでもないけど、なんか微笑ましたかったわ♪
店内も、まだオープンしたてで新しくピカピカだし、
思った以上に、色んな国籍の方々で賑わっていた というのもあって、
実は風景に溶け込んでいたかも。





しかし、だ・・・。

sDSCN5090.jpg sDSCN5085.jpg
もちろん、 豚肉 ギョーザも置いてあるものの、 ちょっと Rp37,000 出してコレは無しかな… orz


↑ 感想は人それぞれ・お好みもあると思いますし、
今回の出来栄えがたまたま微妙だったのかもですが、少し残念でしたたらーっ(汗)

餡にも、皮の焼き方にも、どうも旨味が足りてないような?




そんな下降気味の印象を見事に払拭したのが、


sDSCN5092.jpg

真打ちのラーメン、赤丸☆


卵トッピングして Rp81,000 = 730円。

目の前に差し出された時、
これまで焦らしに焦らされ続けて膨らみきった期待 が、
どういう形となって、ついにクライマックスを迎えるのか? 無駄にドキドキした。



まずはスープを一口。
蜜にとって、全てはここから。。。




pandaani214.gif   美味しーーぃい!! 黒ハート




sDSCN5093.jpg

さすがは、ブレない抜群の安定感♪



なんて 調和のとれた豚骨スープ なんだろう〜。
各テーブルに置いてある調味料を、加える気にもならない。
下手に風味を変えてしまって、この絶妙なバランスを壊したくない! そう思える。


固さの丁度いい細麺も、
食べ慣れた、日本の 「一風堂」 を懐かしめるような食感で◎
しかも、


sDSCN5096.jpg
この豚肉チャーシューが絶品すぎてヤバイ。



・・・えーと、誤解を恐れずに申しますが、

何故だか、ものすごく
チーズのような濃厚な風味 がしましたw



↑ ほ、褒めてるのよ?! 最大級にッ!!
なんでなのかは本当に分からないのだけど、 芳醇な味わい に共通するのかな。。
※ 蜜の舌が稚拙すぎて、脳の信号がそう分類しただけね… きっと。




『 焦らし 』 から始まり、チーズ臭に終わる。
なかなかの嗜好を、ポイント外さずに突いてくるとこ、さすがだわ黒ハート
ずっとおあずけだった分、たっぷり感じて満足しちゃった。
けど、、


・・・ねぇ、もう1回 しよ?






↓「イイネ!」 の代わりに、バナー画像をポチッと お願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ  a_03.gif

↑ブログランキングの応援に、1日1クリック して下さると励みになります♪
バナー画像はアレですが、 真面目なジャカルタ情報ページ が開きますのでご安心下さいw
 


*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■一風堂■
Pacific Place Level 5
Jl. Jenderal Sudirman No.52-53, Jakarta
Reservations: 021-5797-3339

 




2014年09月23日

“婚外恋愛”の昼ドラの取材を受けてました、実は。

 

本日、やっとプレスリリースされたようなので、このお話ができそうです♪
  


snews140923aa.jpg




事の始まりは、7月半ばのこと。
光栄ながら、蜜のブログをご覧下さったという、

テレビドラマを制作なさっているプロデューサー様

から、1通の大変興味深いメッセージを頂戴しました。。。
 



なんでも、

今年の秋から、 東海テレビさん で放映される

『 婚外恋愛 』 を題材にした  揺れるハート 昼ドラ 揺れるハート



の撮影で、ジャカルタを舞台にするシーンがあるそうで、
そのロケの下見や脚本作りの参考に、ぜひお話を聞かせて下さい とのこと。。
                                  
※ かなり要約してます (実際はもっとご丁寧なメール)




もうね・・・・



odoroki.jpg  鼻血出そうなほどw


お、おぉt、おoおん驚いて、 PC 壊しそうになりましたよww




だって、内容が内容だけに。 (笑)




いえね…
実は、テレビの番組制作にあたって取材のご依頼を頂く機会は、
上海でブログ書いてた頃 にもあったんですよ。

ただ、 ↑ この時は、 『 海外での旅・グルメ 』 に関するテーマを
お話しすれば良かったので、
すごく貴重な経験をさせて頂きながらも、わりと得意分野でお答えができました。

※ ちゃんと採用されて放送された時は嬉しかったなぁ♪  ⇒  ANA 「空の向こうのOMOTENASHI」




だけど今回は・・・っ

あの有名な、 東海テレビさん といえば! の 昼ドラ で、

婚外恋愛モノ なわけですよ!!  題材、超キワドイ のよーっ☆




蜜 : 「 あの〜 お話は大変ありがたいんですが、自分のような未熟者で
     正直、お役に立てるかどうか… 」   ※ ジャカルタ歴だって浅すぎなんだし

P : 「 あ、いえ!
     取材の内容自体がそのまま放送されるわけではなく、
     ジャカルタがどんな所か、日常のお話 を頂ければ結構なのでお気軽に〜 」





… え?  蜜の日常??





sjkt_blog1409.jpg

それは、このブログがすべてを物語っている通りで。



誰かと出会い、お酒に酔って、夜遊びしたら、たまにゴルフ。
それらをチラ見せ・寸止め加工してブログに晒す、という一人羞恥プレイ

だけ
 を、連日繰り返している蜜の日常 を話す・・・ の、ですか・・・・?たらーっ(汗)






salcheccianol_p01.jpg

話 し ま し た w   えぇ、ありのままを。 素直ぉ〜に…



某所のイタリアンレストランにて。
美味しいお食事とお酒をご一緒しながら、普通に会話を楽しむ感じで♪

そこは、さすがプロデューサー様。 上手にお気遣い下さり、
何もドラマのお役に立つようなことは出来そうになく恐縮しっぱなしだった蜜を、
だんだん自然と饒舌にして下さいました。


多分、ホントーーーに使えない話ばっかだったと思いますが (汗)




あとは、

snews140923bb.jpg
本日、発表されたプレス にも載っていたような、


ドラマのおおまかな内容や、
そこにジャカルタがどう関わっていくのか…? といった、あらすじ
みたいなものは、取材時その場で少し伺いました☆





・・・にしてもねぇ。

『 東海テレビさんで昼ドラ 』 と聞けば、ドロドロ愛憎劇!!
というイメージが定着しつつありますが、 今回の物語はどうやら違うようですよ。


婚外恋愛 と 不倫 は別物?

らしいってことも、このドラマのプレスを読んでから、改めて意識しましたが。。



「 一線を越えていいのか? 」 という葛藤と
真剣に向き合うような想いが軸ならば、それは “純粋で美しい” のですか?




… 蜜はきっと、 シンデレラデート を楽しみに拝見しながら、
1000% のときめき よりも、そうある意味や価値観について深く考えてしまいそうw
( 夢のないオンナだね。。。 )


ま、でもやっぱドキドキしちゃうと思うけどーっ黒ハート
それに、 ジャカルタがどんな風に舞台となってテレビに映るのか、
我々としては、そっちもまた気になるじゃない?!




snews140923cc.jpg

↑ ん?  『 何度も 』 命の危機に晒されるようなシチュエーション??たらーっ(汗)


って、ジャカルタどんだけ (笑)
あの〜これは・・・ この街のアンダーグラウンドな一面を垣間見る作品ですっけ?
主人公の女性は一体どんな目に遭っちゃうわけ?!  ワクワク♪




今回のドラマ効果で、

ハードシップ (危険手当) 増えないかなぁ。。



↑ 蜜ッ。 そこは違うのよ!
  「あたしにも、 カネ 守ってくれる “ 涼太さん ” 現れないかしら〜?黒ハート
  って、嘘でも言うとこなのよ!!  乙女として!!!







↓「イイネ!」 の代わりに、バナー画像をポチッと お願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ  a_03.gif
11/3 から始まる シンデレラデート : ご紹介として大事かな? と思い、バナーもこの画像にしてみました。

↑ブログランキングの応援に、1日1クリック して下さると励みになります♪
役立つジャカルタ情報ページ が開きますのでご参照を。
 



posted by 蜜 at 22:30| Comment(2) | TrackBack(0) | ジャカルタ生活>日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月22日

「poolside」にマイクロビキニ美女♪ (願望)

 


sDSCN4988.jpg
その名の通り、バーはプールサイドにあって・・・
  


sDSCN4972.jpg
オープンテラスの空間。 電飾の取り付けられたヤシの木の奥に、プールサイドの へり が見えます。




近づいてみると、

sDSCN4976.jpg
こんな感じ。 緑色に波打ってるのがプールの水位で、


仕切りが透明のガラスなので、
泳いでいたら、 バーのお客さんや従業員に丸見え っていうね。 いやん黒ハート
   




長椅子に腰掛けながら、その様子をじっくり眺めていると…
                                  
                                  
さながら、                             


sDSCN4976_p.jpg

水族館のペンギンプール の前にいるかのようなのだが。。




ね、ねね願わくば…っ




sDSCN4976_p2a.jpg

マイクロビキニのセクシー美女


でも、ここへ泳ぎに来て下さらないかと!!!☆





不埒な想像をしながら、むだにニヤニヤ期待しつつプールの中を覗いてみて・・・



sDSCN4975.jpg

誰もいない。。 sshobon.jpg




あのですね。
蜜の画力が壊滅的すぎて、絵からはイマイチ伝わってきませんが、

極小ビキニのセクシー破壊力って、スゴイのよ?!



sm_bikini.jpg  ※ 一応ボカシときます
蜜的には、どストライクよっ!!



ほんとにギリギリ必要最低限のとこしか隠れてなくって、
ぷるんと弾けるようなおっぱいや、丸いヒップが惜しみなく晒されるという、
夢とロマンで作り上げられた着衣黒ハート


もちろん最大のお楽しみは、それを脱がさずにズラして挿・・・





sDSCN4986.jpg

smongon140922a.jpg



もうね、カクテルでも飲ませてね、これ以上は蜜を黙らせときましょ。


ただね・・・ 大変遺憾ながら・・・・
シンガポールスリング (写真左) もどきは、シンガポールスリングの味しなかった orz
↑ この一行で、言わんとしてること感じとって!w



sDSCN4987.jpg
さっぱりと野菜でもつまみながら♪ そう思って頼んだシーザーサラダも…


油分が多すぎてベトベト。。。
チーズとカリカリベーコンの風味ばかり際立つせいもあって、
良く言えば、濃厚でこってりした食べ応えたーーっぷりのサラダ♪ でしたたらーっ(汗)





このように、

sDSCN4974.jpg

雰囲気 だけ は、とってもステキなバー 「poolside」 なんですが。


ジャカルタはまさしく南国だけど、
ヤシの木 + テラス + プールサイド + 見える夜景は (それなりに) 煌くネオン
という、それを絵に描いたようなシチュエーションが広がっている!!

・・・はずなのに、どこか勿体無いバー。。




水着美女も、結局 泳ぎに来なかったしな。。。
そもそも、この記事自体、


マイクロビキニの紹介文

だったのか何なのか、まったくワケ分からん内容



に相成りましたが、まぁ、
蜜の妄想を炸裂させてくれる、ソッチの期待値が高いバーということで黒ハート






↓「イイネ!」 の代わりに、バナー画像をポチッと お願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ  a_03.gif

↑ブログランキングの応援に、1日1クリック して下さると励みになります♪
バナー画像はアレでも、役立つジャカルタ情報ページ が開きますのでご安心の上、ご参照をw
 


*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■poolside■
fX Lifestyle X'nter 8F
Jl. Jendral Sudirman Pintu, Senayan, Jakarta
Reservations: 021-2555-4489

 



2014年09月19日

そそられて、見ているだけで興奮しちゃう「gojumong」

 

個人的には、
スレンダーよりも、ちょっと豊満なくらいの方が好みです♪
  

見ているだけでもそそられる、
なめらかに厚みを帯びたその部分は、柔らかく・・・ けれど程よい弾力もあり。
ムチムチ感の醍醐味が、もうたまらずに心地よくて。
 

ほんのり桃色がかった艶かしいツヤツヤの肌は、焼けばこんがり小麦色黒ハート 
そんな肉感的な・・・
                                 
                                 
                                 


sDSCN4884a.jpg

というか、 肉そのもの ですがw



うん。 やっぱり、焼肉するなら 分厚いお肉 に限りますよねー♪



日本式のお店だと、それなりにお値段しても薄切りね… って場合も多いけど、
その点、韓国系の美味しいとウワサの所なら、ほぼ間違いナシ。
豚肉も置いてくれてるし☆


蜜は、そういうのを食べたい時には、
いつも迷わず CHUNG GI WA にばかり行ってしまうのだけど、

「他にも良い店ありますよ」
と教えて頂き、おエライ方々もお誘いしながら皆で go!
(焼肉は、人数いたほうが楽しいもんね…)




sDSCN4882.jpg
こちらは、ちゃんと看板にハングル語のみでなく 「gojumong」 の文字もあり助かる◎


韓国刺身の 「青海水産」 に行った時 には、
外観がハングル語オンリーのせいで
店先にいながら、ホントにここ? 合ってる?? って自信持てなかったからねw




sDSCN4889.jpg
し… しかも、お店の中が 某所 よりも 格 段 に 小綺麗!! (笑)


2階にあがれば、堀ごたつ式の 個室まで完備 なので、
おエライ方々を美味しい韓国焼肉にお連れする際などには、
あっちのお店 より、 「gojumong」 の方がはるかに適していますね〜。




そう・・・

あとは、 アレ だけがあれば完璧・・・・


超重要事項の アレ さえ満たしてくれていれば、
蜜はもう、これ以上のワガママなんて言わないっ!






sDSCN4888.jpg

あったーーー☆★☆   ※ マッコリ





この容れ物はどうよ。


というツッコミはしない。
えぇ。 これ以上ワガママ言わない♪ って、さっき誓ったばかりなんだから。

生・・・?  なのかどうかも、実はあまりハッキリせずたらーっ(汗)
↑ 自分で飲んでみて分かんないの?w



市販されてる生じゃないマッコリの、後入れ炭酸のような分かりやすい発泡
は、 してませんでした。
むしろシュワシュワはほとんど無い… = 発酵終わってる?

でも 酸味が効いて、濃すぎないサラッとした口当たり だったので、飲みやすいです。
自家製なんだろうか?
(だからあんなプラの容器なんかに入ってるんじゃないかと フォロー 邪推。)


ちなみに、メニューには載っていませんでした☆
が、訊いたらあると言うので、お好きな方はぜひ店員さんにお尋ね下さいね。





蜜にとっての、最重要課題をクリアした ところで、


sDSCN4883.jpg
立派な炭火と、テーブルを埋め尽くす数々の前菜が届けられまして。



… 先程から何度かちょいちょい記していますが、
この夜は、おエライ方々とご一緒させて頂く席だったので。

いつも以上に、写真が残念です。 ごめんなさいたらーっ(汗)
ほぼ隠し撮りレベルしかできず、
iPhone をいじるフリして、マナーモードでパパッと撮影。  ← そ、そこまでして…?



ですから、

sIMG_7500.jpg
チヂミも、スンドゥブチゲも美味しかった けど、それがイマイチ伝わらなさすぎる絵。。


韓国餃子 (写真右下の半月型) なるものも食べました。

ソウルや上海で味わった明洞餃子みたいなのを期待しましたが、
これはちょっと違ったかなぁ。
1つ1つが大きくて、食べごたえはあるけれど、餡の下味などがわりと淡白で。




食べごたえ… と言えば!


sDSCN4885a.jpg
この、スペアリブのような骨付き肉の塊のほうは、満足度高かった黒ハート


めちゃくちゃ分厚いから、火が通るのに時間がかかるのでしょう。
すでにある程度焼かれた状態で、テーブルの炭焼き網の上に乗せられたら、


sDSCN4887a.jpg
店員さんがタレを手早く塗って、最後までじっくりとグリルし、仕上げていきます。



骨が付いたままお皿に並べられますが、
ただかぶりつくだけで、ジューシーなお肉の部分がホロホロ〜っと取れていくの♪
めっちゃ骨離れのいい、極上スペアリブ!!




はぁん。。
隠し撮りじゃなかったら、もうちょっと肉肉しさに迫る写真が貼れたのに・・・。
せめて読むだけでも興奮しちゃうように書ければよかったのだけど、
ここは、安易にバナー画像で逃げることにいたします。






↓「イイネ!」 の代わりに、バナー画像をポチッと お願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ  a_03.gif

↑ブログランキングの応援に、1日1クリック して下さると励みになります♪
役立つジャカルタ情報ページ が開きますのでご参照を。



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■gojumong■
Jl. Panglima Polim \ No.7-9, Jakarta
Reservations: 021-7279-6708