2018年01月12日

くぱぁっと大胆に開けおめこ(とよろ) & なにやらブログも4周年(過ぎてる)

 


sIMG_7225.jpg



新年が明けますと、こうして 

くぱぁ… とコッチも大きく開けまして♪
 



おめ でとうございます、 としもよろしくお願いします黒ハート
  

と、謹んで 新春のお 悦び 慶び を申し上げるのが、
日本の女子(おなご)たる正しき振舞いです。

って、んなわきゃありません。
蜜ですか?
そりゃあ、蜜みたいなのは必ず貝開きしますけどね。 姫始めとセットで。
 


s2018_himehajime32a.jpg  運も開けるみたいだし〜♪
   


・・・ん?
あ、やだぁ! 鏡開きね、鏡開きっ★ 
関東では昨日あたりだったらしいですよね。 えーと、、
  
もう 12日も経っちゃいましたが、
未だブログ上ではしっかり新年のご挨拶をできていなかった
ばかりか
 

2014年 1月 9日 
自己紹介という名の、謎だらけな告白

 
というタイトルから始まった当サイトの


4周年も過ぎちゃってる



( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
・・・そんな相変わらずなヘタレ更新っぷりが萌えの、
ジャカルタで蜜会 ついに 5年目の幕開け となりましたー!!





†・.。* +  pandaani14.gif  いつもご愛読いただき、誠にありがとうございます☆  pandaani14.gif  + *。.・†





やー、、 ジャカルタ生活が 当初の想定よりずっと長い たらーっ(汗)

って事実が自分的には一番の萌えポイントなんですけどね?
上海は4年半 いたのですが、
このままだとそれを軽く超えそうな、こんな寸止めブログがコワイw
記事数は圧倒的に上海のほうが上回るんだけどね…



まぁ、それはさておき。


ssIMG_5625.jpg

去年の後半、わりと物議を醸し出した  ※ 蜜の周りで


このけしからん衣装!
皆さま、覚えていらっしゃいますか?

童貞を殺すセーター を蜜も着てみた記事を。



このニットがですね・・・
なんと☆  2017年末に さらなる破壊力を増して。



【 進化系 : その壱 】

sIMG_7208.jpg  ざっくり谷間感が大幅アップ黒ハート


うん。。 悪くない!

オリジナルの形が 『 案外しっかり隠れちゃって、ちょっと刺激に欠ける… 』
と蜜も以前に評した
くらいなので、
ただ着るだけで誰でも胸の谷間が丸見え★ なのはやっぱ眺めイイよね。

桃色の蕾をギリギリ隠す布地は左右にグイッと開いて、
その膨らみのスリットに挟ませたくなる衝動に駆られる!! (ナニを?w)



でもね・・・
こんなもんじゃ終わらないんだよね・・・・・



【 進化系 : その弐 】

sIMG_7226.jpg

やっぱコレでしょーー ぴかぴか(新しい)


やん黒ハート
もう、このハイレグがっ。 たまらない♪

限りなく、蜜の妄想を掻き立てる。


サイドに頼りなく付いた細〜い紐を結んだまま、
ハイレグ部分の逆三角形を引っ張って食い込ませたり、ズラして弄ったり。。

はたまた、


sIMG_7213.jpg


その紐をほどけば、パラッと…
いとも容易く心もとないほどに、秘めるべき大切なオンナの部分が露わとなる。



欲情した男の目の前で、無防備に晒されてしまう、、

あぁん。 なんたる羞恥っ! 破壊的エロス!!






・・・っていうイケナイ想像がいくらでも膨らんじゃうので、
蜜の興奮が止まらなくなって、もう困っちゃう
童貞を殺すセーター 進化系。


そもそもですね、
これのオリジナル Ver. 過去記事 で着たものね) のだけど
「実物見てみたい!w」
などと仰る読者様、つーか蜜のリアル友人たちがいらしてね。。



おいそれと外を出歩ける衣装じゃないってば (笑)



うーーーん、まぁね?
上にカーディガン羽織ればね、ホントはダメでもないんだけど♪

でも何かの拍子に上着がめくれて、
横乳がポロリとこぼれて見えちゃったら 恥ずかしいから…



ssDSCN9366.jpg
あんまり人の気配がない、隠れ家バーとかでだったら・・・ いいよ?黒ハート



ssDSCN9376.jpg
たとえば、こんな。。  ダルマワンサホテル の庭園で、深夜にカクテルを傾けながら。


遠くの席でかすかに他のお客様も見えるけど、それくらいはご愛敬。
かえって、ちょっとドキドキして良いでしょう?


だけどここ… お庭なの。
外なのよ。
だから、もし風が吹いたらカーディガンがはだけちゃうかもしれないわ。

そうしたらチラッと白い膨らみを覗かせて、
悪戯っぽく誘っちゃおうかしら。 わ・ざ・と。


・・・ほんの遊び心よ♪






↓「おい、超高級ホテルの格式を汚すな!w」 と思ったら バナー画像をポチッと♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ   
ここに泊まって ↑ こうしてみたい。。 ジャカルタで最もラグジュアリー(らしい)ホテルで失敬!

↑1日1回ここをクリック ブログランキング応援 お願いします☆
役立つジャカルタ情報ページ が開きますのでご参照を。



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
ダルマワンサホテル 1階のバー■  ※ 店名失念
The Dharmawangsa Jakarta
Jl. Brawijaya Raya No.26, RT.1/RW.2, Pulo, Kebayoran Baru, Jakarta
Reservations: 021-725-8181
http://www.the-dharmawangsa.com/

 




posted by 蜜 at 22:40| Comment(0) | レストラン & バー>バー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月29日

入ってる。あ、、おっきい… 濡れちゃうよ?  「BASQUE」

 


お願いがあるの。
今夜は、ゆっくりと優しく挿れてくれないかしら?
 

獣が絡み合うみたいに、ねじ込まれるような強引さも好きなんだけれど、
だってソレ・・・ 大きいんだもの。 
乱暴にしたら、きっと溢れちゃいそうだから。。
 

少しずつ、丁寧に 
『 あぁ、入ってくる… 』 そんな恍惚と、
だんだんと満たされてゆき高みに昇る愉悦をじっくりと味わいたいの。
 


その大きさで、ナカがいっぱいに押し広げられるのを
感じて、濡れそぼりたいの!

      





ssDSCN9673_32a.jpg

あん、入ってる。 おっきい… 黒ハート



こんなの濡れちゃうわっ (笑)
もうビショビショに!
アソコ アイス も、ビチョビチョに!!



・・・そう。 これ、
アイスキャンディーを丸ごとぶっ刺した、


sssDSCN9672.jpg

カクテルなんですw


な、なんて斬新な。。
あまりのフォルムに、つい蜜なんてイケナイ妄想をして
だから濡れちゃうのよ。 アッチもこっちもソッチも、もうぜーんぶ♪




そんな、蜜を 濡れ濡れ祭り にさせてくれる素敵なお店は、

s20161124 BASQUE_171209_0004.jpg
メガ・クニンガン Noble House Building 8階にある BASQUE Bar de Tapas



s20161124 BASQUE_171209_0007.jpg
店内の照明はギリギリまで暗く落とされた、非常にムーディーなダイニング・バー。


s20161124 BASQUE_171209_0002.jpg
深夜遅くまで営業しており、バーとしての利用だけでも愉しめるので2次会にも重宝♪


ただし、
お食事をされるなら予約は必須 です。

欧米人で多く賑わう場所でもあるので、pm21時〜でも満席なんてザラ!
早いディナー開始の場合、2時間制と言い渡されることも多々たらーっ(汗)



s20161124 BASQUE_171209_0034.jpg
そんな人気ぶりに違わず、ワインほか洋酒の取り揃えはさすが☆かなりの充実度。


ssDSCN9507.jpg s2017basque32_2.jpg
乾杯向けにグラスで泡もあり。 ワインは様々な産地のが Rp.475,000〜 種類豊富に◎


s20161124 BASQUE_171209_0027.jpg s2017basque32_1.jpg
メニューを選びつつ食前酒を愉しんでいると、ブルスケッタが振舞われるサービスも。




ところで・・・。
ここでちょっと、個人的な食の趣味のハナシをいたします。


s2017basque32_5.jpg
「BASQUE」 に 2016年には確かにあった パテ・ド・カンパーニュ。


この食べ物は、蜜の大大大大好物!!! なのです。
そして、残念ながら
ジャカルタでは、ほっっとんど見かけないメニューでもあります (涙)
豚肉だからね、そもそも需要が限られるからね…


パテ・ド・カンパーニュ への愛について熱く語った
過去記事まで残ってるので、もしご興味ある方はご参照をw
SCBD 「THE DUTCH のご紹介にて



ところが!!!!!

sDSCN9510.jpg 26133583_1534605909952724_1340481584_n.jpg
※ 上の2枚のメニュー写真はクリックして拡大表示できます

最近 「BASQUE」 を再訪したら、無くなってた たらーっ(汗)



衝撃の事実。
… と言ってもですね、非常に正直なことを告白してしまいますけど

ここのパテ・ド・カンパーニュ、
それほど蜜の好みではなかったのです。。 (苦笑)




味が、っていうよりも、食感がちょっと違うというか・・・
2016年のメニュー写真にもある通り、お値段 Rp50,000 なんですね。


Rp50,000 なりの小ささ


でしたw
カッティング薄ーいの。 小さいの。
これじゃぁ、この料理本来の肉のゴロゴロした旨味は感じられないって!




s2017basque32_3.jpg

ただ、その他はいずれも大変美味ですので☆


どうか誤解なきよう。。
「BASQUE」 のクオリティは、総じて非常に高いと思いますよ?
パテ・ド・カンパーニュ以外は (まだ言う。笑)
↑ すでにメニューから消えたんだから根に持つなよ…



何度か同店に通う中で、特に蜜が毎度オーダーするお気に入りが、

s2017basque32_4.jpg
こちらの4点★  ムール貝 / コロッケ / カーリーフライ / エビのアヒージョ。


ムール貝にもまた、こだわりと愛のある蜜 なので… (笑)
「BASQUE」 のそれは、 【 白ワイン蒸し 】 になってるのが最高黒ハート
トマト味でごまかされてない、どストライクッ。


このムール貝マリナーラは、Rp95,000  ※ 2017年現在
コロッケは、イベリコ豚が練り込んであって Rp65,000
アヒージョも Rp65,000


ごめんなさい、クルンとしたカーリーフライはお値段を失念しましたが、
確かサイドディッシュとして選ぶ的な位置づけでした。





さて・・・ 程よくワインもまわり、お腹も満たされた後には、

s20161124 BASQUE_171209_0035.jpg
広い店内はバーカウンターが独立して設計されているので、気分転換に席を移って♪


ディナーテーブルのソファとはまた違う、スツールのシートに横並びで
親しい方とカクテルを愉しむひと時はまた格別ぴかぴか(新しい)



sDSCN9514.jpg sDSCN9515.jpg
※ 上の2枚のアルコール・メニュー写真はクリックして拡大表示できます


冒頭の アイスキャンディーを突っ込んだカクテル の名前が不明w
ごめんなさい。。 忘れちゃって。
素敵な雰囲気に舞い上がり、お酒でふんわりと心地よくなったみたいで黒ハート



s20161124 BASQUE_171209_0033.jpg

蜜だって、酔っちゃったりするんですよ?


「BASQUE」 のバーカウンターは、ちょっとキケン… かな。
だって本当に、橙色に浮かび上がるようなライティングが非現実的なんだもの。


こんな所で、 おっきなモノが溢れそうになりながら
ゆっくりと慎重に挿れられてゆく
のを目の当たりして不埒な想像を巡らし、
唇へ傾けるカクテルグラスが水滴で濡れていくのと同じペースで
スツールのシートをも湿らせてしまうのだから。。






↓「よーし、今度ここ女のコに使っちゃお!」 と思ったら バナー画像をポチッと♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ   
かの有名な 『 女房酔わせてどうするつもり? 』 と同系統の CM です。ご存知ですか?

↑1日1回ここをクリック ブログランキング応援 お願いします☆
役立つジャカルタ情報ページ が開きますのでご参照を。



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
BASQUE Bar de Tapas
Noble House Building Lt.8
Jl. Dr.Ide Anak Agung Gde Agung Kav.E4 No.2,
Lingkar Mega Kuningan, Setiabudi, RT.5/RW.2, Jakarta
Reservations: 021-2978-3111
http://basquejkt.com/

 




2017年11月02日

夜まで待てずに、ナマでピンクな肉襞求めて「KAWI」 そして「SUE KIAW 68」

 


まるで、こちらを挑発するかのように。
 


s23140569_1477624462317536_1670233940_n1.jpg

「 ナマで、ピンクな肉襞を味わって 」
  


・・・そんな誘いを受けてしまったら。
 

ひどく妄想が膨らんで、もう、、 夜までなんて待てるわけないじゃないか!
おねだりポーズでそう言うオマエも、とっくにその気なんだろう?
 
だったら、もったいぶらないで明るいうちに、
綺麗で鮮やかなピンク色に染まったヒダヒダ まで、よーく見せてくれ。 
ナマでいいんだな?
  

さぁ、大きく おっ広げて!!
                                   
                                   
                                   




ssDSCN0342a.jpg

あぁ、なんて新鮮で美味しそうな肉色をした 【 生ハム 】 なのかしら黒ハート


もちろん Babi ですよ? 豚肉です♪

イスラム教信者が大多数のインドネシアで、輸入モノでない生ハムが
お手頃価格で、新鮮! 削ぎたて!!
で入手できるなんて、それはものすごーーく珍しくて価値のあることでしょう?☆



ssDSCN0339.jpg
↑ こんな感じに、生ハムをその場で切ってくれるコーナーが設けられている・・・


ここはどこか? というと、

s22766366_1468307706582545_1075338283_o.jpg


「 TOKO “KAWI” 」 の、
位置するエリアがエリアだけに、コタだから中華ハムじゃなくて?
※ 中華ハムというのは、台湾などでよく人気の、八角の味が強い甘みのある中国独特なハムのこと

というご懸念は、ごもっとも。
蜜も、目の前でこの生ハム屋さんを見るまではそう勘違いしていましたw
でも、こちらのは、

ちゃんとフツーの、いわゆる洋風の 生ハム ですぴかぴか(新しい)




その生ハムを切っている屋台 (屋内だけど) みたいなのは、

ssDSCN0340.jpg
こういった中華食材屋さんの中の一角にあり、お店の入り口を入ると左側の隅っこに。


sDSCN0337.jpg  お値段は、屋台のガラスに貼ってある
※ 上の画像は、クリックすると拡大表示でき、値段が読めます


ssDSCN0338.jpg
蜜たちが近づいたら、生ハムを最初にちょっと削いで試食させてくれました♪


おぉ本当に、フツーの生ハムだ! ちゃんと豚肉だ、ワイン欲しい!!
みたいな気分にさせる (笑) 間違いのないお味◎

これなら安心。
で、お願いした分量だけ切ってパックに詰めてもらい・・・



ssDSCN0343.jpg

さて、ビールと一緒にいただきましょ 黒ハート


やーん、コレ蜜には至福の図ッ黒ハート黒ハート


舞台を移動したんです。
生ハム屋さん 「 TOKO “KAWI”」 のある中華食材店から、
徒歩でほど近いところにある、餃子がめちゃくちゃ美味しいお店へ☆


ssDSCN0348.jpg
「 SUE KIAW 68 」  ・・・勝手に 『 餃子王将 』 とか名乗っちゃってるとこがナイスw


絶対に日本のあの有名店とは関係ない、はず!
商魂たくましいったらww

SANTONG KUO TIEH は、山東鍋貼 の読みを表しているのかと。
鍋貼は、まぁ中国の焼き餃子みたいなもんです (厳密にはちょっと別物だけど)



ssDSCN0341a.jpg

某 「 俺の○子 」 より、もっと旨い焼き餃子のお店


… というので、蜜の周りの中国ツウな仲間たちの間では話題のココ♪


山東餃子、なんて字が看板には書いてあるので、
俺の餃○ などと同様に
いかにも中国っぽい、ぶ厚い皮のを焼いた餃子を想像させるのに、

「 SUE KIAW 68 」 のそれは、
まるで日本の焼き餃子そのもの の食感なんですよ〜!

※ まぁ、そもそも中国でも “鍋貼” っていうのは、そういうモンなんだけどねw




とにかく、ここの焼き餃子はエンドレスでイケちゃう逸品なんですが、

sssDSCN0344c.jpg ssDSCN0347.jpg
ちょっと一休みに、水餃子だって必食の価値アリ☆  残念ながら SIO MAY の方はそれほど。。



「 SUE KIAW 68 」 は、ビールも置いてある

ってのもポイント高いでしょ?
本当は生ハムの持ち込みなんてしてもいいのか許可は取っていないけれど
たぶん中華系の庶民的なローカル店なら、その辺うるさくないのでw


ナマで綺麗なピンク色した肉のヒダヒダ
を大胆に大きく広げながら、餃子にビールを愉しむオトナのジャカルタデート黒ハート
ね? こんな誘惑・・・  夜まで待てないでしょ?






↓「肉襞は、コッソリ広げるのも淫靡よ?」 と思ったら バナー画像をポチッと♪
org_temp2_1183927_kawi.jpg   
「 夜まで待てない! 」 っていうのは、実は この生ハム屋台が何時までやっているかが不明 だからですw

↑1日1回ここをクリック ブログランキング応援 お願いします☆
役立つジャカルタ情報ページ が開きますのでご参照を。



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■TOKO “KAWI”■ (生ハム屋さん)
Jl. Pintu Besar Selatan 3 No.28, Jakarta
Reservations: 021-6304-408 / 021-6304-409 / 021-6321-015

■SANTONG KUO TIEH SUE KIAW 68 ■ (餃子屋さん)
Jl. Pancoran Raya No.73, RT.1/RW.6, Pinangsia, Tamansari, Kota, Jakarta
Reservations: 021-6924-716